カテゴリ: バランス

作務衣の右膝が破れて穴が空いた。

2014-11-09-18-30-49


作務衣だけでなく、他のズボンでも右膝が擦り切れたりする。

なぜ、穴が空くのだろうか?

知らないウチに、右膝で畳、床を押したりしているから…

右膝だけでなく、靴下の右親指先も、よく穴があく…

これも、右親指の先を靴や畳に、よく接触しているから…

知らないウチに…

穴が空くところは、力が集まりやすいところ…

それゆえ、痛み等も出ることがある。

だからと言って、力が集まりやすいところをなんとかしようとしても、難しい…

そこが問題でないから…

足なら、反対側の足の動きが悪かったり、骨がぼやけているところがある。

そこに、働きかけることが必要になって来ることが多いにあるのだ。

mixiチェック

重さの色々・・・・

赤ちゃんが眠くなると重くなる。

車椅子に乗車している方が、自発的にトイレへ座り→車椅子へ戻った後の車椅子を押すと軽くなっていた。

ドヤ顔の会で行ったワークで、椅子に座っていた人を持ち上げると軽くなっていた 。

今朝、仰向けで左右の足脚を股関節から片方ずつ、数センチ上げると左右の足脚の重さがハッキリと違っていた。

先日、コンディショニング指導を受けた方が、裡側から自発的に動いた後、うつ伏せになった瞬間、「体が軽くなった!」とビックリしていた。


上に記したように、体重は変化していないのに、実感としての重さが変化するのは面白い現象です。

重さは、その時々の身心の状況によって、刻々と変化しますが、体調のいいと感じる時・悪いと感じる時・何でもない時の気持ちや、身心の気になるところ等を、丁寧に気づいていくと自分なりのコンディション方法を見付けていく目安になるかもしれません。




 
mixiチェック

↑このページのトップヘ