2008年09月04日

“くりいむナントカ” 打ち切り

kuri-munantokaバラエティ番組で深夜枠から毎週楽しみにしていた“くりぃむナントカ”が先日終わった。“銭金”“笑金”に続きテレ朝の“深夜枠→ゴールデン→打ち切り”というジンクスはみたび起こった。深夜枠の視聴者層とゴールデンの視聴者の違いが分かってない。ゴールデンは子供からお年寄りまで誰でも楽しめるような(マニアックな視聴者には退屈な)番組が良いとされる。スポンサーの影響で深夜からゴールデンに移ると予算も増える、豪華なゲストを呼べる、だからますます良い番組を作らなければというプレッシャーも。
好きだったコーナー“芸能界ビンカン選手権”“芸能界へそくり選手権”“N−1グランプリ”・・・・
深夜枠を固守する“タモリ倶楽部”“ぷっすま”を見習えばまだまだ続いたと思う。
かすかな希望だが再び深夜に“くりぃむナントカ2”で復活を祈りたい。

“くりぃむナントカ”のあとは“ナニコレ珍百景”のようだが・・・これも長くは続かないだろうね。

darumania at 16:06│ T.V