2008年03月30日

伝説のロック・・・か?

r_s500
“伝説のロック・全米ベストヒット スペシャルセレクション”という番組(BS2)を録画して、昨夜視た。ところがロックにはちょっとうるさい我が家にとってこれがただのポップスってことがわかった。結局、飛ばし飛ばしに視たけど・・・ 
番組のタイトルもそうだが、赤坂泰彦氏がやたら「ロックの名曲・・・」「・・・のロック」と言っていたのに・・・“ロック”って言葉を軽々と使わないで欲しいモノだ。この番組はそもそも“ローリングストーンズ誌”の50周年記念で“The 500 Greatest Songs of All Time”から企画されたモノでどこにもロックなどと書いてない。
“グレーテスト・ソング”が何で“ロック”なんだろ?
ちなみに“グレーテスト・ソング”のベスト10は
1. Like a Rolling Stone, Bob Dylan
2. Satisfaction, The Rolling Stones
3. Imagine, John Lennon
4. What's Going On, Marvin Gaye
5. Respect, Aretha Franklin
6. Good Vibrations, The Beach Boys
7. Johnny B. Goode, Chuck Berry
8. Hey Jude, The Beatles
9. Smells Like Teen Spirit, Nirvana
10. What'd I Say, Ray Charles
“ロック”ファンとしては何ともショボンな感じ・・・
ちなみにこの中で“ロック”と言えるのは
2. Satisfaction, The Rolling Stonesと
9. Smells Like Teen Spirit, Nirvanaだけ・・・

英国版の本当の“ロックベスト500”を
“ヴァージン メガストア”から発信してくれないかな〜

《“ロック”はどこか“悪”でないといけない》




darumania at 09:30│