2011年03月

2011年03月26日

日本の復興力

0326今朝のライブドアニュースで高速道路をたった6日で修復したことを驚く英ニュースがありました。“信じられない”というのが世界中の声だと思いますが、広大な土地を持つ国は別ルートがたぶんあるのでしょう。でも日本の事情はとても厳しいのです。狭い国土のほとんどが山のため、高速道路はライフラインなのです。だから1日でも早く修復をすることが一人でも多く助けることに繋がるのです。そういうところに日本人の底力を感じます。
それなのに日本の都会の道路や地下鉄などは何年も何年も工事中というのも現実です。その期日までに終わればよいというお上の都合があって早く終わると予算も取れなくなるのでしょうね。私たちの命にもそんなに影響はないし・・・
日本は木造の家屋がほとんどです。海外の災害を見るとコンクリートや石の家の撤去にものすごく時間と労力がかかるのがわかります。木造住宅はその点早く更地にすることが可能なのでしょうね。
日本は過去に何百回も復興してきました。そのつどいろいろな問題も発生しますが、技術力もそのたびに向上してきたのだと思います。
資源のない日本はそういう技術力で世界と渡り合ってきました。これからもずっとそんな日本です。

darumania at 11:01|Permalink

2011年03月21日

届かない小さなニュース

kuban-spring20113月6日から16日までロシアのソチで“クバンスプリング2011”というU19女子の親善大会がありました。そして“U19なでしこ”は6戦全勝で優勝しました。それも無失点で。日本や世界が東北大震災のニュースであふれていましたが、こんな小さな光ったニュースも届けて欲しかったです。“U19なでしこ”の中には震災の影響の多かった仙台の常磐木学園高等学校の生徒もいれば、福島アカデミーの選手もいました。
彼女らは報道の少ない中この大会を戦い続け優勝したのです。
そして先日、わが“なでしこジャパン”が世界ランクをひとつ上げ過去最上の4位になりました。昨年のU17ワールドカップ準優勝、広州アジア大会なでしこ優勝・・そして今、日本は歴史的苦難を乗り越えようとしています。

この流れは6月の“女子ワールドカップドイツ大会”で最高の形で日本に歓喜をもたらしてくれるはずです。

darumania at 15:01|Permalink

2011年03月13日

3.11東北大震災

11町田もかなり揺れました。それに東京で最後まで停電してました・・・ 
んな事に比べられないほど被災地は厳しい状況です。僕らはただ祈ることしかできないのが悔しいです。
津波の恐ろしさを再び見ることになりました。国土の大半が山間地の日本は海岸線に住むしかないのです。今までも、これからもそういうところに住み続けるのです。テロや内戦がない代わりに日本は常に自然災害と立ち向かう宿命なのかもしれません。
海外の日本サッカー選手たちがますます頼もしく思い、好感も倍増です。彼らは日本を常に背負ってプレイしています。それに彼らだけじゃない外国選手からも励ましのメッセージが・・・泣けます。
それなのに大リーグの日本人はなんなんでしょうか・・・自分のことで精一杯なのでしょうか・・・せめてイチローからメッセージが欲しかったですね。やっぱり野球は国を背負ってないからかなぁ・・・
欧米の人々からの励ましのメッセージにある独特の言葉があります。
ただ“悲しく思う”とか“がんばって・・・”だけでなく、
“僕たちはあなたたちと共にいます”という言葉です。これはキリスト教の言葉だと思いますが良い言葉だと思います。

日本人は今までどんな試練をも乗り越えてきました。
今回の災害も時間がかかるけれどきっと乗り越えるはずです。



darumania at 14:11|Permalink

2011年03月11日

AMEMIYAきてます

amemiya 先日のR-1で優勝した佐久間なんちゃらは未だになんで?なんで?と疑問符いっぱいです。
ま、M-1でもそうですが準優勝のほうがきちゃうのがナウなのでしょうね。(笑い飯よりはスリムクラブがナウ)
てことでAMEMIYA。街で見かけるあのフレーズを哀愁いっぱいの歌にしてます。元はミュージシャンだけあってなにかオーラを感じます。ミュージシャンとして“イカ天”に出ようとしたら番組が終わり、お笑い芸人として“エンタ”や“カーペット”に出ようとしたらまたもや番組が終わり、時が過ぎやっと出番がきましたねAMEMIYA。ネタ数があまり多くはないのですが、下積み時代が長い分、トーク番組にはこれから出まくるはずです。ネタ作りも忘れないでくださいね〜


darumania at 10:58|Permalink