2005年08月10日

第2のA代表

vs_korea体が重く見えた北朝鮮戦のA代表に比べると、
このA代表はスピード感があった。
来年のW杯にはいったい誰が残るのだろうか。
まったく予想が出来ない。
それだけ日本の選手層が厚くなったのだろう。
右の加地、左の三都主もうかうかしていられない。
第3のGK土肥もスーパーセーブでアピールした。
消化ゲームになろうとしていた来週のイラン戦も、
A代表に残るためのサバイバルゲームになるだろう。



darumania at 19:39│ 日誌