先日、先輩が家庭菜園で栽培したスイカを食べた。色は薄いが甘くてうまい。

その先輩が「種をまいて少し手をかけるだけで大きくなるって凄いねぇ」と言われた。それを聞いて私は「確かに!」と合点した。

それは種自体に自分を成長させていく力があるからだ。環境にも影響されることはあるが、成長する力がなければ大きくならない。

このことはスイカだけでなく私たち人間も一緒だと思う。

この世に命を受けた瞬間から私たちは生(せい)を全うし始める。その中に成長や老い、病等があり、経過も含め自分の力を出し切ると無くなる。

これは生きものの原則だと思う。

制度や文化、学問の前に、自分や目の前の人の生きる力(成長する力)を自覚することが、生きていく力を引き出す一歩になる。
mixiチェック

人間脳の根っこを育てる

昨日は愛知県阿久比でのコンディショニング指導でした。

幼児、小学生、中学生、大学生と様々な年代の方を指導しました。

コンディショニング指導をする場所は、和室で行います。部屋の大きさに関わらず、寝転がったり、横たわったりすることができるので、参加した子供たちは伸び伸びと動き回っていました。

その中で、ハイハイや雑巾がけをする子どもたちがいました。
親御さんに、ハイハイをする時期のことを聞くと、短かったり、ハイハイを飛ばしてつかまり立ちをしたとのこと。

ハイハイの動きは体の前後運動(目の動きも含む)と関係していて、椅子に座った時に姿勢が崩れたり、板書をする際、手や目のコントロールに影響を与えることがあります。

この子どもたちを見ていると、ハイハイの「ヌケ」を今取り戻しているように感じました。

なぜかというと目がイキイキとしているからです。目がイキイキしている子どもたちを見ていると自然に発達の「ヌケ」を取り戻す動きをするようです。

子どもたちの目をきちんと見てあげることで、発達段階を知ることができる、そんなコンディショニング指導でした。

参加された皆さん、主催されたIさん、ありがとうございました。



mixiチェック

FullSizeRender
3年くらい前に、夏休みに入り冷房が効いている部屋に長く居るようになってから、夜尿が増えた子供がいる。

この子供の場合、普段汗をかいているのだが、夏休みに入って冷房が効いている部屋に長時間入るようになり、汗をかく機会が減った。そのため体内の水分調節をするために夜尿が増えたと考えた。

事実、冷房の効いた部屋に長時間いないようにアドバイスすると夜尿は減った。

冷房が心身に与える影響には個人差があるが、重くなったり、だるくなったり、鼻水が出ていたら、冷房の影響を受けていると考えた方がよいか、と思う。特に体温調整が発達段階の子供たちの手足が冷えているとジッとした状態になることが多い。

私たちの体感温度は気温と湿度と気流(風)の関係で決まり、個人差がある。

今年の暑さは尋常ではないが、体感温度を構成している要因を見極めて、クーラー等の冷房器具の使い方に注意する必要がある。



mixiチェック

馬に理学療法を行う先生から馬にマッサージをするときに自分が緊張していると馬に緊張が伝わってマッサージを受けてくれないこともあると聞いた。そして、その時の掌の状態は硬くなっているので、掌でマッサージをするのではなく手を軽く握って甲側で撫でるように行うと言っていた。

私たちの掌は精神的な緊張があると、掌の真ん中が硬くなることがある。場合によっては皮が剥けることもある。

そして、何気なく手を揉んだり、さすったりしてその緊張を弛めようとしている。

普段から手のひらはよく使うところなので、たまにはこういう視点で捉えると自分や子供たちの精神状態がわかるかもしれない。



mixiチェック

2,3日前から湿度が高くなっています。
湿気が高くなっている状態とは空気中に水分が多く含まれると言うことです。
当然、私たちの体内も水分が多い状態になります。そのような状態になると呼吸器と泌尿器に影響を受けます。
呼吸器に影響を受けると、息苦しくなったり、呼吸が浅くなるのでネガティブな思考に陥ることもあります。また泌尿器に影響を受けると、だるくなったり、重くなったりして体を動かすのが億劫になります。
本来なら体を動かして汗を出すと心身がすっきりするのですが、発達障害の方は汗を出す働きやお小水を出す働きがうまくいっていないことが多くみられます。そのため湿気の影響を余分に受けやすくなります。

これから本格的な梅雨の時期になってきますので、湿気の影響を余分に受けないためにも、呼吸器や泌尿器に気配りが必要となってきます。
このブログのカテゴリーの「湿気の話」や拙著『自閉っ子の心身をラクにしよう!』『芋づる式に治そう!』に具体的なアプローチが載っていますので、そちらを参考にしていただければと思います。

『自閉っ子の心身をラクにしよう!』『芋づる式に治そう!』は電子書籍にもなっております。こちらもよろしくお願いします。


mixiチェック

↑このページのトップヘ