2004年10月

2004年10月23日

こんどは地震。

地震酷暑から始まり、台風、そして地震。
日本はどうなっちゃうんだろう。
なにかの祟りでもあるのだろうか。
このまま住みにくくなると、
ますます日本から脱出する人が増えるだろうな〜
半分くらい減るとノンビリした国になると思うんだけど、
その前に脱出したいです・・・・

*写真は地震で脱線した「とき325号」(読売 on lineより)


darumania at 22:42|Permalink日誌 

2004年10月21日

台風はもうイヤ!

モモ10.21今年の台風は、まるでベンチャーズみたいに日本を縦断。
こっちに来る頃は弱まっていたが、
それでも何が起こるかわからない。
雨は思ったほど降らなかったので、
川の増水も少なくてすんだ。
24号も発生しているようだがまた来るのだろうか。
もうウンザリ!

darumania at 08:29|Permalink日誌 

2004年10月17日

秋の空

夕焼け風が北からに変わり、
カラッとした気持ちの良い日々が増えてきた。
夕焼けの色にも紫が交じり秋を感じさせる。
柿の木も葉を落とし、残った実を鳥たちが啄む。
川向こうの田は稲刈りが終わったようだ。
大好きな季節がまたやってきた。




darumania at 19:35|Permalink日誌 

2004年10月13日

台風一過は、台風一家。

momo_10台風が去った次の日はカラッと晴れるはずなのに、
やっぱり天気がおかしい。
天気予報も当たらないし、毎日グズグズどんより。
とか言ってるうちに南の海では台風23号(アジア名はトカゲ)が発生した。
週末にまた直撃か?小ぶりの台風だから大丈夫かな?
雨の合間に、伸び放題だった庭木の剪定を終える。
少し空が広くなり明るくなったような気がする。
モモはお気に入りの2階の窓から畑をウォッチング。
明日も雨か〜?

darumania at 14:00|Permalink日誌 

2004年10月10日

キムを止めろ!

24_2キムの存在ってどうなんだろう。
ジャック・バウアーの愛すべき一人娘というのはわかっているし、
アメリカのドラマは“家族”を優先することも、もうイヤって言うほど知っている。
しかし、キムの電話のタイミングは最悪。いったいキムの行動で何人が死んだり怪我したりしたんだろう。

お願いだから、もうキムを出さないでくれ〜〜!


darumania at 13:08|Permalink日誌 

2004年10月07日

24

24またしても“24”にはまっている。
週一のダラダラしたドラマに比べ、
一気に視ることができて痛快だ。
キムは相変わらず事件に関係ないところで勝手に危機に遭遇している。
元大統領夫人も、とにかくうるさくてたまらない。
それでも、はまっちゃうんだよね。

“もし日本でキャスティングしたら”という遊びをよくやる。
一番最初に決まったのがCTUの“トニー・アルメイダ”。
この役は“佐藤浩市”以外考えられない。

ジャック・バウアー ……… 真田広之
大統領〔首相〕 …………… 役所広司
元大統領夫人  …………… 落合夫人
CTU支部長 ………………… 高橋克美
CTUミッシェル……………… ミムラ
CTU元ミッシェルの上司…… 青木さやか
ニーナ ……………………… 高島礼子
キム ………………………… 上戸彩
大統領補佐官リン ………… 星野知子
大統領首席補佐官マイク … 橋爪功

他はただ今思案中・・・



darumania at 22:01|Permalink日誌 

2004年10月02日

great ! !

ichiro2タイ記録そして新記録と立て続けにヒットを打った。
イチローも凄いがアメリカも凄い!
アメリカは嫌いな部分も多いが、
こういう人種を越えた懐の深さは好きだ。
今季でというかあと3試合で引退するエドガー・マルチネスとの抱擁の場面は、何度見てもジーンとする。
イチローのおかげで脚光を浴びることになったシズラーの家族との演出もgreat!
イチローの記録を超えられるのは、
もはやイチローだけとなった。

darumania at 22:42|Permalink日誌