image

昨日は「目を通してのコンディショニング講座」を開催いたしました。

ただ単に見えるということだけでなく、目の発達や疲労回復に必要な体や頭との関係の話から始まり、目の焦点を回復するための体操等を参加者の皆さんと一緒に検証しながら行いました。

目の遠近感をコントロールできないことに気づけたり、直接目を動かすのではなく、目と関係している部位を弛めることで遠近感のコントロールに変化が表れることを実感でき、あっという間に時間が過ぎてしまいました。


参加された皆さま、ありがとうございました。お子さんと一緒に行なって、目を通して心身の成長を見出して下さい。


追伸 2回目も開催すると思いますので、参加ご希望の方は、時折このブログでチェックしてみて下さい。