DarkMicky Black Diary

Mっきー   30代IT関連企業に勤めるサラリーマン。おそよ3年の札幌転勤を終えて出身地、神奈川に戻る。新たな生活地、川崎LIFEを中心に時々北海道ネタをまじえ更新中。

消えてもうた、、、


渾身のブログ記事が投稿するボタン押したら消えてもうた。

復元を押すと文字化けして出てくる。ダメだこりゃ、、、

もう1回書く気力がない、、


私もこれからは最近の若者のブログように、自分のアヒル口の写メと絵文字だらけのブログにでもするかなぁ、、

ほしあんず


ほっしゃんのことではない。(←当たり前か)


今日は朝出社したら爐いしいので食べてください瓩箸いΔ海箸如△曚靴△鵑困鮨個もらった。

もらった以上食べなきゃということで、さっそくひとつ。


すると


ガリッ!!


種入ってるやん。。。歯が。。。


こういう事は事前に教えて下さいね。

まぁそんな日々を送っているわけですよ。




麺はすするな!!


こないだ会社の中国人スタッフとお昼に米銭といううどんのような麺を食べた。

米銭は日本にはない中国の大衆食で山椒が利いててスパイシーでおいしい。私の好物だ。

その時一緒に食べていて思い出したのだが、中国人は麺物を食べるときにずるずるとすすらない。

もぐもぐと食べるのだ。

日式のラーメン屋も市内にはちらほらあるが、そこで食べても誰もすすっていない。

これはけっこう意外な事実。


ハワイでラーメンを食べた際、うちのカミさんは勢いよくすすって米人にものすごい驚きの顔でガン見されたことがある。


まぁつまり麺をすするのは世界中で日本人だけということですよ。

個性的でいいじゃないですか。日本の文化です。好的。






マツサヅ


中国の人はカタカナが苦手。特に爐鱈瓩里茲Δ並ゲ擦反びる音が苦手。

だから爛ぅ鵐拭璽優奪鉢瓩鬚海舛蕕発音して書いてもらうと爛ぅ鵐織優鉢瓩里茲Δ砲覆辰討靴泙后


これの極端な例がマッサージ。

小さい爐鱈瓩反ばす音がうまく表現されず結果、

爛泪張汽鏑瓩箸覆襪錣韻任后

ヅはジの点がいつの間にか縦か横か分からなくなり、どっちでもいいやといいうことでヅになったんでしょう。

そして中国はコピー大国。日本人目当てのマッサージ屋を開業する際に、周りにある店から日本語をコピー。

すると市内には爛泪張汽鏑瓩療垢大量の発生するわけです。


日本で指圧は高いので着いて早々に爛泪張汽鏑瓩帽圓辰拭

怪しい店に行くと危険なので、昔から行きなれた手足情に。まだあったのに驚き。

そしてさっそく開始するが、なんと言っても押しが強い。

ここの小姐は誰がやっても本当に押しが強い。痛いを通り越して、もうなすがままされるがままです。くしゃくしゃにされて、ペッ!とされるような気分。

しかし、だんだんそれにも慣れてきていい気分の半寝になっていると、なんだかんだと中国語で聞いてくる。

もうろうとしているので爐Δ鵑Δ鵝好的瓩覆鵑禿えていると、勝手にオイルマッサージが始まったり、ガラスのつぼみたいなのを背中に貼り付けたり、もうやりたい放題やられているわけです。

これが中国式の爛泪張汽鏑

なんだかんだと2時間ぐらい足と全身をやるが、それで100元ちょい。1200円くらい。
安いですね。


まぁこんな毎日を過ごしているわけです。

中国、おもしろいです。



ユッケ in 中国


今日は7年前に中国に来ていた頃の懐かしいメンバーと夕食を共にした。

お店は焼肉屋。

メニューを見てると日本では今滅多に見れないユッケがある。

おいしいかな?と聞くと、普通じゃないですかとの答え。

歯切れの悪い答えだと思ってたら、彼らは食べないそう。確かに中国で生肉は危険だ。

日本であったユッケ事件の話をすると、運が悪かったんですねと。うん、まぁ確かにそうだ。


で注文して来たのは、メニューの写真とは明らかに違う真っ赤なタレのついた肉。

食べてみると、味が濃すぎる、、しょっぱい、、甘すぎ、、、

2,3きれでもう満足。

彼ら食べないので仕方ないので焼いてみた。

焼いたらチンジャオロースに入ってる肉のようになってしまった。

焼いてもやっぱり味が濃い。

焼いたのを彼らに食べさせたら、これ牛肉じゃないんじゃないですかねとのコメント。


さて、いったい何の肉だったんでしょうか。

そんな毎日を過ごしています。










 
朝会社に行くと


Mっきーさん、母が煮てくれた卵、食べて下さい

とうずらの卵を7個ほど渡される。



うずらとはいえ、朝から卵をたくさんはなかなかどうして。

でもがんばって3個は食べました。

気持ちはもらっておきます。



そんな毎日です。


その仕組み

 
TwitterもFaceboookも表示できない。

一部のブログの写真が表示されない。


いったいどういう仕組みなんだろう。

さすが国がプロバイダーの中国。


上海在住の某ハニ山氏のブログは写真も何も問題ない。身も心もこの国に忠誠をちかったハニ山氏だからきっとOKなのだろうな。

タクシーに乗っていると嫌がおうにも途中から他の乗客が乗ってくる。

これもこの国の仕組み。

私達が完全に理解するのは、なかなか難しい。






変わり行く中国


写真は張れませんが今日も更新。

文章だけでごめんタイ。


ホテルのある大連中心市部はちょっと歩いたがあまり変わってないなと昨日思った。

元々かなり都会だったからね。


今日会社に行く途中ぼんやり外見てたらそれは驚いた。

前は少し行くと田舎っぽい風景になったが、どこまでいってもビルが建っていて

建設ラッシュがずっと続いてる。



どこまで行くかと思ったら市内からタクシーで40分超のOFFICEまで行っても、

その建設ラッシュは終わらずさらにOFFICRを超えて旅順の方まで続いているらしい。

前は会社の周り何もなかったのに、、、


うちの会社は5階建てなんだが、周りが高層ビルに囲まれて、

地上げされた土地に建つ立ち退き拒否の家に見えないこともない。。。

中国のパワーおそるべし。


その反面、朝は会社近辺の渋滞がひどい。

さらに帰りに会社から出てもタクシーがまったくつかまらない。

車を持つ人、タクシーに乗る人が増えた = つまりお金をもっている人が増えたってことだな。

前はOFFICEの前でタクシー運ちゃんが暇そーに待っていたのに、、、

タクシー乗れないので途中まで路面電車で帰りました。それも激混み、ト東京の朝のラッシュかと思ったわ。


まぁ中国の勢いを感じれたってことで、今日はよしとしましょ。

しかし、明日帰りタクシー捕まえられるかな。自信ねぇ。


大連再び


あげぽよー!!


ってすんません、またブログ放置しましたよね2ヶ月ほど。


ということで大連に来ました。(←脈絡ないじゃん)

なんと6年ぶりです。



みんながすごく変わったというから期待して来たが、そんなに変わってないかな。

前からかなり都会だったし。

でも確かに今回止まってるホテルのビルも前は全く無かった。そう考えるとすごいか。

あと車がめちゃ増えてる。上り調子の国はすごいですな。



ところでハニ山氏がウチのブログの写真が見れないとよく言っていたが、

確かにさっきから写真をUpしようとしてるが一向に進まない。写真は無理そうだ。

これが中国なのか。いったいどういう仕組みなんだろう。



写真なくてつまらない思うけど、


気が向いたら気づいたことアップしまーす







戦国時代突入か-横浜投手陣

私が横浜ベイスターズファンであるのは周知のこと。

今年はその横浜が大変なことになっている。
この熾烈な投手陣の最多勝利争いを見てくれ。

○7月6日時点

山本2勝
加賀2勝
江尻2勝
真田2勝
牛田2勝
大原2勝
須田2勝
高崎2勝 ← New

今日高崎が4月14日以来の勝利をあげたので、ますますチーム内の争いは熾烈に。
さすがベイスターズ、選手層の厚さがすごい。激しい最多勝争いだ。


ん?


なんかおかしくね!?


今7月だよな。


開幕から3ヶ月近く経ってるのにチーム最多勝が2勝!?


ダルビシュはすでに10勝。まー君は8勝しているし。

横浜の投手どうなっとるんじゃ。


しかもこの2勝の内訳がそれぞれすごい。



山本2勝 10敗
加賀2勝 中継ぎ
江尻2勝 中継ぎ
真田2勝 中継ぎ
牛田2勝 セットアッパー
大原2勝 中継ぎ
須田2勝 ルーキー
高崎2勝 4月14日以来の2勝目


先発が全然勝ってないんじゃん、、




ということで、毎年私を心から楽しませてくれる横浜。



GO ! ベイスターズ!!

まだ折り返し地点だ! 自力優勝が消滅なんて毎年のことだ!!!



ということで、今年も熱い応援を続けようと思います。










Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ