2006年08月31日

夏の終わりに

yuri
ここ十数年、ある仕事で夏は9月半ばまで缶詰状態です。それはそれでありがたいことですが、いろいろイベントのあるこの時期、けっこうつらいモノも感じます。そんなさなか野生のユリが咲きました。それに絡まり朝顔も。川辺の庭はそんなわけでこの時期ほっぽらかし状態。ま、暑いのと蚊がいやなのとで庭に出られないのが現実なのですが。それでもここのところ朝夕も涼しくなりました。体も少しホッとしてます。


darumania at 08:55│ 日誌 | 日誌