2006年12月22日

Nikon COOLPIX S10

coolpix_s10
レンズが回転するカメラを“スイバルデザイン”と言うらしい。人によってカメラのこだわりは千差万別。だからいろんなカメラが売れる。ボクの場合は、まずその“スイバルデザイン”であること。何が便利かというと、アングルの高低が自由なこと。そして旅行中のスーパーの隠し撮り(変な意味じゃなく)いろんな国のスーパーの陳列棚ってものすごくART。おなかの辺に構えたままでシャッターを押せるから便利この上ない。そうそう忘れてならないのが自分がどう写るかを見ながら自分撮りが出来ることも優れものといえる。2代前のカメラもやはりの CASIOの“スイバルデザイン”だった。でもCASIOは“スイバルデザイン”をやめたみたいだ。NIKONも一時辞めていたのだが、“スイバルファン”は結構いるようで、COOLPIX S10が復活!というわけだ。ただ、旅先での電池切れというトラウマのあるボクは、ホントは単3電池でもOK!であって欲しかった・・・ 
買い時は・・・年明けか・・・

darumania at 14:11│ 日誌 | 日誌