2007年12月11日

ACミランと!

urawa
日本のクラブチームが世界のどの辺にいるのかが初めてわかる“FIFAクラブチームワールドカップ”
セパハンに3−1で勝ち、いよいよ明後日あのスター軍団(ちょっと前はレアル・マドリッドだった?)ACミランと戦う。親善試合ではない真剣勝負だ。
昨日の浦和レッズは天皇杯予選で格下に負けたレッズとはまったく違うチームだった。
正確で早いパス、キレイなタックル、早い攻撃、そして久しぶりに見た小野の優しくて正確なフリーキック。もしこの調子で戦えばACミランに勝てるかもしれない。“勝って当たり前”はもの凄いプレッシャーになるだろう。そして世界でも有名な“WE ARE REDS”の大応援団もいる。さてさて歴史が生まれるか・・・
ガンバレレッズ! 負けるなガッツーゾ!?


darumania at 13:50│ Sports