2005年10月25日

10.22 信州へ

sinshu0110月のぐずついた天気を一掃するように、
車が西に向かうほど良い天気になっていった。
おまけに“萌木の村”はカントリーフェスティバルで活気があった。
ふだんのお店の他に特設テントの雑貨ショップやアンティークショップがいつもの倍もワクワクさせてくれた。
10年来毎年来ていたのになぜか今回初めてのフェスティバルだったが、来年の楽しみが一つ増えたようだ。
清泉寮のソフトクリームも濃厚さを取り戻し、初めて食べたときのように感動した。
休暇村もいつもの土曜日より客が多く、サービスなのか夕食も一品多いような気がした。
食後の卓球も3テーブルすべてが埋まった。
“想定外”の一日に全員満足して就寝。


darumania at 16:48│ 日誌 | 日誌