2005年09月07日

スーパースターの引退

ジェリーライスまだサッカー好きでなかった1980年代、NFLに熱かった。
中でもサンフランシスコ49ersにぞっこんで、
サンフランシスコに行ったり、ハワイでプロボウル(NFLのオールスター戦)も観た。
当時も日本のテレビでのNFLはマイナーで、
NHKのBSで放送があるだけだった。〈あっ日テレもやってた〉
それでも、モンタナ、ダン・マリーノ、ジム・ケリー、マクマーン・・・・
今思うと群雄割拠の時代だった。
そんな49ersにWRジェリーライスが入り49ersの連覇に貢献する。
そして90年代は世代が交代し、
ヤング、エルウェイ、エイクマン、エミット・スミス、カニンガム・・・・
の時代になる。
いつのまにかボクのNFL熱も冷めていた。
そして昨日、80年代のスーパースター・ジェリーライスが引退した。
寿命の短いNFLで20年間も現役を続け、
2度の年間最優秀選手に輝き、
歴代1位の通算レシーブ記録(1549回)を保持、
2万2895レシービングヤード、
197TDの通算成績を記録している。
この記録は誰にも破られないだろう。


darumania at 11:32│ 日誌 | 日誌