2005年05月13日

同世代の死

yuri先週、以前勤めていたデザイン会社の先輩が亡くなった。
先輩といっても歳は同じくらいだったのでショックだ。
数年前に大学以来の親友がやはり同じ類の病気で逝った。
大学の同級ではもうすでに3人も逝っている・・・


身内や近しい人なら最期の顔を見届けて送るが、
そうでないなら勘弁願いたいのがホンネだ。
どうやら最近の同世代の死がトラウマになっている。


その人の生前のイメージを心に残したまま送りたい。
彼の場合は、その大きな体で元気に野球をやっている姿が浮かぶ・・・
あちらの世界でもあなたの明るさで周りを楽しませてください。

ご冥福をお祈りします・・・合掌。


darumania at 08:20│ 日誌