2007年11月16日

横浜豪華ツアー

yokohama
車をワールドポーターズに駐め赤レンガ倉庫に向かう。11月も半ばだというのに風もなく暖かくて青い空。赤レンガ倉庫の雑貨ショップを堪能し表に出る。そして振り返るとなにやら豪華な雲。そして豪華客船“飛鳥2” 大さん橋でしばし客船旅行は毎日やることがなくなりそうで退屈かも・・・どうせ行けないか・・・でも2〜3日の航海は楽しいか・・・なんて思ったり足下の木のデッキが船上のように思えたり。山下公園をすぎ、そしてグランドホテルで“華麗なる一族”のシーンを思い出す。そこで撮った写真に“オーブ”がいくつか写っている。でも“オーブ”ってどう考えても“ほこり”なんだよなぁ〜 ストロボ撮影の時にほこりがピンぼけで写るだけなんだよ。歴史あるホテルだからいろんな魂が漂っていてもおかしくないけど。
そろそろ歩き疲れてお腹も空いたところで今日のメイン“招福門”に到着。本場の飲茶を豪華にいただく。いろいろ食べるには少なくとも4人で来た方が良い。まずはちょうど時期の蟹入の3種・・・えび入りの蒸籠がぷりぷりしていて美味い・・・フカヒレ入りスープも美味・・・途中で食べたマンゴープリンの味も豪華(3杯いただく) 結局4人で点心19皿、スペシャル6皿、デザート13皿それとあんかけ焼きそば、海老炒飯をいただく。ん〜 粽と粥は次回ってことでお腹を豪華に満たした4人はちょっと人通りの少なくなった中華街を散策し、関帝廟に商売繁盛を願い帰路に着いた。豪華満腹の一日。


darumania at 00:11│ 日々好日