2005年09月

2005年09月23日

うるさい!

仔猫物語?町田に来てから14年になる。
駅まで徒歩圏にないという不便さはあるが、
環境は静かで良い。
窓からの眺めもアジアの農村みたいで好きだ。
ところがここのところうるさいのだ。

2年ほど前にやってきたO家の大型犬がしつけができてなくて、けたたましく吠える。
とにかく尋常でない吠え方で近所迷惑だ。

裏の畑と川向こうの田んぼの所有者であるT家も次の代になり、
草刈り作業を機械でやるようになった。それも休日の早朝から。
たぶん2代目は勤め人なので休日しか作業が出来ないのだろう。

隣の隣の空き地に家を建て始めた。
これも早朝から夜まで、祭日の今日もやっている。
ただし、もう少しがまんすればこの騒音は終わるはず。

そして、アメリカ軍の戦闘機の爆音がここのところ頻繁である。
町田は横田基地と座間基地の中間にあって通り道になっている。
さらに横須賀に空母が来ると演習が多くなる。

それらの騒音の去った夜も、
風流であろう虫の音さえも大勢で鳴かれるとけっこううるさいのである。





darumania at 11:56|Permalinkモモ | モモ

2005年09月20日

初おでん

誕生日
先週末、友人の誕生日に招かれた。
その日は毎年“初おでん”の日でもある。
具たくさんのおでんに、サラダ、酢の物、ちまき・・・
とテーブルいっぱいに並ぶ。
この“初おでん”を機に我が家の夕食の献立も衣替えになる。

最近、“DEFFERT”のケーキが定番になっている。
ほどよい甘さ、丁寧な作り、デザイン・・・
どれをとっても間違いがないのがその理由なのだろう。

次はボクの誕生日かな・・・



darumania at 08:36|Permalink日誌 | 日誌

2005年09月15日

秋が来た

momo9.15毎年暑さが体に堪えるようになってきている。
仕事の進み具合も鈍いし、エアコンも体には良くない。
7月の終わりから9月の中頃まではどこかに避難すべきだろう。
やはりハワイに滞在するのが老後のありかたかもしれない。
(その頃にはモモもいないだろうし、いろいろなしがらみも少なくなっていてのんびりできるはずだし)

特にここ何日かは夏の終わりを絞り出すように暑かった。
夜の9時でも温度計の針は29℃を指していた。
それでも夜中に庭に出て夜空を見ると、
夏から秋へと変わる雲の流れを確認。
やっと秋になったかな。



darumania at 07:47|Permalinkモモ | モモ

2005年09月11日

かかしフェスティバル

kakashifes町内会で毎年9月にやっている“かかしフェスティバル”。
初めての人が車で通ると一瞬驚く。
最近はちょっと手抜きなのか、
頭にスヌーピーとかピカチューとかのぬいぐるみを使っていたりする。
だから全体のバランスも8等身だったりしてかえって不気味でおもしろいのかもしれない。
不気味と言えば、田舎にマネキンの首が竹に刺さって畑を見張っているようなモノがあるのだが、けっこう怖い。
かかしはあまりリアルでないほうが良いと思う。


darumania at 06:13|Permalink

2005年09月07日

スーパースターの引退

ジェリーライスまだサッカー好きでなかった1980年代、NFLに熱かった。
中でもサンフランシスコ49ersにぞっこんで、
サンフランシスコに行ったり、ハワイでプロボウル(NFLのオールスター戦)も観た。
当時も日本のテレビでのNFLはマイナーで、
NHKのBSで放送があるだけだった。〈あっ日テレもやってた〉
それでも、モンタナ、ダン・マリーノ、ジム・ケリー、マクマーン・・・・
今思うと群雄割拠の時代だった。
そんな49ersにWRジェリーライスが入り49ersの連覇に貢献する。
そして90年代は世代が交代し、
ヤング、エルウェイ、エイクマン、エミット・スミス、カニンガム・・・・
の時代になる。
いつのまにかボクのNFL熱も冷めていた。
そして昨日、80年代のスーパースター・ジェリーライスが引退した。
寿命の短いNFLで20年間も現役を続け、
2度の年間最優秀選手に輝き、
歴代1位の通算レシーブ記録(1549回)を保持、
2万2895レシービングヤード、
197TDの通算成績を記録している。
この記録は誰にも破られないだろう。


darumania at 11:32|Permalink日誌 | 日誌

2005年09月02日

ハリケーン「カトリーナ」

カトリーナなんでも大きいアメリカに巨大なハリケーン「カトリーナ」が甚大な被害をもたらした。
映像を見るとまるで津波のあとのようでもある。
天災で数千人が死亡するという報道は、発展途上国でのことだと思っていた。
さすがの先進国も天災にはなすすべがないということだろう。
アメリカでは何十万人の市民が車で非難する。
そうなると非難できない貧しい市民が町に残る。
そして空になった店に入り略奪が始まる。すべては狩猟民族独特の行動なのだろうか。

農耕民族日本では考えられないことだ。
日本には町内会ごとに公民館や体育館など決められた避難施設があり、
せいぜいそのくらいの距離を移動すればなんとかなるのである。






darumania at 08:52|Permalink日誌 | 日誌

2005年09月01日

夏の終わり

モモの夏「暑かった今年の夏も終わるとなると淋しいです」
なんて慣用句がラジオやテレビから聞こえてくる。
ボクにとって一年で一番好きな秋が来るのに、
とんでもない発言だと思う。

それは一日中涼しい場所を見つけては
ひたすら寝ているのモモも同感だろう。

darumania at 08:25|Permalinkモモ | モモ