現代アートに対する質問ある?
2013/10/22
17
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:44:31.66 ID:jCSjc9dH0
美大出だけど、現代アートは全く分からないとよく言われるから質問あるなら答えるよ






2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:45:30.86 ID:8WUYf0mg0
俺の鼻くそも現代アートになる?




4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:46:12.68 ID:jCSjc9dH0
>>2
やり方によってはなる
自分のうんこを缶詰にして売った人もいる




3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:46:00.88 ID:yYGEGUv2P
便器の何が素晴らしいのか




6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:47:28.13 ID:jCSjc9dH0
>>3
便器自体が素晴らしい訳じゃない
だから世界中にレプリカと称した便器がある
物自体より、そこに込められた意味が重要ってこと




5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:46:37.11 ID:4A9siFDY0
鶏ってアートかな?




8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:48:12.14 ID:jCSjc9dH0
>>5
檻の中で狼と暮らすって作品もあるよ




7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:47:41.87 ID:yYGEGUv2P
レディメイドって単語で勘違いした奴どのくらいいた?




15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:49:14.54 ID:jCSjc9dH0
>>7
日本人は初見では何のことか分からんよな




17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:50:13.58 ID:yYGEGUv2P
>>15
メイド服着た高飛車な女だと思った人いた?

>>17
おれは婦人が作ったって意味だと思った



9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:48:15.25 ID:8WUYf0mg0
マジかよ
そのうんこ缶詰売れたの?




16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:49:47.77 ID:jCSjc9dH0
>>9
金と同じ価格で売った
売れ行きは知らん




10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:48:45.69 ID:TQtNWWBCi
金沢21世紀美術館いったけどさっぱりだった

>>10
おれも大して楽しくなかった





11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:48:48.21 ID:/+rMIRhf0
普通にかたどった手のでっかい銅像とかあるじゃん
あれなんなん?アートがわかる人は感動するの?




18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:50:43.26 ID:jCSjc9dH0
>>11
わかっても感動するとは限らないよ。
言いたいことはわかるけど、つまんねーなってのは腐るほどある




12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:48:52.34 ID:sLsczfz30
現代アートってどこからが現代?
アンディーウォーホールとかも現代?

>>12
modernの訳語が現代なんだけど、実際には近代も英語じゃmodernだから、境界は曖昧
近代と言ったときは19世紀後半からのもの、現代と言ったときは1920年代くらいからのものを言うけど、人によって違う
ウォーホルは現代だよ



13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:48:54.16 ID:h8fRONV30
現代アートって
つまり常に最新をいくの?
あと五十年もしたらいまの”現代”と未来の”現代”は全く違ってくるよね?




25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:55:41.57 ID:jCSjc9dH0
>>13
現代は中世とかと同じ時代区分
同時代のものはコンテンポラリーアートと呼ぶ
現代の後の時代が来るかどうかは歴史学者に聞いてくれ




30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:59:55.70 ID:h8fRONV30
>>25
おk




14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:49:07.74 ID:w4VZr/bv0
現代アートにお金出す人ってどんな人?

>>14
日本では金持ちが多いけど、欧米じゃ普通の家庭でも部屋の飾りに買っていくよ



19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:52:28.27 ID:DpVvoKb20
現代アートって何?
人が思いつかないだろう俺って異端て事?




31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:00:34.60 ID:jCSjc9dH0
>>19
最近は異端より人気者になりたがるアーティストが多い
異端なだけだと孤独で終わるからな




21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:53:25.85 ID:sttAownK0
どうして最も売れている日本人現代美術家は
村上隆であるということから目をそらすの?




33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:02:50.92 ID:jCSjc9dH0
>>21
いや、みんなそこから目はそらしてない気がするけど
村上と奈良が一番売れてるのは間違いないね
ただ村上は売れる事を目的としてるところがあるから、嫌う人も少なくないね。お金の絡む話だしね




23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:54:32.36 ID:XP4UcXuL0
やっぱり生産性が無いもの作ってる事への引け目とか感じるもんなの?

>>23
感じまくってみんなやめてく




24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:55:13.37 ID:P65EbpBm0
駅とかで倒れてる沢山の自転車ってアートだよね
兵どもが夢のあとってかんじ

>>24
アートというか、美術の根底には作品にどんな意味が込められているか、どんな意味を見い出せるかってのがある
これは古代ギリシャでも奈良の大仏でも同じ



26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:57:58.49 ID:lzl57DHY0
芸術にはテーマが必要だと思っているのですが合っていますか?

>>26
それをテーマと呼んだり、意味と呼んだり、真理と呼んだりする
それの有無がただの物と芸術を分けるってのはどんな芸術にも共通すると思う




27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:58:11.37 ID:CcGoQHsL0
現代アートとそれ以前のアートとの違いは
国家宗教がからんでるか絡んでないかだとおもうんだけどどうか

>>27
おれもそう思う。文化財とか文化行政とか文化系の偉人とかが近代の無宗教国家で宗教の代わりになったという話もあるくらいで



29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 20:58:31.73 ID:p8r/0mbU0
アートってものに対して知識のないまま「反アート入門」って本読んだんだけど難しくてあんまりわからんかった
なんかおすすめのアート入門みたいな本ない?




42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:12:41.13 ID:jCSjc9dH0
>>29
これって一冊は難しいな
アートを解説する本より、アートについて楽しく語りまくってる本の方がいいかも
美術館やギャラリーで気になった作品があったら、その作品について書いてある本とかね
ちゃんと答えられなくてすまん




47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:17:52.66 ID:p8r/0mbU0
>>42
そんなもんか、何かとりあえず探してみるよ




32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:02:40.01 ID:n3tAUgPa0
現代アートって
言った者勝ちと変わり者の信奉者が付くかのの戦いでしょ
まぁ、これは芸術分野全般がそうだけど




45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:15:55.89 ID:jCSjc9dH0
>>32
信奉ってほど熱い人は少ないよ
いってる内容も平凡なことが多いし
言ってることをいかに理屈飛び越して感覚的に知らせるかってのがアーティストの力量だと思う



48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:19:42.34 ID:n3tAUgPa0
>>45
表現が間違えてたな
金を出す変わり者がいるかいないかだね




57 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:37:07.68 ID:jCSjc9dH0
>>48
誰の家にでも、自分にとっては宝物だけど世間的にはゴミ~100円以下だよなってのはある



34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:03:37.98 ID:VN5nZENU0
Chim↑pom好きだったなぁ
ピカで謝ってファッションだったんだなあって
思って興味なくなったけど
会田誠はあぜ道が好き

ウォーホル展今日までやん
もっと早く知ってれば行ったのに




45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:15:55.89 ID:jCSjc9dH0
>>34
チンポムも会田もまだまだやり続けると思うから生暖かい目でチラ見してやってください




55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:29:44.51 ID:VN5nZENU0
>>45あんましらんけど世界的にはどーなん?
不謹慎だから謝りましたて
悪のり系は海外の方が理解ありそう

結構作品の核になる部分だったと思ってるのね
悪のりとか不謹慎みたいな破格な感じが
そこ譲ったらもともと大したことないのに
なにもないんじゃね?と思ってがっかりしてしまった
一応アーティスト名乗ってるのに

チンポムはもういいから、どこいったりとかなに見れば
新しい現代アートに触れられるのか教えろください




58 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:42:23.87 ID:jCSjc9dH0
>>55
最新のだと美術館よりも芸術祭みたいなのがオススメ
トリエンナーレとか、ビエンナーレとかいう名前のやつ
瀬戸内、越後妻有、横浜、愛知等々、大体毎年夏にどこかでやってる
あとは名前に現代っ付いてる美術館だけど、美術館は善し悪しの落差が激しいから評判を調べて行った方がいいよ
東京ならギャラリーをまわると最新のが見れて楽しい


36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:06:00.71 ID:h8fRONV30
受け取り側によって千差万別の感想を抱かせるのが評価高いように思うんだけどさ
どうなんだろう

これ落書きにしか見えねえじゃん!とか
なにこれ?といったオブジェとかさ

なんにせよ、良い悪いどちらにも偏らない作品

>>36
見た時の感想は自由でいいんですよぉとかアピールする美術館あるけど、そんなこと当たり前だろと思う
一年経っても覚えてる作品とか、自分の物の見方変える作品があったら、それはいい作品だと思うよ




37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:06:14.64 ID:DpVvoKb20
ウンコの缶詰に意味あんのかよwww

>>37
金と当価値で販売する事で、貨幣経済なんてこんなもんだぜーという皮肉になる
そしてこんな馬鹿な作品でも売っちゃうギャラリーって馬鹿だよなwwwって皮肉でもある




38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:06:51.09 ID:/+rMIRhf0
歯車の上に盆栽植えたり
アクリルの立方体の中に爪を浮かべて生命力を表現しましたって言って
共感してくれる人がいたらモダンアーティストって名乗っていいの?




52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:22:42.87 ID:jCSjc9dH0
>>38
アーティストは基本自称だ
でも周りの人に「アーティスト」って呼ばれた時に、「あ、おれアーティストか」と自覚する
自分からアーティストでーす!ってやつは基本胡散臭い目立ちたがり屋




40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:10:46.94 ID:qotpd4q80
いーよな美大にいけるってことは働かなくても親が財産持ってるからおっけーってことなんだろうし




53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:24:10.90 ID:jCSjc9dH0
>>40
国公立の美大だと割と貧しいのいるよ
私立大学いけないくらいの経済力の




41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:11:47.40 ID:ZnoLIyfs0
曲線美を意識したやつ多いイメージ

>>41
たしかに多いな
身の回りのものが曲線と直線ばかりだと、自然とそうなるんだと思う
でも古代の美術だって曲線の美しさにこだわってるぞ



43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:13:13.33 ID:puRlamej0
シュルレアリズム以降、オリジナリティを勘違いした現代アートが多い気がする。
あと、なんでもかんでもアートと付ければいいと思ってるようなかまってちゃん。

>>43
アーティストって実際には地味な作業がメインだから、派手に出てきたやつは気づくと消えてること多い



46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:17:22.50 ID:h8fRONV30
>>43
共感できる人が居たりいなかったりするものだし
そんなもんだろ




56 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:30:52.84 ID:8vbIfhLC0
リヒターの写真と絵画における歴史的役割を教えて




61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:49:26.05 ID:jCSjc9dH0
>>56
最近のリヒターの作品は自分に与えられていた写真と絵画からの多面的な評価を更に乗り越えてきている気がしておそろしい
歴史的役割を果たしたと言えるかは分からないけど、絵描きが写真を展示したり、写真家が絵を展示したりっていう、俯瞰したイメージとの付き合い方を広めたってことかな
ウォーホルからのリヒターって流れとして見ることもできると思う
長くてすまん




63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:51:52.67 ID:8vbIfhLC0
>>61
もう少し具体的にバルトとか使って説明してもらえないかな?




67 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 22:01:42.25 ID:jCSjc9dH0
>>63
バルトの本とリヒターの作品集がいま手元にないから具体的にはむずかしいけど、バルトが母の写真に見出したプンクトゥムを絵に描くという行為によって分析しようとしたって感じかな
絵にもストゥディウムとプンクトゥムがあるというのを自分の私写真と報道写真を織り交ぜることで示そうとした
ティルマンスなんかが映画のワンシーンを絵に描いてもポップアートとして扱われないのはリヒターがいたからだと思う。いや、まだ生きてるけど。




68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 22:04:30.84 ID:8vbIfhLC0
>>67
わかりやすい解釈だね
ありがとう




59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:45:32.39 ID:o08HD5Fu0
一昔前に話題になった某美の生徒が全裸でなんやらいてこましてたのも現代アートやんな?
ああいうのをもっと頼むでしかし




62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:50:37.77 ID:jCSjc9dH0
>>59
ああいうのを老人になるまで続けて欲しい




60 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:46:29.03 ID:CadK3kMI0
現代アートやる人から見た岡本太郎の位置づけ




64 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:53:10.66 ID:jCSjc9dH0
>>60
好き嫌いがまっぷたつに分かれるだろうな
好きな人は過剰に褒め称えてるように見えて、おれは好きじゃない
いまだに芸術は爆発だと思ってる人がたくさんいて、現代アートの普及の足かせになってる気がしなくもない




66 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 21:59:45.74 ID:CadK3kMI0
>>64
>>1は「芸術は爆発だ」をどういう意味と捉えていますか?




69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 22:06:05.67 ID:jCSjc9dH0
>>66
岡本太郎がどういう意図で言ってたのかはちゃんと調べてないから答えられない
でも、よくわからないけど感情とか動きが爆発してるのが芸術なんでしょ、と言われる事がすごく多い
爆発も否定しないけど、芸術=爆発じゃないのにな、もっと色々あること知って欲しいな、と思う




71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 22:11:44.39 ID:CadK3kMI0
>>69
答えられないことをはっきりと言う>>1に好感

岡本太郎曰く、ドッカアアアアアンってイメージで爆発と言ったんじゃないんだって
静かに燃えて、ひろがっていくようなイメージらしいよ
つまり衝動的なものじゃなくて、自分なりの矜持、こだわり、内に秘めた静かな思い、見たいなのを表現するという意味なのかなって自分は思ってます



72 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 22:11:57.85 ID:8vbIfhLC0
太郎の爆発は情念と縄文的な宇宙観の両方の意味がある
西欧的解釈だけでアートを考えるのは浅薄だよ




76 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 22:23:50.95 ID:jCSjc9dH0
>>71
>>72
岡本太郎は爆発って言葉のイメージが強すぎて、知名度のわりに考えてたことが広まってないとは思う
おれも詳しくは知らないんだけどね
個人的には、絵はイマイチだけど太陽の塔は大好きだよ




70 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 22:09:36.08 ID:gfsbleA00
アートの世界に入るには何から入ればいいの




73 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 22:16:40.49 ID:jCSjc9dH0
>>70
7割コネだと思う
良く言えば人間関係に育まれるってかんじ
美大に行って知り合い増やして、どっかで目をつけられて、ってのがアーティストの王道
コミュ障とか性格悪い奴はアーティストなるの難しい

アートの世界っていうならギャラリーで働いてアートを見せる裏方として活躍するのもありだと思う
日本は裏方が圧倒的に足りてないからアーティストよりは将来性ある、たぶん




74 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 22:18:58.65 ID:zYhxn5qN0
>>1は何やってる人なの?
アーティスト?




77 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/21(月) 22:26:11.07 ID:jCSjc9dH0
>>74
自称アーティストのフリーター




現代アートに対する質問ある?
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1382355871/l50
やってはいけない筋トレ

有名AV女優が語る不思議で怖い体験談

イケメンはなぜ腰を振らないのか

コワ~いパチンコ店の話

かなりHな雑学王200連発!

「なぜ?」から始める現代アート

現代アートに対する質問ある?
2013/10/22
17
オススメ
記事検索
11/01リニューアル。
IE,FireFox7.01
Opera11.51,Chromeで確認。
細かいところは追々作っていきます。
人気記事ランキング
スレッドタイトル:現代アートに対する質問ある?
  • 1
    他人に迷惑かけるのは勘弁してくれ

    ID:9z8Yx4kD02013年10月22日 16:40
  • 2
    昔は香水でも彫刻でも貴族のお抱えでそれ専門で作ってたけど
    いまは芸術家なんていなくても、そういうの作ってくれる専門家たちグループがいるからね

    もう現代アーティストなんて詐欺師しかいないよ
    真摯にモノ作りしたいなら別の職についてるだろう

    ID:l7zfJ23902013年10月22日 17:21
  • 3
    自分にとって価値がないからって詐欺呼ばわりはなんか情けないからやめなよ、理解出来ないと言うだけならともかく
    何も意味合いがないのに高く売れる作品なんてほとんどない
    あと、オークションでいくら高値がつこうと作った本人にはそのお金入らないってことも知っておくといいよ

    ID:QaA7TL6n02013年10月22日 17:41
  • 4
    尼で自分の中学時代の妄想ノートを出品してしかもそれに結構好評価がついているという記事を思い出すな
    要はそういうことなんだろ?

    ID:4ab2kB8H02013年10月22日 17:48
  • 5
    街中にきもいオブジェポンポン建てるの勘弁して

    ID:yZSQotrj02013年10月22日 18:02
  • 6
    部屋の飾りになんか欲しい
    反社会的なのも社会に疲れた人みたいだけど
    世界平和がどうとか思ってもないことが主題なのもちょっと…
    ほんとはクラシックが好きだけど天使の絵とか飾ってたら意識高いおばちゃんみたい
    あれこれ考えると訳分からなくなり、結局アニメのポスターに落ち着く

    ID:Z2LxwC7O02013年10月22日 18:56
  • 7
    現代アートは五感で楽しめるものもあって面白いよ
    アカデミックな平面よりまし

    ID:Y57VGo1m02013年10月22日 19:11
  • 8
    画像をはれや画像を

    ID:dJ2fz8l.02013年10月22日 19:16
  • 9
    ※2
    このスレ読んで現代アートがモノづくりを標榜してるとだと思ったの?w
    相当頭悪いんだね
    モノづくりと芸術が違う事なんて19世紀あたりの西洋史を少しやればだれでもわかるのに

    ID:P9.Doe2n02013年10月22日 19:41
  • 10
    現代アートって展示が終わったら大ゴミになるのかな?

    ID:YMWsOhs.02013年10月22日 19:48
  • 11
    現代では才能あるクリエイターは"アート"に行かないでエンターテイメントに行くよな、大体
    まあそのエンターテイメントの中のレベルの高いのがまたアートと呼ばれるんだろうけど

    というか歴史の多くがそんなもんか

    ID:wOIpvEs502013年10月22日 21:38
  • 12
    単純に触れる機会が無さ過ぎるだけだろ。つーか日本は狭いし経済も社会も人も文化的な土台も全然違うのに、西欧に対して現代アートができない日本をコンプレックスに思ってるような今の現代アート業界は消えてなくなればいいと俺は思ってるわ。その点教育システムから作ろうとしてる村上隆は立派だわ。ただ、あれ自体がコンプレックスの塊なのが悲劇だけど。もっとまともな、社会に居場所のある文化を自分でこさえようとは思わんのかね??アーティスト〜とか言って私クリエーチブーみたいな感じのやつはマジでぶん殴りたくなる。

    ID:jKqoAqWo02013年10月23日 00:18
  • 13
    良くも悪くもコンテンポラリーは知的ゲームだと思うよ。
    エヴァを語るくらい盛り上がってくれると嬉しいんだけど。

    ID:lVKONNxP02013年10月24日 11:13
  • 14
    ※12
    確かにな

    ID:SXKzdoop02013年10月24日 12:35
  • 15
    ※12
    西洋の流れの中で生まれた思考を間借りして
    さらにそれを一生懸命模倣してるだけだからね
    いまだに…
    現代アートなんて名前は付いてるが思いっきり停滞してる後ろ向き芸術だよ
    アーティスト?クリエイティブ?そんな呼び名でお互い呼び合ってもお前らやってることは懐古模倣だろって感じだよ

    ID:Yt9.KxtJO2013年10月24日 17:23
  • 16
    アートで食ってる人間って10人くらいだよね。
    デザインで食ってるやつは多くいるけど。

    ID:Tg8oUwFL02013年10月26日 09:37
  • 17
    なんでこう最初から馬鹿にして物を言う人が多いんだ

    ID:TozLSOwe02013年10月26日 16:47
  • 現代アートに対する質問ある?に書き込み
    名前

    アクセスランキング ブログパーツ アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング はれぞう総はてなブックマーク数 アクセスランキング