2006年03月22日

世界一はイイね!

WBC3
荒川静香の世界一と違う団体での世界一は、
なんか長年野球を応援してきた(ここ数年は違うが)自分も関わっているようで、うれしさも最高だ。
パワーの違い、運動能力の違いなど、
人種的な違いは野球においては関係ないことが証明された。

王さんがインタビューの中で、
「初めての指揮を・・・」が印象的だった。
選手の頃からの長嶋の次というイメージがずぅ〜っとあったし、
王さん自身もそれでいいと思っていたんだろう。
だからなおさら日本代表の監督になれて嬉しかったんじゃないかな。

自分を極めた王さんとイチローは、どこか似ている。
そんな2人がこのWBCで日本を引っ張ってくれた。
そしてボクたちも、二人がまるで子供のように野球を楽しんでいるのを目撃し、
二人に今まで以上に好感を持っただろう。



darumania at 12:20│ 日誌 | 日誌