毒物や毒殺事件の豆知識を書くスレ
2011/9/4
43
毒物や毒殺事件の豆知識を書くスレ
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:30:39.65 ID:RhOqY5mk0
なんでもおk




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:31:58.75 ID:RhOqY5mk0
毒ガスといわれる物質のほとんどは液体。
揮発した蒸気が空気と混じって毒ガスといわれる。



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:32:46.38 ID:RhOqY5mk0
フルオロ酢酸は犬や猫にはサリン並に効くが、人に対しては青酸カリ並みの毒性。


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:34:42.83 ID:p2ZG/ZPw0
>>3
その毒性の順番が分かんないんだけど



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:36:09.82 ID:RhOqY5mk0
>>7
サリンの方が青酸カリより100倍くらい強い。



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:50:01.29 ID:JcEmSPTX0
>>11
青酸カリでも死ぬんだろ??



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:56:46.87 ID:RhOqY5mk0
>>31
その通り。
ただし青酸カリは大人だと角砂糖の3分の1くらいの量を飲まないと死なない。
「猛毒」の中では弱い方だってこと。




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:33:34.59 ID:goNbZSbs0
青酸カリはアーモンド臭



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:33:46.10 ID:RhOqY5mk0
青酸カリを飲んだ人の口から出てくるアーモンド臭というのは、
アーモンド豆の臭いではなく、杏仁豆腐のにおい。

そして、先天的に感じない人もいる。



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:34:56.45 ID:sqKACABr0
海老反りで痙攣しながら死ぬ



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:36:57.08 ID:RhOqY5mk0
>>8はストリキニーネ。

ちなみにマラリアの薬として有名なのはキニーネだが、
ストリキニーネも一時期マラリアの薬として使われていた。



10 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/09/03(土) 22:35:54.02 ID:QjggZFhX0
「毒を以て毒を制す」は嘘



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:38:22.99 ID:RhOqY5mk0
>>10
トリカブトとサソリの毒は相互に打ち消しあう。



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:40:10.53 ID:RhOqY5mk0
砒素は愚者の毒といわれているが、大昔は賢者の毒といわれていた。



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:41:53.09 ID:mmUlz5gJ0
サリンは防毒マスクつけたぐらいじゃ防げない
空気中のサリンを肌から吸収してしまうため防護服が必要
一滴肌に触れるだけで死ぬ



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:43:47.30 ID:RhOqY5mk0
>>20
これは間違い。
サリンの吸収経路は大部分が経気道。
皮膚からの吸収はほとんどない。

VXは皮膚からも結構吸収するが、サリンとは段違い。




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:42:41.65 ID:RhOqY5mk0
中国の歴史書に登場するチン毒はチンという鳥の羽に毒があることになっているが、
チンは実在しない。
しかし、ピトフーイという毒のある鳥が実在することから、
チンは昔実在したがすでに絶滅したのではないかという説がある。



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:43:32.63 ID:3UxSXzwT0
渦鞭毛藻はテトロドトキシンの何十倍もの毒性のある毒を作る



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:45:43.44 ID:RhOqY5mk0
>>22
そのうち一つがオカダ酸という毒物。
ちなみに間接的に岡田という日本人の名前に由来している。



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:45:56.45 ID:73KmA9Y00
ヒトラーは第一次大戦で英国のマスタードガスで失明寸前の負傷を負った



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:53:26.07 ID:RhOqY5mk0
>>27
うん、一時期失明したけど療養して直ったらしいね。
第二次大戦で毒ガスを使わなかったのは、その時の経験のせいだという説もある。
実際はタブンという英米軍の毒ガスをはるかに上回る猛毒を大量に貯蔵していたんだけどね。

ちなみに軍需大臣のシュペーアは総統地下壕にタブンを投げ入れてヒトラーを殺そうとしたらしいが計画は中止になった。



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:58:45.71 ID:RhOqY5mk0
タリウムを母親に投与した事件の女子高生は、酢酸タリウムを薬局に注文したら酢酸カリウムが最初に届いたらしい。



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 22:59:18.05 ID:RhOqY5mk0
毒という漢字は、古代中国では薬という漢字と同じ意味だった。



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 23:00:45.36 ID:RhOqY5mk0
猛毒はみんな素人は買えないと思われているが、
法律で指定されていないものは誰でも買える。

それらの中には青酸カリよりも強力なものもある。



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 23:01:48.56 ID:Hxzz7CfL0
フグは自分の毒では死なないが
コブラは自分の毒で死ぬ



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 23:02:20.26 ID:RhOqY5mk0
オウム真理教が作ったサリンは、あの大きな第7サティアンで作られたものではなかった。
平屋の研究室で小規模で作ったもの。

だから、普通の高校や大学でも材料さえあればサリンは作れる。
そして、ある材料は法の抜け穴で普通に買える。



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 23:06:51.36 ID:RhOqY5mk0
国家規模で一番毒殺をやっているのは、わかっている限りではロシア。
顔面に青酸ガス噴射したり、足にリシン入りのボールを打ち込んだりと色々やってる。

また、KGBポイズンファクトリーという研究機関もあったらしい。




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 23:08:11.04 ID:DdAwhYeA0
>>46
放射性物質で元スパイ殺してたよな
あれも毒殺の一種と言えるよな



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 23:10:10.27 ID:zcm2dX0G0
>>48
ポロニウムだったけ



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 23:14:28.52 ID:RhOqY5mk0
ミトリダテスという古代の王は、ミトリダチオンという万能解毒薬を作った。
彼自身は毎日微量の毒を飲んで耐性をつけていたため、毒が効かない体になっていた。
そのため敵が攻めてきて服毒自殺しようとしても死ななかったという。



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 23:19:28.59 ID:RhOqY5mk0
猫が「シャーッ」と威嚇するのは、毒蛇を真似ているのだという説がある。



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 23:20:37.11 ID:nUn6J+Qg0
ふぐの猛毒テトロドトキシンは養殖したふぐにはない



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 23:24:02.29 ID:RhOqY5mk0
>>59
海水を実際の海と繋げて養殖すると毒があるらしい。
分離して養殖すれば無毒らしい。

なおヤドクガエルも毒のあるダニを食べて毒を蓄積するので、

日本で飼育してもあんまり毒はもたないらしい。




64 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/09/03(土) 23:25:20.14 ID:TxSxcbDy0
ドラマとかにあるハンカチ当てて気を失わさせるさせるのはハンカチに含ませる程度じゃ無理



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 23:28:09.76 ID:RhOqY5mk0
>>64
クロロホルムのこと?
それなら多分そうだし、実際は臭いが強いから吸い込めないと思う。

ハロタンやセボフルランならハンカチで吸わせるとどうなるんだろう。

少なくともクロロホルムみたいな2世紀前の麻酔薬よりは強そうな気がするが。

ちなみにクロロホルムで麻酔すると肝臓やられて死ぬ場合があるので注意。




70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 23:30:59.71 ID:RhOqY5mk0
世界最強の猛毒はボツリヌストキシンだが、中毒しても早期に治療すれば救命できるので、
それほど恐ろしくない。
致死量の数桁上のボツリヌストキシンを投与された人は生き延びた。



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 23:33:29.60 ID:c1pTKZ7V0
一度クロロホルムの蒸気を思い切り吸ったことがある
気絶とか無理無理
甘いような気持ち悪い臭いがするだけ



77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 23:35:46.38 ID:RhOqY5mk0
>>73
ヴィクトリア女王はそれでも頑張って吸い込んだのかな。
まあ一時期使われてたくらいだから、患者が意識的に吸い込むなら何とか吸えたレベルなんだろうね。
ちなみに今の吸入麻酔薬も物によっては臭いが強いのでバニラエッセンスと一緒に吸わせたりしてる。



81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 23:41:26.41 ID:/hO57xI50
なんでお前らこんなに詳しいの・・・・・通報したほうがいい?



84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 23:46:34.01 ID:RhOqY5mk0
シャグマアミガサタケというキノコは、強い毒をもっているが、
なんか以下にて毒を飛ばせば食べられる。
実際、ヨーロッパではそうやってる。
しかし、煮ている時に湯気を吸い込むと中毒する。
この毒物はロケット燃料と同じヒドラジン。

なお、ヨーロッパではこのキノコの毒抜きをされていない状態のものが缶詰で売られている。

ある意味シュールストレミングより危険。


200px-Frühjahrslorchel



88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/03(土) 23:51:32.64 ID:RhOqY5mk0
正倉院にはさまざまな薬草が献上されたが、その中には毒草もあった。
あるときの在庫量記録と、その後しばらくしてからの在庫量記録が、大きくかけ離れていたらしい。
つまり、誰かが持ち出して政敵暗殺などに使った可能性がある。




96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 00:10:45.95 ID:7kMyOSu20
テレビドラマなどにあるような即効性の毒薬は実は珍しい。
多くは30分以上してから効果が現れる。

青酸カリは数分で効果が出るけど、だから推理物で使いやすいんだと思う。



97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 00:12:55.06 ID:JQ9LB/rV0
血を吐くような毒も珍しいんだっけ?



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 00:15:24.67 ID:7kMyOSu20
>>97
そう。
胃から血を出すのってよっぽどの腐食性物質だし、
そんな強烈な物質を気付かずに呑むのはあり得ないだろう。



98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 00:12:55.83 ID:7kMyOSu20
今の日本は毒殺をしてもあまりばれない環境にある。
司法解剖が少なく、監察医が大幅に不足している。
例えば毒入りウーロン茶事件なんて、青酸が使われてるのに、
一時的に病死として処理してしまった。

青酸化合物は鑑識で毒殺を疑う初歩の初歩。




100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 00:14:39.03 ID:gCAZFXEd0
サリンに対して有効なアトロピンは、
ナス科の植物に含まれるアルカロイドだが、
アトロピンを多く含む朝鮮朝顔を食べると最悪死ぬ



104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 00:20:40.99 ID:gCAZFXEd0
>>102
そしてその誤食した一家は牛蒡と間違えて食べたそうだが、
そもそもその朝鮮朝顔の根っこは他人の家から盗んだ物であった
園芸板のあるスレでそれが発覚した
危ないから掘り上げた根を家の前に捨てようと置いといたらいつの間にかなくなってて、
近所で朝鮮朝顔の中毒事件がおきた




107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 00:24:19.61 ID:7kMyOSu20
>>104
最近、「手癖の悪いママまとめ」というサイトを読んだんだが、似たような話が結構あったw
庭の有毒植物引っこ抜いて食べようとした隣家の主婦とか、
掃除用の苛性ソーダを化粧水と間違えて盗んでものすごい肌荒れ起こした知人とか、
激辛料理を盗んで辛すぎて怒鳴り込んできた一家とか。



112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 00:31:54.38 ID:gCAZFXEd0
トリカブトは植物最強の毒を持ってるが
そのトリカブトが園芸店で普通に買えるのが怖いね



119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 00:38:52.85 ID:7kMyOSu20
>>112
まあ北海道には自生しているから、交通費掛けりゃ取りに行けるけどね。

あと植物最強はトウゴマのリシンじゃなかった?



120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 00:40:04.76 ID:gCAZFXEd0
>>119
最強はリシンだなすまん



117 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/09/04(日) 00:36:41.67 ID:pngYPEOM0
VXガスという凶悪なガスがある
皮膚から吸収されるためにガスマスクのみで防ぐことができない
また、揮発性が低く(液体から蒸発しにくい)有効な期間が長い(確かほっとくと数週間)からガスがかかった地点は不用意に近づけなくなる。
効果はサリンに近い(実際これはサリンの実用性を高めて軍事利用するために作られた) 嘔吐やら筋肉弛緩の後に死亡

結局隠し持ってたとか、事故という建て前の実験とか以外にまともに使ったのはオウム真理教だけだったが




121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 00:42:02.09 ID:7kMyOSu20
>>117
VXは筋緊張が主症状。
コリンエステラーゼを無効にするので筋肉が縮んだままになる。

そういえば玉川上水の土手にVX入りのビンがしばらく埋められていたんだっけ。
近所の子供が土を掘ったりして遊んでる場所だったとか。



124 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/09/04(日) 00:44:47.59 ID:pngYPEOM0
刺身のツマ
意外と食べない人が多い気がするな
オゴノリという植物なんだけど、海辺で見つけたからといって生で食べると最悪死ぬ
ちなみに茹でて殺菌処理して食べても最悪死ぬ

250px-Gracilaria2



128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 00:49:18.36 ID:7kMyOSu20
>>124
調べたら石灰で処理すればいいみたいね。



130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 00:51:00.08 ID:RgFz4oYK0
このスレ怖すぎワロエナイ



135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 00:59:28.27 ID:gCAZFXEd0
ベニテングタケは食える
そして
非常にうまい



140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 01:03:20.51 ID:xXpctmLE0
>>135
えっ俺が見た図鑑には無茶苦茶辛いって書いてあった気がするんだが…



142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 01:05:08.54 ID:gCAZFXEd0
>>140
6 :しいたけお:2008/10/01(水) 20:21:30 ID:/RPqD0e1
うまみが強く鶏笹身系のシメジといった味
鍋や煮物が合う
十分ゆでこぼした後いったん塩漬けにして食べる
1シーズンに2本を超えないこと
うまみ成分は幻覚性の毒成分のイボテン酸
マジレスすると刺身は絶対すすめられない
焼きもイボテン酸が閉じこめられて危険
毒の量は地域差があるかもしれないので要注意
あの信州人でも食うのは上田小県地域だ



145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 01:08:44.56 ID:xXpctmLE0
>>142
改めて調べてみたが旨いらしいな
図鑑で見たのはなんか違う種類だったか



149 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/09/04(日) 01:11:41.98 ID:pngYPEOM0
>>145
グルダミン酸がうま味を出すなんてよく言うけど、イボテン酸がそれのランクアップ版のようなもので、とっても美味いと感じるそうだ



153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 01:16:24.79 ID:gCAZFXEd0
グルタミン酸の10倍美味いらしいぞ


旨味成分としてはグルタミン酸よりも一層強い旨味を持つ。

ヒトが旨味を感じる最低濃度はグルタミン酸ナトリウムの約 0.02% に対し、
イボテン酸は 0.001%?0.003% である。
つまり、イボテン酸の旨味はグルタミン酸ナトリウムの10倍ほどもあるということである。
イボテン酸を含むキノコは、うま味調味料を振りかけたような食味で非常に旨いという




160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 01:20:39.22 ID:7kMyOSu20
オウム真理教は27人を殺害したということで裁判になっているけど、
実際には信者を殺害して隠蔽している例が多いので、
50人くらいは死んでいるという話。
ディスカバリーの番組でそういっていた。
まあ、不確実な事件も裁判に入れると弁護人が色々突っ込むので、
ややこしいからすっぱり切り捨てたんだろう。



161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 01:21:32.04 ID:so3LCHWGO
残酷な薬物としてなら農薬のパラコート
誤飲するとまず、もがき苦しんで吐く(配合した薬剤の関係)

しかし、悲惨なのはその後

肺臓がその機能を失い、いくら呼吸をしてもガス交換を行えずに窒息していく
皮膚からも吸収されてやはり肺をやられる
自殺で飲んで病院にかつぎ込まれて手当てを受けて、やはり頑張って生きていこうと悔い改めてから死んだ例もある
毒入りコーラ事件で使われたのはこの毒

殺すだけでは許せない程に憎い相手に使うと強烈なのがドクササコと言うキノコ

食べると消化器、神経には影響は出ないが、末端から体幹に向かってやけどの様に腫れ上がり痛む
有効な治療法は無く、モルヒネで鎮痛も無効、苦しみは数ヶ月続く
本来は致死性ではないが、あまりの痛みに衰弱死、自殺で死ぬ者がいる



165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 01:25:20.98 ID:7kMyOSu20
>>161
肺移植しても、体内に残ったパラコートが再度肺をダメにするらしい。



163 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/09/04(日) 01:24:03.00 ID:GQvRC4/s0
そういえばボツリヌス毒素ってよく効くけどあれはヤバイの?



167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 01:26:18.12 ID:so3LCHWGO
>>163
用量と用法を正しく使えば神経ブロック療法の治療薬



169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 01:27:54.86 ID:gCAZFXEd0
ボツリヌスは多汗症の有効な治療法だしな



175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 01:32:35.94 ID:so3LCHWGO
チョウセンアサガオが出ていたので補足
実はモロヘイヤに似ているので間違って食べた事故がある

日本の山林にはモロヘイヤは自生してないので要注意


園芸植物ではスイートピーは毒草

中枢より末端の神経を麻痺させるが、この毒にやらせた神経は回復しない
四肢が麻痺してそれから続く人生は大変なので間違って食べないように

ちなみに馬は感受性が高いので少量でも危険




176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 01:32:48.61 ID:bGSvBV3m0
ズルチンという砂糖よりすっごい甘い甘味料があった

が、あまりにも甘過ぎて中毒や肝障害を起こすため使用禁止に



183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 01:35:58.84 ID:7kMyOSu20
そういえば夫婦喧嘩で青酸カリを夫に投げつけたら、数時間後に夫死亡、妻重体って話があった。
床に散らばった青酸カリが空気中の二酸化炭素と反応して、青酸ガスを発生したらしい。



192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 01:42:52.27 ID:nLIXQN300
じゃがいもの芽で人は死ぬの?
あとアサガオの葉も



194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 01:47:00.17 ID:so3LCHWGO
>>192
じゃがいもはソラニンな
ぶっちゃけ芽だけ集めるとか、小さなじゃがいもを日光浴させて緑にするとかじゃないと難しい
そしてとっても苦い

経験で言うが少量でも凄い腹痛に見舞われるから食べないように


アサガオ?チョウセンアサガオ?




196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 01:49:16.17 ID:nLIXQN300
>>194
そうなのか
アサガオは葉に毒があるみたいなことを聞いたから
質問してみただけ 種類は不明



204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 01:58:53.86 ID:so3LCHWGO
まあフグの卵巣も漬け込めば食べられるし

そういやフグのネタが一つ


毎年、フグで死ぬ人がいるがその中には白子(精巣)が無毒なはずの種類のフグの白子を食べて死んだ人がいる

理由は精巣な卵巣が混在してる両性フグだったから

フグも条件次第で性転換するという説があるが、これはそうではないかとも言われてる


ちなみに人の目でそれを見分けるのは難しい




216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:26:26.53 ID:wQoJ0GLvO
水仙にも毒あるって良く言われてるけど…

水仙で人死んだりするの?



217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:28:10.97 ID:iiHmXdpC0
>>216
ニラと間違えて食べて病院送りってのはたまにある
球根食べたらさすがにまずいかも知れんね



220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 02:48:03.67 ID:P4AKi8xT0
ワライタケは笑ってるんじゃなくて
頬の筋肉が痙攣してるだけってきいたことがある

ポケモンでワライタケで笑ってるおっさんいたけどあれヤバイんじゃ



225 : 【12.9m】 :2011/09/04(日) 03:17:13.32 ID:I3B5U5Hu0
きのこでも魚類でも、自然界の毒って明らかにオーバーキルなものがあるけど、何の為にそこまで強い毒を持ったの?
他にもっと進化すべき点があるはず



229 : 【12.9m】 :2011/09/04(日) 03:23:30.10 ID:49D8+yct0
>>225
人間にとってはオーバーキルかもしれないけど、虫なんかにとっては対した事がなかったり、寧ろそれを食したりする生き物もいるわけで
人間目線ではそうかもしんないけど、生物全体でみればなんでもないんじゃない?



235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 03:52:45.15 ID:QdespO0/0
昔は毒盛られてるかどうか確かめる為に、お偉いさんとかが使う食器は銀だったとか聞いたけど、どの毒も銀に反応するの?



238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 04:02:13.81 ID:7kMyOSu20
>>235
銀が反応するのは一部だけ。
ちょっと調べたら、砒素系のに反応するようだけど、不純物と反応して変色するっぽいから、
砒素含まれてればみんな反応するわけでもないらしい。



239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/04(日) 04:04:19.53 ID:7kMyOSu20
毒物・劇物は法律上18歳以上でないと買えないが、
毒薬・劇薬は法律上14歳以上でないと買えない。


面白いほどよくわかる毒と薬

へんな毒すごい毒

殺人・呪術・医薬―毒とくすりの文化史

毒を出す食 ためる食

放射能の毒出し!「玄米・味噌・海藻」レシピ―こんなにあった!放射能の害を防ぐ身近な食品

"POISON~言いたい事も言えないこんな世の中は~

毒物や毒殺事件の豆知識を書くスレ
2011/9/4
43
毒物や毒殺事件の豆知識を書くスレ
オススメ
記事検索
11/01リニューアル。
IE,FireFox7.01
Opera11.51,Chromeで確認。
細かいところは追々作っていきます。
人気記事ランキング
スレッドタイトル:毒物や毒殺事件の豆知識を書くスレ
  • 1
    >>220
    ワライタケは本当に幻覚作用。幻覚、多幸感、精神錯乱、不幸感とかの精神異常がランダムに来る。普通に麻薬と同効果なんで、麻薬原料植物に指定されてる。
    んで、笑って見えるってのはオオワライタケの方な。苦しさと顔面神経異常で顔が引きつる。いずれにしても、中毒死するにはちょっと難しいきのこだわ。

    毒キノコっていえば下痢とか肝障害とかをイメージするけど、ドクササコってキノコは体の末端(指とかち○ことか)が激痛と共に腫れ上がり、一ヶ月も眠れないような痛みが継続するって毒を持ってる。モルヒネすら効かないから、見つけても食うなよ

    ID:EC7ihH.f02011年09月04日 17:05
  • 2
    薬学部のせいか結構わかる話が多かった。

    ID:GDH0cSCe02011年09月04日 17:05
  • 3
    なんでこんなにくわしいんだよww

    ID:niZvP68n02011年09月04日 17:21
  • 4
    ○すだけでは許せないほど憎い相手に使う。って、相当だなぁ。と思ってたら、効き目はもっとすごかった。
    まるで拷問だな。

    ID:VMXIg5vy02011年09月04日 17:24
  • 5
    青酸カリがアーモンド臭というのは誤解。
    青酸カリ自体は無味無臭。
    そうでないと混ぜてもすぐ気付かれてしまう。
    青酸カリと胃酸が反応して生じるシアン化水素がアーモンド臭。
    このシアン化水素が毒性の主体。
    なので、青酸カリで死んだと思われる人の口から発せられる匂いをあまり嗅ぎすぎると嗅いだ人も死ぬ。

    ID:HFaOYH5B02011年09月04日 17:25
  • 6
    最近歯に虫歯で、金銀パラジウム合金詰めたら電磁波障害で眠れません、 パソコンしてても体力の減りが2倍です・・・。 セラミックか貴金属なら大丈夫らしいと知りました。
    保険適応金属のパラジウム合金と、アマルガムが病気の原因で電磁波障害もでるのはおかしい。これは毒物というかない。歯医者、いや国はなんで金属を適当に入れてるの?
    この金銀パラジウム合金は、残念ながらむし歯治療をしたことのあるほとんどの人に使われています。アマルガムは特に水銀、銀、銅などの組成ですが危険過ぎです。
    ドイツの保健省では、歯科業界に対して金銀パラジウム合金とアマルガムを使用しないように勧告しています。日本は完全スルーですが。
        







    ID:CwuW0SrA02011年09月04日 17:27
  • 7
    どくどく

    ID:3LT.Q.mr02011年09月04日 17:29
  • 8
    必死に勉強して2種類の薬品から一酸化炭素を発生させて妻の事故死を装った男がいるが、警察の現場検証では気付かれなかったものの生命保険を複数かけてたので保険会社に怪しまれ、マウスで実験していた事や大学教授にアドバイスを受けてた事もばれてあっさり逮捕された。

    ID:xPGBUDuT02011年09月04日 17:41
  • 9
    >>2
    これ当たり前じゃね?
    液体が揮発(気体になる)して、その蒸気(気体)が空気と混ざったらそれはガス(気体)だろ。
    毒ガス(気体)と言われてるけど、実はあれ液体なんだぜ!だったらへぇ~ってなるけど。

    ID:SpA6uFHE02011年09月04日 17:57
  • 10
    戦後すぐに起こった帝銀事件で使われた毒は、陸軍の登戸研究所で開発された青酸ニトリールという毒物だという説がある。まっさきに旧陸軍関係者が疑われたけど、登戸研究所の研究データ欲しかったGHQが介入してうやむやになったとか。

    ID:SDbcTG.b02011年09月04日 18:00
  • 11
    日本はこういう複雑な毒素なんかの構造解析や全合成は強い
    パリトキシンとかその集大成

    ID:stHcYen802011年09月04日 18:55
  • 12
    中二が知識をつけるとこのスレになる

    ID:Qz.rtmNA02011年09月04日 18:55
  • 13
    適当な事ばっか言ってんなぁwwwww
    こんなの信じんなよお前ら

    ID:sYgjRnwN02011年09月04日 18:58
  • 14
    スレでも話題になっているがボツリナム菌は、自然界で最強の毒素を持っている。
    1gで約100万人の人間を死に至らせる。
    ちなみに青酸カリは1gで5人程度。
    赤ちゃんに、はちみつを食べさせると中毒になるのもこれのせいだったりする。

    ID:CbNMWQSn02011年09月04日 19:07
  • 15
    チン毒は中国で使われたとよく聞くが、正倉院に収められてる薬物帳にも記載されている

    ID:wFZrZIsw02011年09月04日 19:23
  • 16
    有名どころだと

    河豚毒(TTX)致死量⇒即死
    トリカブト毒(アコニチン)致死量⇒即死
    TTX致死量+アコニチン致死量⇒即死しない

    という。お互いの作用を邪魔しあうので。
    でもTTXのが先に分解されるから結局アコニチンで死ぬわけなんだが。
    この作用を使ってアリバイ作りした殺人事件が実際にあったという、小説みたいなホントの話。

    ID:x0lFE1q202011年09月04日 19:38
  • 17
    色が地味で縦に裂けるキノコは安全という俗説があるが、
    >>161のドクササコは色が地味で縦に裂ける。

    ID:100WcAPK02011年09月04日 19:42
  • 18
    ※13
    どこが間違ってるのか是非とも

    ID:gaQSZZta02011年09月04日 20:10
  • 19
    ※13
    同じく何処が間違ってるか聞きたい

    ID:M4TtxQqr02011年09月04日 20:55
  • 20
    朝顔は葉っぱではなく、種に毒がある
    効果はちょっと強めの下剤程度らしいけど
    桔梗なんかも根っこに毒がある
    それなりの量で致死レベルのが


    ID:kBHIFmso02011年09月04日 21:34
  • 21
    >>25のオカダ酸は岡田さんからではなく、クロイソカイメンの学名である Halichondria "okadai" に由来するものだよ。

    ID:bd0vgeR302011年09月05日 00:00
  • 22
    オウムの村井はTVで、サリンにしか使わない耐腐食材料の名前を口走ってしまい
    それがためか後日、ヤクザに刺されて消された。
    村井に質問したのは海外の専門家以外、居合わせたキャスター・コメンテーターはまったく何のことかわかってなかった。

    ID:If.jDR2b02011年09月05日 00:44
  • 23
    朝顔の葉っぱに毒ってのはたぶんアジサイと勘違いしてる。
    ちなみにアジサイの葉は食べると胃液と反応して青酸ガスが生じる

    ID:QUxKp4wk02011年09月05日 01:08
  • 24
    >107手癖の悪いとゆうかこうゆう人って軽度池沼なんじゃないかと疑うなぁ
    ずいぶん昔の事例だけど
    ヒョウタンをウリと間違ってすまし汁にして食べて、
    家族はニガいって言って喰わなかったのに意地になって食べた奥さんが
    中毒症状(腹痛下痢)起こして入院ってのは不謹慎だけどワロタな

    ID:kTATIJgS02011年09月05日 01:11
  • 25
    ※21
    そのクロイソカイメンの学名である Halichondria "okadai"の由来が発見者の岡田さんだから間接的にオカダ酸の名前の由来ってのはあってる

    ID:QUxKp4wk02011年09月05日 01:13
  • 26
    米23で思い出した
    ドリアンとビールを一緒に飲むと青酸ガスが出る
    まぁ日本で一緒に食べることまずないだろうけど。。。

    ID:kTATIJgS02011年09月05日 01:14
  • 27
    ※23
    紫陽花の致死量ってどれくらいなのかな?

    ID:tGpzSXUp02011年09月05日 02:02
  • 28
    ○○「ただちに影響はありません」

    ID:9.PQCgRx02011年09月05日 02:08
  • 29
    ※27
    だいたい50mg前後だったはずだけど・・・
    毒だと知らずに紫陽花の葉を天ぷらにしたり、料理の下に飾りとして敷いたりして中毒症状を起こすことが多いみたい

    ID:QUxKp4wk02011年09月05日 02:52
  • 30
    あまり注目されにくいが実はカビ毒も相当やばい
    少量でも肝臓をボロボロにしてしまうものもある
    食品類にカビが生えてる、明らかに傷んでいるものは食べないのが吉
    輸入物に希に見られてたびたびニュースで問題にはなってるけどね

    ID:kOg0MhGa02011年09月05日 03:09
  • 31
    植物最強はゲルセミウム・エレガンスだと思ってた

    ID:oIJZYoeJ02011年09月05日 03:14
  • 32
    パラケルススのあの言葉がないがどういうことなんだ?

    ID:5JQoOQYY02011年09月05日 03:53
  • 33
    ※5
    「クンクン…これは青酸カリ!」
    「クンクンクンクンクンクンクンクンクンクンクンクン」
    こうですか

    ID:2egaaQUJ02011年09月05日 06:41
  • 34
    家族を海外旅行に行かせた方がいい

    ID:9.PQCgRx02011年09月05日 08:03
  • 35
    青酸カリのアーモンド臭は胃液に反応してからで、青酸カリはアーモンド臭ではない。

    ID:rDVE1jhE02011年09月05日 09:42
  • 36
    つーか、なんでそんなに詳しいんだお前ら怖ぇよ

    ID:0olgay2hO2011年09月05日 14:39
  • 37
    ※29
    丁寧なレスサンクス。
    紫陽花に含まれるアミグダリンの致死量は50mgみたいですね。
    でも、紫陽花1kgにだいたい何mgのアミグダリンが含まれてて、紫陽花を何グラムくらい食べれば大人一人が死亡するのかが探しても出てこないのでそれが知りたかったです。

    ID:tGpzSXUp02011年09月05日 21:20
  • 38
    梅の種も毒なんだっけ

    ID:AOsafIoU02011年09月06日 07:20
  • 39
    化学科だけどわかんないところがところがいくつか・・・
    シアン化水素が死ぬほどたたかれてるけど、工業的には便利な化合物だよ

    ID:i6MFIpo602011年09月06日 07:41
  • 40
    オオワライタケの方がワライタケより危険、という訳ではない

    寧ろワライタケの方が症状がヤバそうな感じ

    ID:aR6VmN8IO2011年09月06日 17:12
  • 41
    wikiでテルシオペロという毒蛇にかまれた男の子の壊死した足が観れる。
    閲覧注意な。

    ちなみに毒蛇陸上最強はナイリクタイパン。最も多くの人を殺したと言われるのがブラックマンバ。
    インドには四大毒蛇と呼ばれる四種の毒蛇が存在する。

    ID:l6V.VVzd02011年09月10日 18:19
  • 42
    件のアーモンド臭を感じる能力は劣性遺伝なので実際には感じない人の方が多い。匂いがした時点で危険な濃度の有毒ガスが部屋に溜まっている可能性があるので要換気。

    ID:P1RL4Y7KO2011年09月16日 06:00
  • 43
    >シアン化水素が死ぬほどたたかれてるけど、
    どこで叩かれてるんだ?

    ID:IBHYSJ.y02011年12月06日 19:00
  • 毒物や毒殺事件の豆知識を書くスレに書き込み
    名前

    アクセスランキング ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング はれぞう総はてなブックマーク数 アクセスランキング