2012年08月

2012年08月27日

逞しい“明日のなでしこ”たち

120827スイス代表は開発途上ということを差し引いても、ヤングなでしこのサッカーのレベルの高さには驚いた。
“なでしこ”対“ヤングなでしこ”の試合も観てみたい気がする。
ってことは、“なでしこ”に翳りがあるってことかな。
ロンドンでも、なかなか上がってこない近賀と鮫島。
パス回しから前線へのたてパスも相手に読まれていてなかなか通らない。
ペナルティエリアに入ってもシュートを打ってくれない。
ま、相手のレベルもあるけどね・・・
超攻撃型の“ヤングなでしこ”はシュートをためらわないし、
サイドがガンガン上がってくるし、
センターバックまでも上がってシュートする。
まるでサッカーの面白いところだけ凝縮して観客に見せているようだ。

ひとつ気になるのがワントップの道上。
体が重い感じがするがいつもああなのかな。。。(体重も重い)
身体がデカイわりにいまひとつ存在感がない。
交代した西川が存在感を発揮し、普通なら打たない体制からシュートを決める。
相手GKもまさかのシュートだったはず。
その、“まさか”ってのが随所に入ってくるとますます面白くなる。

準々決勝では因縁のある韓国とあたるが、
お互いに知り尽くしているはずだから良い試合になるだろう。
“まさか”の運動神経を持っているナイジェリアじゃなくて
ホントに良かった。

決勝でもナイジェリアとは当たりたくないから、
その前にドイツかアメリカに勝ってもらいたいのが本音かな。

ファイティン!

darumania at 09:49|Permalink

2012年08月20日

マドンナジャパン3連覇!!

20120820ロンドン五輪メダリストが銀座を華々しくパレードをしているさなかに ひっそりとカナダのエドモントンで日本女子野球チームがW杯で3連覇という偉業を達成した。
この試合はネットでしか見られなかったが、前回はそれもなかったから・・・まだましか。。。

総当たりのアメリカ戦では審判の判定が原因で2対5で負けたが、それ以外の試合では、コールドゲームで“省エネ勝ち”が多かった。
そして決勝は強打のアメリカ。
強打だけど投手力に勝る日本が、日本らしく3対0で勝った。

せめて成田では盛大に迎えて欲しいですね。

そして女子プロ野球チームを関東にも作ってください。

日本の女子力は凄い!



アンニョン!


darumania at 14:31|Permalink

U20W杯開幕!

120820韓国にPKで負け準優勝になったU17W杯トリニダードトバゴ大会からこのヤングなでしこを見続けていたけど、
あの大会より個人のテクニックやフィジカルが強くなったね。
ほとんどがその時からのメンバーで仲も良くて微笑ましくもある。
なでしこリーグに入ってもなかなかレギュラーになれない選手もいるが、
ここでの“はじけ”が彼女たちのモチベーションを120% に持ってきている。
キャプテン藤田の安定感、FWの田中美南の突進力、
そして相手の攻撃の芽をことごとく潰し攻撃の起点になる楢本。
時折見せる浜田遥の超攻撃参加も今後楽しみだ。

“なでしこ”のワンパターンになりがちな攻撃に比べ、
個性がひかる“ヤングなでしこ”は見ていても飽きない。
ひとつ言えば、飛び級の16才土光がちょっと緊張してたかな。
やんちゃなトップの横山が得意の角度からシュートを決めたし、
あとは和製ワンバック道上の得点・・・後半の外れたシュートは世界クラスだったね。

次のグループ内最大のライバル ニュージーランド戦でも“らしさ”を出せれば敵無しといえるだろう。

darumania at 09:22|Permalink

2012年08月14日

閉会式

120813closingロンドンオリンピック閉会式はブリティッシュロックパーティという感じで良かったです。
あとは、ツェッペリン、ストーンズ、ベイシティ・ローラーズが出たらもっと良かったけどね。

NHKの中継に苦情が殺到していたらしいです。(ネットだけかも)
たぶんプログラムのような事前の出演者などの情報が無かったと思います。
だからあの二人のアナの知っている限りの知識で、
知っているアーチストの紹介をしたのでしょう。
NHKのアナですから、青春時代はそこまでロックにはまらなかったと思いますし、
モンティパイソンのような低俗(BBCだけどね)な番組も見てなかったので、
エリック・アイドルの名前がテロップで出たときにも、「アーチスト」としか言えなかったし、
もちろん、ピンクフロイドやMUSEも知らないはずですから、
アナとしてだまっているのもなんだし、
オリンピック選手のコメントなどを読んじゃおうと思ったんでしょうね。
そんなコメントはあとでいくらでも総集編でやればいいのにね。

閉会式全体が見えるし、聞こえるんだから、
現場の状況のフォローだけで良かったと思いますよ。

さ、仕事仕事。 
チンチャ パッパヨ〜 

darumania at 16:04|Permalink

2012年08月10日

すがすがしい決勝戦。

120809あれはPKでしょ?
なんて今さら言ってもしょうがない
(一瞬の過去も振り返ることが嫌い)
“なでしこ”はアメリカに負けましたが、銀メダルを取りました!
おめでとうアメリカ!
おめでとう“なでしこジャパン”!
このメンバーで真剣試合ができるのはこれが最後だと思うと
どちらが勝とうがいいんです!
どこかすがすがしい気分で楽しく見られました。

「女子サッカーがすたれないように私たちはがんばる」
と宮間がよく言ってます。
その意味で、この日米決戦は世界中に女子サッカーの素晴らしさを見せつけたのではないでしょうか。

もうすぐ“なでしこ”が帰国すると、
テレビが彼女たちの子どもの頃からのドキュメンタリー映像を流すのでしょうね。
その時、ボクはチャンネルを変えます
(一瞬の過去も振り返ることが嫌い)
そんなドキュメンタリー映像は時間の無駄。
テレビのみなさん未来を見ましょうよ。

そして近い未来の来週からU20女子W杯が日本で開催されます。
“ヤングなでしこ”の大舞台です。
こんどは時差がないから楽ですね。

ファイティン!ヤングなでしこ!


darumania at 14:52|Permalink

2012年08月07日

矛のフランスvs盾のなでしこ・・・

120807準決勝のフランス戦、2-0になった時点でこのまま楽勝かな?っと思ってたら、フランスが目を覚ましたような怒濤の攻撃。
攻撃的な選手をひとり入れただけでこんなに?
そして、やはりミスパス→鮫島の取れないタックル(今大会2失点の元)→フランスの得点。
その直後のPK・・・・2-2になったら負けそうな場面・・・
サッカーの神様はまたもやなでしこに勝ちを与えた。

決勝は再び最強攻撃軍団アメリカ。
たぶん、アメリカは前半からガンガン来て、
前半に決めちゃいたいはず。
さてさて最強守備軍団なでしこはそれをどのくらい耐えられるか。

その前に今夜のU23対メキシコ。
ガンガン行けぇ〜〜!

ファイティン!



darumania at 09:34|Permalink

2012年08月04日

これだからサッカーは面白い

120804ブラジルの圧倒的な攻撃が次から次へとゴールを襲う。そのたびに慌てることもなくクリアする“なでしこ” そのクリアボールを簡単に取られ続け、なかなか前線にボールを運べない。そんな時間が続くとブラジルもそろそろイライラしだす。
たまに前線にボールが行くとけっこうチャンスの予感がするのだが。。。
超攻撃的なブラジルの弱点はやはり守備。
ブラジルがちょっとすきを見せた瞬間に素早いリスタートで大儀見が抜けだし落ち着いて決める。
抜け目のない澤は健在だ。
そして後半も少ないチャンスを大野がカウンターで決める。
やるときゃやる。
細かいパス回しでゴール近くまで行ってシュートってのが今までの得点だけど、
意外とカウンターってのもありだなって思った。

柔道だったら“有効勝ち”ってのがあるけど、
サッカーは点を取りゃ勝ちなのよ。
たとえ10回対戦して9敗しても、
ここで1勝すれば良いってこった。
してやったりという感じのブラジル戦でした。

これでやっと選手村に入れるようだけど、
あまり羽目を外さないでくださいね。

次は好調なフランス戦、がっちり守ってリベンジだ。

そして今夜は男子の番、みんなで選手村に行こう!

ファイティン!

darumania at 10:04|Permalink