2012年07月21日

映画 『おおかみこどもの雨と雪』4

おおかみこどもの雨と雪
  お勧め度:お勧め
  [大人向けファミリー映画]
  7月21日(土)全国ロードショー
  監督 : 細田守
  脚本 : 奥寺佐渡子
  キャラデザ : 貞本義行
  作画監督 : 山下高明
  美術監督 : 大野広司
  アニメ制作 : マッドハウス
  http://www.ookamikodomo.jp/index.html

おおかみこどもの雨と雪












あらすじ
 大学生の花は、大学の教室で知り合った男性と恋に落ちるが、彼は人間の姿で暮らす狼男だった。しかし、花の気持ちは変わることなく、2児の母になる。
 幸せの真っただ中で彼が死んでしまい、『おおかみこども』の姉:雪と弟:雨を女手ひとつで育てることになる・・・。

 おおかみの血をひく子供をたくましく育てる母と、人間と狼の生き方に悩む子供の13年間の成長物語



 いつも通りに今回も初日に映画館に足を運んできました。
 細田監督の最新作ということもあってとても楽しみにしていました。事前情報で、自分の周辺も写るということで、いつもと違う方向にも興味が・・・。


 『時をかける少女』は高校生の青春、『サマーウォーズ』中学生の青春でした。しかし、今回は逆に主人公が大学生で始まり、娘が中学になるまでが描かれており、今まで描かれなかった部分が描かれています。
 大学生が2児の母になって、夫に死なれ、片田舎で子供を育てる話と言ってしまうと元も子もなくなってしまいますが、主人公の花が人には話せない秘密を持った子供のために頑張る姿は、若いながらも母のたくましい姿を映し出しています。
 2人の物語は、楽しくもあり、考えさせられるところもあり、未来を不器用ながらも選択する子供の成長を対比で描いています。
 子供は成長するのですが、花の姿がほとんど変わらないので、彼女の時間経過も見えるような形にして欲しかったです。
 『サマーウォーズ』からお年寄りが出るようになりましたが、前回のおばあちゃんも良かったですが、今回の菅原文太さんが演じた韮崎も昔ながらの頑固おやじって感じでいい味を出しています。細田作品のお年寄りは毎回好きになってしまいそうです。

 映像は相変わらずすごいです。今まで通りの影なし作画で描かれており、技術の高さがうかがえます。
 今回、背景をCGで加工してセルでない普通の背景を動かす技術が取り込まれていて、より背景がリアルに見えました。
 一定のスパンでこれだけの作品を作り出す、監督とスタッフには毎回驚かされます

 私は『時をかける少女』が一番好きなのですが、『サマーウォーズ』より『おおかみこどもの雨と雪』の方が好きでした。
 『サマーウォーズ』は楽しくていいのですが、花が頑張る姿や2人が成長していく姿から得られた感動は、笑いには勝てないものがありました。


 今回の作品は、細田監督の中でもかなり賛否両論になっているようですが、それは解りやすく言うとジブリの『紅の豚』のような立ち位置の作品になるからだと思います。
 私は今では『紅の豚』は大好きですが、公開された当時、小中校生で何が面白いのか全く解りませんでした。それは、豚の考えや発言が人生経験のない子供には理解しきれないところがあるからだと思います。
 今回、大人向けファミリー映画と書いたのもこのお話がある程度子供を育てることや子供の成長について触れたことや考えたことがあるかによって印象が大きく変わってくると感じたからです。
 劇場の帰りに中学生ぐらいの男と子がぼそっと「つまらなかった」と漏らしていましたが、やはり中高生でまだこの作品の本質は見えてこないと思います。20代後半からの年齢でない本質を楽しめないと思います。
 ですので、子育て中の方々に是非足を運んでもらいたいのですが、前半はお子さんも楽しめると思いますが、後半になるにつれて飽きてきてしまうかもしれません。


 「某有名なお方が褒めているので微妙じゃないか?」など憶測が飛び交っておりますが、自分で確かめるのが一番ですよ。
 皆さんも劇場へ是非足を運んでください。

 今回、冒頭の田舎に引っ越すまでが、国立市、国分寺市、立川市と知っているところばかりだったので、記憶の限り現地の写真もアップできればなぁと思っています。
 気力があったらしますw

サマーウォーズ

















今更気が付いたのですが・・・監督のサインが入ってない!w

以前の記事
映画 『サマーウォーズ』 ブロガー試写会
映画 『時をかける少女』 ブロガー試写



↑励みになります。メッセージも残して頂けるともっと嬉しいです。


darth_mayuge at 23:12│Comments(1)TrackBack(25)映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. おおかみこどもの雨と雪  [ ひびレビ ]   2012年07月22日 07:20
「おおかみこどもの雨と雪」を見てきました。以下、ちょっとだけネタバレを含みつつの感想です。 非常に丁寧に作りこまれている作品だなと思いました。始まりはヒロイン・花と、「おおかみおとこ」である彼との出会いから。出会い、おおかみおとことしての秘密を明かし...
2. 劇場アニメ「おおかみ子供の雨と雪」の感想  [ オノッチの自堕落日記 ]   2012年07月22日 22:24
見に行ったのは昨日なのですが感想を書いていこうと思います 直前にテレビで「サマーウォーズ」を放送したりかなり宣伝していたようですが 当日はたしかに子供連れの親子さんが多 ...
3. おおかみこどもの雨と雪  [ ぐ〜たらにっき by gooブログ ]   2012年07月23日 22:39
「時をかける少女」、「サマーウォーズ」の細田守さん監督の 長編オリジナル作品の第2作目。 本文の続きとトラックバックの送信先は本家へ
「おおかみこどもの雨と雪」は「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督最新作品で、大学に通う女子学生が知り合ったおおかみおとこと恋に落ちて2人の子供が生まれるが ...
5. おおかみこどもの雨と雪  [ 萬歳楽の酒飲み日記 ]   2012年07月24日 06:37
公式サイト  http://ookamikodomo.jp/ 何度か試写会に応募したけど全てハズレ。 仕方なく貯まったポイントで無料鑑賞。 などという冗談はさておき、前作『サマーウォーズ』が面白かったので楽しみにしていた作品。 19歳の大学生花は、あるときおおかみおとこと運...
6. おおかみこどもの雨と雪  [ Akira's VOICE ]   2012年07月24日 16:57
この映画を観ている間,僕は"親"になった。
7. 「おおかみこどもの雨と雪」  [ 読書日和 ]   2012年07月24日 19:25
久しぶりとなる映画のレビュー。 昨日「おおかみこどもの雨と雪」(監督:細田守)を観に行ってきました。 ------- ストーリー ------- 人間の姿で暮らす“おおかみおとこ”に恋をした大学生の花。 やがて妊娠し、雪の日に女の子の、雨の日に男の子の《おおかみこども》を..
8. おおかみこどもの雨と雪  監督/細田 守  [ 西京極 紫の館 ]   2012年07月24日 21:22
【声の出演】  宮崎あおい(花)  黒木 華/大野百花(雪)  西井幸人/加部亜門(雨)  大沢たかお(彼/おおかみおとこ) 【ストーリー】 人間の姿で暮らす“おおかみおとこ”に恋をした大学生の花。やがて妊娠し、雪の日に女の子の、雨の日に男の子の《おおかみこど.
9. 『おおかみこどもの雨と雪』 ことはそう単純ではない  [ 映画のブログ ]   2012年07月25日 02:20
 【ネタバレ注意】  一見すると、『おおかみこどもの雨と雪』は細田守監督の前作『サマーウォーズ』(2009年)の延長のようだ。  だが、ことはそう単純ではない。  『おおかみこどもの雨と雪』は、大...
10. 『おおかみこどもの雨と雪』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2012年07月25日 12:52
□作品オフィシャルサイト 「おおかみこどもの雨と雪」 □監督・脚本・原作 細田守 □脚本 奥寺佐渡子□キャスト(声) 宮崎あおい、大沢たかお、黒木 華、西井幸人、大野百花、           加部亜門、林原めぐみ、染谷将太、谷村美月、麻生久美子、菅原文
11. 映画「おおかみこどもの雨と雪」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2012年07月26日 02:50
映画「おおかみこどもの雨と雪」観に行ってきました。 「時をかける少女」「サマーウォーズ」などの作品を手掛けてきた細田守監督の新作アニメーション。 映画の基本的な進行は、後日の成長したと思しき雪のモノローグをはさみながら、物語の前半は映画のタイトルにもなっ
12. [映画『おおかみこどもの雨と雪』を観た(短評)]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2012年07月26日 05:36
☆凛とし、毅然ともしている一人の女性が、二人の「おおかみこども」を両腕に抱いているポスターが印象的な、期待の作品だった。  テーマとしては、突き詰めると「シングルマザー」の物語なのだと思っていた。  そして、どのような経緯かは知らないが、かようなオリジ...
13. おおかみこどもの雨と雪/宮崎あおい  [ カノンな日々 ]   2012年08月03日 09:06
今やポスト・ジブリの一番手となった感のある『時をかける少女』『サマーウォーズ』の細田守監督がこの新作映画のテーマに選んだのは「母親」。なんでも細田守監督の周囲で母親と ...
14. おおかみこどもの雨と雪  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 ]   2012年08月03日 09:56
おおかみこどもの雨と雪 (角川文庫)クチコミを見るファンタジーと日常が絶妙な割合で同居する「おおかみこどもの雨と雪」。異形の存在を認めた母と子の選択の物語でもある。大学生 ...
15. おおかみこどもの雨と雪  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2012年08月03日 10:49
おおかみは孤立の匂いを放っている 公式サイト。英題:The Wolf Children Ame and Yuki。細田守監督、(声)宮崎あおい、大沢たかお、黒木華、大野百花、西井幸人、加部亜門、平岡拓真、染谷将 ...
16. 親という存在の哀愁(TARI TARIとか映画「おおかみこどもの雨と雪」とか)  [ アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) ]   2012年08月03日 12:40
【聖闘士星矢Ω 第17話】キキの弟子・ラキさん登場の巻。前作キャラ・キキ絡みのお話だったので、ご本人はもちろん、ムウが住んでいた塔(紫龍に一階層吹き飛ばされたアレ)とかも ...
17. 映画「おおかみこどもの雨と雪」@TOHOシネマズ川崎  [ 新・辛口映画館 ]   2012年08月03日 13:55
 TOHOシネマズさん主催の試写会でほぼ満席、アニメ作品という事で小さなお子さんから大人まで幅広い客層だ。
18. 『おおかみこどもの雨と雪』  [ こねたみっくす ]   2012年08月03日 20:52
これは入道雲が見守り続けた花と雪と雨と彼の家族の物語。 一夏の出来事を描いた『時をかける少女』や『サマーウォーズ』のような勢いはなくとも、13年に及ぶとある家族の成長を四 ...
19. 『おおかみこどもの雨と雪』('12初鑑賞77・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2012年08月03日 21:43
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 7月21日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 15:15の回を鑑賞。
20. おおかみこどもの雨と雪  [ うろうろ日記 ]   2012年08月03日 22:08
試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】狼と人間のハーフの子供を育てるけどな
21. おおかみこどもの雨と雪  [ とりあえず、コメントです ]   2012年08月04日 12:53
おおかみこどもを育てることになった一人の母親の子育て記を描いたアニメです。 細田守監督&“おおかみこども”なんて、これは絶対に観なくちゃと思っていました(^^ゞ 子育ての大変さと喜び、そして母親の愛の大きさを感じさせてくれるような物語でした。
22. 『おおかみこどもの雨と雪』  2012年56本目 チネ・ラヴィータ  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2012年08月19日 16:06
『おおかみこどもの雨と雪』 『時をかける少女』『サマーウォーズ』の細田守監督の最新作。 『時をかける少女』があんなに感動するとは思わなかった。 青春の甘酸っぱさを身に ...
23. 映画:おおかみこどもの雨と雪  [ よしなしごと ]   2012年10月06日 09:30
 細田守監督の時をかける少女からもう6年もたつんですね。躍動的な描写が美しくて、ストーリーも楽しかったので、細田守監督が原作も手掛けたおおかみこどもの雨と雪も楽しみにしていました。と言うわけで…。
24. おおかみこどもの雨と雪(2012-110)  [ 単館系 ]   2013年03月22日 22:08
おおかみこどもの雨と雪 MOVIXさいたま 19歳の大学生花は、あるときおおかみおとこと運命的な恋に落ち、 やがて雪と雨という姉弟が誕生する。 彼らは、人間とおおかみの両方の血を引くおおかみこどもとし...
25. おおかみこどもの雨と雪 日テレ(12/20)  [ ぬる〜くまったりと ]   2015年05月14日 21:24
公式サイトから大学生の花(宮あおい)は、彼(大沢たかお)と出会ってすぐに恋に落ちた。やがて彼が人間の姿で暮らすおおかみおとこだと知ることになったが、花の気持ちが変わることはなかった。そして一緒に暮らし始めた2人の間に、新たな命が生まれる。雪の日に生まれた

この記事へのコメント

1. Posted by Kei   2012年08月06日 15:14
こんにちは。TBありがとうございます。
申し訳ないですが、ココログからlivedoorブログへのTBが出来ない状態が続いておりますので、メールさせていただきます。

これは本当に傑作ですね。画のクオリティも高いうえに、脚本、演出も素晴らしい完成度です。本年を代表するアニメですね。
確かに、子供さんにはやや難しい作品です。お書きのように、子育て中のお母さんには是非見ていただきたいですが、個人的には、子供が大きくなって自立して、家を出て行った家庭の親御さんに是非見ていただきたいですね。
いずれにせよ、何度でも見直したくなる、見事な秀作だと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
マスコットの表と裏

    まゆげタン   by51様
ラジオ
いーじすの斜めヲタらじお
 生放送(日曜20:00~)放送中!
 管理人は定期で参加。
■第76回
1月30日(日) 午後8時から

■アドレス http://www.ustream.tv/channel/aegis-anime-radio

■掲示板 http://jbbs.livedoor.jp/anime/7557/

自堕落ラジオ+
  4月30日(土)22:00〜
 ●アドレス
 ●掲示板

ピッコロのらじお♪
 生放送(水曜23:00~)やポットキャストにて放送中!
 管理人は生放送に極稀に参加。
Recent Comments
お勧めイベント
ダース・マユゲが行く予定のお勧めイベント(関東圏のみ)

『超特別企画!!夏のアニメ祭り!!』7/1

大地丙太郎スタイル8・オールナイトDAICHI 2010 7/2
Skype Me
トラックバックについて
 頂いたトラックバックはお返しします。記事と関係のないものはご遠慮ください。
お詫び
 送信中にエラーが多発し、重複してトラックバックを送信してしまっている場合があります。お手数をおかけしますが片方の消去をお願いします。
ページアクセス


ブログパーツ
アニメを見逃した!
★ You Tube アニ速 ★
日刊 YouTube
 見逃した!、放送されていないなどでお困りの方はこのサイトがお勧めです。
 You Tubeを始めとする海外動画サイトにアップされている最新アニメの情報が載っています。リンクも貼ってありとってもベンリ!
 お住まいの場所によってはテレビで見るより早いかも?