2006年05月

2006年05月31日

おみやげ

mao
知り合いが上海のおみやげに“毛沢東語録”を買ってきてくれた。最初は“毛沢東の腕時計”を探したらしいが、なかなか見つけられなかったようだ。そもそも“毛沢東の腕時計”を視たのはテレビの旅行番組でだったし、まだ香港が中国じゃなくて“毛沢東”が妙に流行っていた頃だった。今や“毛沢東の腕時計”を探すのは難しい時代になっているのか・・・・
“毛沢東語録”はレトロな写真が何枚もあって楽しめる。それにすべての文章が日本語なのだ。毛沢東崇拝者ではないが一応読んでみようと思う。たぶん読み終わっても“文革”は叫ばないと思う。



darumania at 13:26|Permalink日誌 | 日誌

2006年05月14日

はじまったぁ〜

2006.taue
対岸にある田んぼの持ち主の代がかわり何年か過ぎた。
もし、その若い世代が田んぼを売ってしまうと、あっという間に家やマンションが建ってしまう。
毎年こののどかな風景に癒されているのに、そんなことになってしまったら・・・・僕たちは引越も考えてしまう。
毎年5月の連休に田を耕し、土から蛙たちが出てきて、それを目当てに鳥たちも来るはずなのに。ここ一週間そんな心配をしていたが、やっと今朝、耕耘機の音が聞こえた。今までは朝からうるさいな〜なんて思っていた耕耘機の音が、何かとてもありがたく聞こえた。
この風景を見ている住人もみんなそう思っているはずだ。


darumania at 15:48|Permalink日誌 | 日誌

2006年05月07日

5月5日は『こどもの日』

with_flower
TBSでは5月5日は『亀田の日』になったようだが、やっぱり『こどもの日』でしょ?
あの家族がテレビに出てると、とにかく不快でチャンネルを変える。
昔からああいう人種が嫌いで、どうもその流れが、祭り→暴走族→暴力団につながってしまう。清原も同類だが、どうして暴力を前面に感じるものがテレビでもてはやされるのか理解に苦しむ。ああいう人種が「かっこいい」「かわいい」と言う子どもたちが怖い。まだ世界を相手に闘ってもいないし、話題性だけが先行していることをわかってない。テレビやマスコミの影響はそうとう重いはずなのに・・・
昨年の衆議院選挙の自民党勝利も、小泉首相の「改革」という言葉にまんまと引っかかった若者層の浅はかさが結果的にこんな格差社会を作ってしまった。
うわべだけの情報で物事を決めてしまうあぶない国民性。反対意見を言えないテレビやマスコミ。
これから日本はどうなっちゃうのかますます心配だ。


darumania at 12:05|Permalink日誌 | モモ

2006年05月03日

フリマ

frema
暑かったり寒かったりいやな天気が続いていたが、今年もこの連休はすがすがしい晴天に恵まれそうだ。毎年この連休は多摩センターのフリマに出かける。今年はそれプラス 捕らえられたガメラがパルテノンにいるらしいので見に行った。まだ誰も気づいていないのか、朝が早いのか他に誰もいなかった。昨夜テレビで視た日テレ前のガメラは目を閉じていたのだが、パルテノンのガメラはパッチリと目を開けていた。ちゃんと朝は目が覚めているようだ。とにかく多摩センターのフリマ(3日〜5日)の期間はものすごい人出で、人疲れしやすいボクは、フリマを見るのもほどほどに涼しい木陰で休んだりした。遅い昼食は屋台の“スブラギ”中近東のドナールケバブのようにお肉をそいで野菜といっしょにピタパンに挟んであるギリシャ風ハンバーガーにした。スパイシーなお肉は余分な脂身もなく柔らかくてジューシーだった。それと飲茶屋台の“飲茶セット”小籠包とエビ餃子とニラ饅頭がセットになっている。そして食後は“アップルパイアイスクリーム” アイスクリームがいつにもまして美味しく感じた晴天だった。




darumania at 22:54|Permalink日誌 | 日誌