2008年10月30日

信州の旅

08kawakami先週末から月曜日まで信州〜軽井沢に行きました。
萌木の村のカントリーフェスティバルとアンティークバザーは今年もかなり盛況のようです。清泉寮のソフトは昔に比べて濃厚さが無くなったような・・・他のソフトが濃くなったせいもあるかも。さすがにここまで来るとジャケットがないと寒いです。宿泊地までもうすぐの所にあるちょっとアメリカンなスーパー“ナナーズ”に寄ってご当地モノの食料を購入しました。行くたびにどこか楽しい“ナナーズ”です。名前もカワイイ。食事前に風呂を浴びてリフレッシュ!さすがに土曜日だけあってどこかの子供会の家族連れでうるさかったけど、ま、日曜の夜が寂しいくらいなので活気があって良しとしましょう。
次の日はアンティークバザーに寄ってから今年の新そばを食べに行きました。今日も“おっこと亭”は混み混みで名前と人数を書いて待ちます。8人組の老人たちはご丁寧に全員の名前を書いてしまいお店のかたとその周りにいた人たちの笑いの原因になりました。おまけに車のハザードランプはつけっぱなしだし、その後あの老人組は無事だったのでしょうか・・・ 値上げの為か蕎麦の量がちょっと減ったような気がしましたが旨さは変わりありませんでした。その後久々に“八ヶ岳アウトレット”に行きましたが他のアウトレットに比べ魅力もいまいちでまた数年後に期待です。帰り際にまた“ナナーズ”に寄りました。さすがに夕食時は僕らを含めたった3組、やはり寂しい夜です。食後は卓球とバドミントンそしてテレビで篤姫とフィギュアスケート、最後は風呂です。
最終日は軽井沢へ向かいます。途中の山々の紅葉は来るたびに遅くなっているようです。ここにも温暖化の影響があります。
軽井沢で寄るべきスーパーは“TSURUYA”軽井沢店です。広くて品物揃えが欧米のようで、フードコートの“SUBWAY”がそれを引き立てています。雰囲気だけじゃなくて焼きたてパンのおいしさと種類が食品スーパーレベルじゃないし、ワインやジャムも豊富です。それに月曜日なのにびっくりするほど安い価格のモノが必ずあるし・・・も〜“TSURUYA”軽井沢店の近くに住みた〜〜い!!
昼も過ぎて軽井沢銀座もほどほどに“軽井沢プリンスアウトレット”へ向かいました。湖の周りをお店が取り囲む拡張工事もいよいよ終盤で、ますます拡張する“軽井沢プリンスアウトレット”恐るべきです。ちょっとオープンには早かったけど来年また来ま〜す。

おいしい空気と新そばと大浴場とショッピングでリフレッシュした旅でした。
来年はこれに“入間アウトレット”を加えてみる予定です。

darumania at 22:29│ 日々好日