2018年06月20日

コロンビアに勝つ!

20180620何となく勝つんじゃないかと思ったけど、なんとか勝って良かった。
それにしても驚いたのが、ココってロシアなのにまるでコロンビアで開催されているかのようなコロンビアサポーターの数・・・・・コロンビアの国民所得ってそんなに凄いのか?もしくはこれに全財産全てをかけるほどサッカーに熱いのか?コロンビアはゴールデンウィークなのか? 
それに反して日本サポーターといえば隣国なのにこれだけ????? ま、日本国内も本当のファンだけが熱くなっているから仕方がないのかも。
もう一つ疑問がある。試合後の選手のインタビューで本田は何故英語だったのか?
テレビでは誰も突っ込まなかったけれど、コロンビアサポーターの多さと本田のインタビュー だれか解明して〜!!
これでにわかファンが増え、ワールドカップが盛り上がるはずだな。
コロンビア戦勝利のニュースの影で「けやき坂46」の1stアルバム発売のニューズもくすんじゃったよね。ま、良しとしましょう。

darumania at 10:56|Permalink

2018年06月13日

2018 ワールドカップ ロシア大会

20180613盛り上がってないのは

トランプとジョンウンのせい?

昨夜のパラグアイ戦は

久々に最後まで視てしまった。

どのくらい久々かもわからないくらい久々に。

ニュースでは相変わらずトランプとジョンウンばかりで、

つい先日までは日大ばかりで、

明日からはワールドカップだらけになるといいけどな。


さてさてサムライブルーですが、3戦全敗で予選敗退だと思う人が多いよね。

その全ては初戦のコロンビア戦にかかっている。

ハメス・ロドリゲス カッコイイし、上手いし、敵無しでしょうね。

でも、“メッシがナショナルチームで活躍できない” 

ようなことも起こりえるのです。

万が一、日本がコロンビアに勝ったとしたら、

ベスト8まで行くような気もしたり。


とにかく初戦だけは 一点差で負けていたとしても

とにかく初戦だけは 見届けよう  ね!


darumania at 16:01|Permalink

2018年06月12日

今でも聴けるし、新しいし、刺さる楽曲です。ご冥福を祈ります。

motitadouji6月4日、

僕は予約していた病院から

救急車に乗せられ 

大きな病院で一命を取り留めました

(ちょっと大袈裟?)

急性心筋梗塞でした。

救急処置室に

偶然カテーテルマスターの医師がいて、

一時間強ほどで詰まっていた冠動脈に

手首から無事ステントを挿入してくれました。

家族にしか知らせなかったけど、

もう少し生きなさいと言うことでしょうね・・・・

こう見えて、結構 運がいいんです。


それなのに森田童子は心不全で亡くなりました。

同じ65歳でした。

動き続けていた心臓は65年で一度止まろうとするのでしょうか。


1970年代、あの頃は、なぜか虚しさが漂う時代でした。

闘争に疲れた若者達は

愛を歌い、死を歌うことしかできなかった。

山崎ハコ、カルメン・マキ、りりィ、藤圭子、そして森田童子・・・・

顔を思い出そうとすると、

いつものように井上陽水やミッシェル・ポルナレフばかりが浮かぶ(笑)

それでも美人だと思っていた。いや、思っている。

♪僕・・・♪ って歌うのがやけに良かった。


悲しいくらい天使のような森田童子の歌声は、ホントの天使になりました。

今夜はYOUTUBEで森田童子のワンマンライブだ!

♪さよならぼくのともだち

♪ラスト・ワルツ

♪たとえばぼくが死んだら

♪ぼくたちの失敗

♪男のくせに泣いてくれた

♪セルロイドの少女

♪蒼き夜は

♪僕たちの失敗

♪雨のクロール

♪今日は奇跡の朝です

♪君と淋しい風になる


淋しすぎる悲しすぎる歌詞が こんな今になって なおさら刺さるね。


そちらでも歌い続けてください。 



合掌・・・・


darumania at 22:22|Permalink

2018年05月19日

秀樹、旅立つ。

hideki西城秀樹が旅立った。テレビニュースでは“ヤングマン”のVが流れているが、僕の一番好きな曲は“ブルースカイブルー”だ。
60歳を越えたらいつ死んでもおかしくない。でも、西城秀樹はまだ死んじゃいけない。今でも僕のiTuneには秀樹の曲が何曲か入っていて時々聞いているし、これからも聞いてやる。
“ブーツをぬいで朝食を” “若き獅子たち” “君よ抱かれて熱くなれ” “若き獅子たち”“遥かなる恋人へ”・・・
日本歌謡史において西城秀樹のバラードは無二だ。
声の質、ルックス、性格、生き様、全てが揃っていた西城秀樹。。。まだまだ歌って欲しかった。。。その あと10年だけが揃ってなかった。。。合掌。

darumania at 13:43|Permalink

2018年05月02日

AKB48の行き先はK-POPなのか?

20180502“坂道”の方向性がはっきりしていて危険感(漢字欅)と安定感(乃木坂)が最高潮な今日この頃ですが、AKB48の新曲はTWICEの新曲と間違えるほどのK-POPだった。キャッチには“今までにはなかったAKB48”というけれどこのセクシーさは10年前から続いているK-POPそのものじゃないのだろうか。
“坂道”ファンとしてはどうでもいいことだが、AKBがあったからこその坂道だから、ちょっと気になる。
AKB48はクラスでよくいる普通の子で、元気さ可愛さが売りだったと思っていたけど・・・Teacher Teacherにはそれがない。さまよっている感じがしてならない。
ガールズグループの人数はやはり20人が限度だと思う。それ以上になると名前は覚えらないよ。大人数のAKB48って一体どうなっちゃうのだろうか?この新曲もたぶんミリオンになるのだけれど、長くチャートには残らないだろう。
学校の音楽の授業やコーラス部に選ばれる楽曲は“乃木坂46”
ロックコンサートで支持されるのは“欅坂46”
そしてAKB48の行く先はおこちゃまかK-POPファンなのだろうか・・・・・

darumania at 13:55|Permalink

2018年04月21日

底を脱しましたね。

afc-jordan-2018-神ってたGK山下と後半初めてのシュートで決めた横山の二人でオーストラリア戦に決着し、おまけに2大会続けて優勝。
2011年のアジアカップ優勝の神ってた川口を思い出す。
これでなでしこも上昇するはず。来年のW杯フランス大会が楽しみになってきた。

darumania at 13:59|Permalink

2018年04月16日

いよいよ映画主演デビュー

hibiki昨今の映画ってマンガが原作というパターンが多い。それだけマンガに人気があるということなのか? それとも映画のネタが尽きているのか?
欅坂46の不動のセンター平手友梨奈、ただ者ではないと思っていた僕には当然の成り行きだろうと思う。持っているオーラが“スター”なのだから。CMでも見せている存在感は今後の映画界でも坂道を登っていくだろう。それでも欅坂46としての平手も、バラエティ番組でのはにかんだ“てち”も見続けたい。
ここのところのお休みも、映画撮影だったと思えば納得だ。それにしても運営側の説明不足はファンの勝手な噂を助長させる。それともわざと説明しないで僕たちの反応を見ているのだろうか?
とにかく元気な平手がいれば良いってことだ。

darumania at 17:06|Permalink

2018年04月11日

男女日本代表ピンチ!

20180411ここで勝っとかなきゃヤバイはずの韓国戦で0-0のスコアレスドロー。オーストラリアはベトナムに8-0の完勝。韓国は3戦目でベトナムに負けるはずがないので、日本は最終戦のオーストラリアには勝つしかない。
2011年から8年経ち、なでしこの迫力が半減し、世界とアジアがレベルアップして来た。
もはや20年前の状況に近い。アジアで勝ち抜くことさえ今は難しくなった。
確かにまだ5枠あるので可能性はあるが・・・・どこか弱っちく見えるのはなぜだろう。
攻守に澤穂希的なカリスマの存在が無い。大儀見(永里)も宮間もいない・・・・

男子はといえばロシアW杯2ヶ月前なのに監督交代で崩壊状態。
“窮鼠猫を嚙む”とか“火事場の馬鹿力”でこういう時こそ結束して頑張る!なんて考えるのは日本人の浪花節的な情緒?そんなもので勝ち上がれるわけは無い。

もう、両日本代表のW杯は諦めました。
これで人気もテレビ放映もなくなるのでしょうね・・・
あとは二刀流大谷の活躍しか ないのかな・・・・?



darumania at 10:04|Permalink

2018年04月07日

乃木坂46は白 欅坂46は黒

20180407乃木坂46の20枚目のシングル「シンクロニシティ」のMVが解禁された。いよいよ安定期に達した“坂道G”で常に清楚感と人に希望を与え続けるスタイルも浸透したのではないだろうか。センターを固定せず、それは誰かが欠けてもパフォーマンスが成り立つ強みでもある。 一方の欅坂46はといえば平手の離脱が波紋を呼んでいる。最近のテレビパフォーマンスでも新たなるセンターを模索している感がある。確かに平手の持つオーラは他の追随を許さないくらい凄いモノ。今すぐ女優宣言してもおかしくないし、百恵→明菜→平手友梨奈の歌手としての継承も出来る存在だし、それは他のメンバーも納得しているはずだ。そんな状態だから欅坂46はいつも危うい存在であり、今まで以上にロック的でありつづけるはず。
色で言えば清楚で安定の乃木坂46は“白” 反抗で次は何を起こすのかの“欅坂46”は黒。
そんな“坂道G”のひらがなけやき坂46が今週末から冠番組をふたつも持つ。“ひらがな推し”MCはオードリー。もう一つの番組はBINGOシリーズの“KEYABINGO4”MCはサンドウィッチマン。けやき坂46は漢字欅の暗さと人見知りを感じさせない自ら「ハッピーオーラを持っている」と自負している存在で、そのへんがアイデンティティになっている。そのけやき坂46も2期生を加えて20人体制になり、幅広い活動がより可能になった。平手のケガ(だけか?)で急遽単独3デイズライブになったけやき坂46は人気も知名度も急上昇。デビューから一年足らずでの初アルバムは欅坂46より早い。
乃木坂46の3期生の存在感もけやき坂46と同じくらいある。
乃木坂46の3期生とけやき坂46のコラボライブなんてあったら楽しそうなのに・・・・

あと10年くらいは“坂道G”が楽しめそうであるにゃ〜。

darumania at 08:21|Permalink

2018年02月23日

女子フィギュアはロシアの時代が続く

1-2russiaソチ冬季オリンピックのあとはもはや女子ソロフィギュアはロシアの時代が続くと言っていたけど、他の追随を許さない見事なワンツーフィニッシュだった。
見た目のことってたぶん触れてはいけないことのようだが、あえて言うなら日本勢やアメリカ勢とロシアの見た目の差は10点。ただし、韓国の二人はロシアと差はない。
アメリカで言えばグレイシー・ゴールドクラスがいたら・・・なんて思ってしまうのは僕だけじゃないと思う。2017年シーズンは病気で出場できなかったようだ。だからなおさらロシアの時代がまだまだ続きそうだ。そして15歳の新星ザギトワは怖いものを知らなかった真央ちゃんのピークとかぶる。これからロシア内でますます研ぎ澄まされるだろう。
日本にだってまだまだ逸材はいるはず。とりあえず北京冬季五輪では本田3姉妹に期待したい。

darumania at 15:45|Permalink

2018年02月21日

両極端にあるアイドルグループ

idle2018ビルボードジャパン100に未だに何曲もランクインしているアイドルグループが二つある。欅坂46(以下欅)とTWICE(以下T)だ。Tは社会に対してまだまだ不満をもっていないであろう小中学校の女子に、欅はそろそろ社会や大人に不満が溜まり始めている高校や大学の女子に人気がある。そして欅とTのコンセプトが両極端で面白い。色で言えばモノトーンの欅にカラフルなT。ただし、今から5〜6年前の第一次K-POPブームの時にT-ARA,少女時代、KARAのブームを知っている僕にはTは遅れてきたK-POPでしかない。そのどの曲も単純で盛り上がりもドラマ性も感じられない。一方の欅は今までのアイドルグループにはない世界観を“サイマジョ”で強烈に印象付け、その後もその精神を“語るなら未来を”“大人は信じてくれない”“不協和音”“エキセントリック”“月曜日の朝スカートを切られた”“避雷針”そして6thシングル表題曲“ガラスを割れ!”へと継承している。音楽的にも軽いノリのTにロックの欅といえる。欅の楽曲の振り幅の広さは凄い。パワーロックの世界からレトロモダンな歌謡曲あり、70年代フォークあり、ソロのバラードありと飽きさせないアルバムになっている。ま、人数も多さが武器の多さになっているからかもしれない。デビュー前の2015年10月に始まった冠番組「欅って書けない」では、まさかあんな楽曲をパフォーマンスするの?と思わせるくらい普通の女子だ。そのギャップがありすぎるのでついつい番組を視てしまう。残念ながらTのメンバーのひとりひとりのことは全く知らないので何とも言えないが、Tも欅もお互いの楽曲が好きで、普段も聞いているのだろう。奇しくも今、Tと欅はCMでもYモバイルとdocomoで対立している。正直なところTのヒット曲もそろそろネタ切れで終わるような気がする。それは最初のK-POPグループがそうだったからで、一気に売って数年で脱退や解散というのがK-POPグループの在り方のような気がする。大人数のJ-POPグループは新しいメンバーを入れて世代交代を繰り返し(アイドルは25歳が限界)リフレッシュしているので今のところ安泰だ。

darumania at 16:50|Permalink

2018年02月10日

「ガラスを割れ」欅坂46 6th single

6th-single欅坂46の6枚目のシングル曲のタイトルと音源が発表(?)された。

「ガラスを割れ」
**********************
♪ HEY HEY
WOW WOW WOW WOW WOW
WOW WOW WOW WOW WOW
HEY HEY

川⾯に映る⾃分の姿に

吠えなくなってしまった⽝は

餌もらうために 尻尾振って

飼い慣らされたんだろう

噛みつきたい気持ちを殺して

聞き分け良いふりするなよ
上⽬遣いで媚びるために
⽣まれてきたのか?

今の幸せにどうしてしがみつくんだ

閉じ込められた ⾒えない檻から抜け出せよ

Rock you
目の前のガラスを割れ
握りしめた拳で

やりたいことやって⾒せろよ

お前はもっと⾃由で良い


邪魔するものぶち壊せ

夢⾒るなら 愚かになれ

傷付かなくちゃ本物じゃないよ

⼈を⾒ても吠えないように

しつけられた悲しい⽝よ

⿐を鳴らし すり寄ったら

誰かに舐められるか?

リードで繋がられなくても

どこへも⾛り出そうとしない

⽇和⾒主義のその群れに

紛れていいのか?
全て失っても ⼿に⼊れたいものがある

がむしゃらになって
どこまでも追い求めるだろう

Rock you

抑圧のガラスを割れ

怒りを込めた拳で

腕と足を出したいんだ

俺たちはもう⽝じゃない


WOW WOW WOW WOW WOW
WOW WOW WOW WOW WOW


こんな奴らに怯むなよ

戦うな孤独になれ
群れてるだけじゃ始まらないよ

⽬の前のガラスを割れ

握りしめた拳で

やりたいことやって⾒せろよ

お前はもっと⾃由で良い


WOW WOW WOW WOW WOWWOW WOW WOW WOW WOW


邪魔するものぶち壊せ

夢⾒るな 愚かになれ
傷つかなくちゃ本物じゃないよ
想像のガラスを割れ

思い込んでいるだけ

やる前からあきらめるなよ

お前はもっとお前らしく ⽣きろ!


WOW WOW WOW WOW WOW
WOW WOW WOW WOW WOW

愛の鎖 引きちぎれよ

⻭向かうなら背中向けるな

温もりなんかどうだっていい

吠えない⽝は⽝じゃないんだ ♪
**********************

再び反逆の少女達がロックで戻ってきた。
戌年なのに犬が良くないようにも聞こえるのが悲しいけど。
相川七瀬の「夢見る少女じゃいられない」のオマージュにも聞こえる。
こののちMV解禁で、またまた欅坂46ワールドに取り憑かれるのは必至。
欅坂46は音楽・映像・振り付けの総合芸術だからね。

そして、中高でガラスを割る事件が起こらなきゃいいけど・・・
PTAや教育委員会がざわつくのが、ちょっと心配であります。

MV解禁は次の“けや書け”内でしょうか。




darumania at 12:50|Permalink

2018年01月14日

やっぱりあの音が・・・ 

kouhaku2017欅坂46の今月末からの武道館3daysがすべてひらがなけやき坂46のワンマンライブに変更。
大晦日の紅白での欅坂46の不協和音の中で倒れるシーンがあるのだが、
平手が倒れたときに「ゴッ!」とイヤな音がした。
20分後にウッチャンとのコラボですでに平手の右手が震えていた。
上腕三頭筋損傷で全治1カ月のようだが、
これを好機だと思って心身共にゆっくり休んで欲しい。
そしてひらがなけやき坂46もこれをステップとして経験を積んで欲しい。
そして夏には合同のライブが出来ることに期待したい。

話は変わるが、紅白で印象に残ったアーティストは?で安室奈美恵がダントツの一位だった。
僕にはやっぱり欅坂46の「不協和音」しかない。
60代の同じ世代のおじさんも「僕らの闘争時代を彷彿させるグループだ」と絶賛したことに共感する。
とにかくただのアイドルグループじゃないことを世間に知らしめた紅白だった。

そして、次のシングルが不動のセンター平手なのか?
それとも新たなるセンターで挑戦するのか?
いずれにせよ欅坂46も平手と共に休養が必要だ。



darumania at 12:53|Permalink

2017年12月30日

今年の芸能を振り返る

2017まずは韓国ドラマ。一番印象に残った作品は「記憶〜愛する人へ〜」。ミセンでのオ課長役が印象深い名優イ・ソンミンがアルツハイマー病になってしまう弁護士を演じる社会派ドラマ。「師任堂(サイムダン)、色の日記」はイ・ヨンエとソン・スンホンが一つの古い絵に関わり、権力争いや拝金主義の人たちに翻弄される不思議なタイムトリップドラマ。「元カレは天才詐欺師〜38師機動隊〜」冴えない風体の税金徴収3課課長ペク・ソンイルが部下チョン・ソンヒ(スヨン)の元彼の詐欺師ヤン・ジョンド(ソ・イングク)と関わり合い巨悪脱税者に挑む社会派ドラマ。少女時代のスヨン推しです。「星になって輝く」は日本で言えば昭和30年時代の韓国ドラマで、服飾デザイナーとして多くの苦難を乗り越えながら成長していくお馴染みのサクセスドラマ。
音楽業界は、跳ぶ鳥(AKB)を落とした乃木坂46。シングルを全てヒットさせ地盤堅めをしたたかにしている欅坂46。そして立ち位置争奪バトル番組で印象的な“ラストアイドル”が複数のセカンドユニットとともに来年はどこまで食い込んでいくか。どちらかと言えば乃木坂46の色が濃いSTU48が初冠番組“SETOBINGO”でブレークするか?
TWICE等のK-POPブームも単純な楽曲ばかりなのをみんなが気がつき、過去のK-POPアイドルグループをYOUTUBEで遡って見てその実力に驚くことでしょう。
昭和歌謡再ブームでタブレット純が来年の紅白を目差す?(目差せ!)

そして今日のレコード大賞は乃木坂46の「インフルエンサー」ですか・・・・
乃木坂46らしくないんだけどね。ま、良しとしましょう。

来年の韓国ドラマで楽しみなのが「ソロモンの偽証」です。宮部みゆき原作の長編推理小説で同級生の転落死の真実を明らかにするために立ち上がった高校生たちを描く学園ミステリードラマ。
ああ、日本人作家のドラマをまたまた韓国ドラマで視ることになりそうです。


darumania at 14:36|Permalink

2017年12月23日

タモリさん・・け、欅坂です・・・

201712222017年のMステの最後にタモリさんやらかしましたね(笑)
普段から一つのアーティストに熱くならず、変わった場所の出身とか九州話には興味を示すものの、ただひたすら淡泊に紹介するのがタモリさん流なのです。
そんなタモリさんですから、欅坂46を乃木坂46と紹介しちゃっても仕方がないですね。
僕だってNMB48とSKE48とHKT48とNGT48の違いは全く分かりません。興味ないものはそんなモノですね。4時間の長い番組はタモリさんにとって緊張持続が大変だと思います。
余計なお世話だと思いますが、そろそろお歳もお歳なので“タモリ倶楽部”と“ぶらタモリ”くらいに仕事を絞ってはいかがでしょうか。
昨今の長い時間をかけた音楽番組って、実際オンタイムでフルで視る人っているのでしょうか?
個々にテレビを持っていて録画も出来るし、いつでも視ることができる今は、どんなに長い番組を放映しても自分の好きなアーティストしか視ないはず。
僕も編集したら4時間番組が15分番組になりました(笑)

次はCDTVのクリスマスライブです。。。。好きなアーティストだけ視ましょう!

darumania at 14:05|Permalink

2017年12月16日

“今の実力”といつまで言うのか?

20171215世界が“なでしこ流”を体得した今、なでしこジャパンの危機は続く。もしかして、いまだに“栄光”に浸っているのか? その栄光も今思えばラッキーな部分が多々あったように感じる。2017年も終わろうとしているのに、なでしこジャパンの底上げは失敗した。
とにかく“小粒”な選手が多すぎるし、北朝鮮や中国に比べて走力が劣っている。
頼りになるのは鮫島、宇津木、阪口の“栄光”組のみで、そのディフェンス力も落ちている。
そしてFWに核になる選手がいない。しいていえば横山ぐらいか。大儀見(永里)のような大型でカリスマ選手は出てこないのだろうか?大きくて足の速い人材はバスケやバレーボールに行ってしまうのか。
今のなでしこリーグを見ていると(TV中継も激減)島国内でこちょこちょやっているだけで世界に臨む感じがみられない。なでしこジャパンの実力が下降しているからマスコミやテレビが取り上げないのは当たり前だ。
ヨーロッパのように車でちょっと走れば強豪国と対戦できるのがうらやましい。世界ランクもジリジリと下がって8位。来年のアジアカップでW杯を逃して20位くらいになれば“必死さ”が出てくるかもしれない。とにかく足りないのは“必死さ”。その“必死さ”を来年のアジアカップに期待したい。



darumania at 08:23|Permalink

2017年11月30日

二つのうんざりなニュース

20171130北朝鮮の弾道ミサイルと相撲のニュース&ワイドショー・・・もうお腹いっぱいです。って声は少数派なのでしょうか?
北朝鮮のニュースはいつのどの映像を使っても同じですから飽きちゃうし、お相撲のニュースは若貴兄弟以降は全く興味が無いうえに日馬富士の顔のアップが見たくありません。
これだけどこの局も横並びでやりつづけているので、いつまでこの二つのニュース&ワイドショーをやるのか見届けたい気分です。

明日から12月なんですから師走らしいニュースが視たいですね。
たとえば今年のレコ大は誰になるか?とかね。
10年前に「時代はモー娘。からAKB」となったように、
「時代はAKBから乃木坂46」になりました。乃木坂46の“インフルエンサー”が大賞を獲ったら最高です。来年からのアジア進出にプラスになりますね。


darumania at 12:29|Permalink

2017年11月19日

紅白歌合戦

20171119今年もこの季節がきました。そのたびに巷では「え?誰?なんで?」という声が聞こえます。ま、毎年のことですけどね。
水面下での各事務所の抗争がハンパないようです。その“枠”ってのがやっかいですね。いっそのこと2017年のみの活躍を数字で判断したらと思うのは私だけじゃないはずです。放送時間内で23〜4組が歌うわけで、演歌、J-POP、ボーカル、アイドル、その他の5ジャンルに分けて数字の上位から4〜5組を選出すればいいんだと思いますが。。。。
個人的な見解ですけど、ジャニーズはHei!Say!JUMPと関ジャニ∞のみ。アイドルは乃木坂46、欅坂46。ガテン系ファンには三代目J SOUL...とWANIMAとE-Girls。演歌は氷川きよし、山内圭介、石川さゆり、坂本冬美。ボーカルは竹原ピストル、星野源、平井堅、福山雅治、Superfly、倉木麻衣、JUJU、西野カナ。J-POPはSEKAI NO OWARI、X JAPAN、サザンオールスターズ、B'z、THE YELLOW MONKEY、Little Green Monster、Baby Metal・・・・このくらいでしょうか?
今年も抽選で外れると思いますが、必ず観ます。


darumania at 15:23|Permalink

2017年10月15日

栄光の昭和歌謡ブレーク?

tabujunタブレット純。。。かなり年下なのに昭和歌謡に詳しくて。。。どこかオドオドしているけれどそれが憎めないし、歌がうまくて最近はモノマネにも挑戦していて。。。何故かテレビで視ることがない。テレビ局はやはり遅れているのか?
毎週、土曜日の夕方の二時間のラジオニッポンの“タブレット純 音楽の黄金時代”は必聴だ。ま、ラジコのタイムフリーで聴いているのだが、とにかく懐かしさ満載で楽しい番組。
最近は欅坂46の昭和歌謡好きな小池美波が、かの吉田照美と“ザ・ヒットパレード”という番組で、昭和歌謡をメインに放送している。欅坂46の石森虹花もおばあちゃんの影響で昭和歌謡が好きなようだ。
若い人たちにとって昭和歌謡は新鮮なんだろう。
最先端の“”乃木坂46”“欅坂46”の楽曲にも昭和の影響がある。
タブレット純との番組での絡みもあって、これからも楽しみだ。



darumania at 13:25|Permalink

2017年09月30日

5thシングル“風に吹かれても”

20170930欅坂46の5枚目のシングル“風に吹かれても”の音源のみが発表された。簡単に言うと“風が吹いてきてもゆらぐことなく信念を貫く・・・”でしょうか。
ビジュアルは黒いスーツでモノクロの世界。
ブルースブラザーズを感じさせる80年代のアメリカ感。
ディスコサウンドではないがちょっと懐かしめなダンス。
今までのシングルとまた違う世界観が“欅坂46”の幅を拡げる。
格好良さに磨きがかかる。

MVが楽しみ。

darumania at 08:27|Permalink