2008年12月24日

クリスマスに思うこと

081223昨今の“派遣切り”に心を痛めている。一時派遣社員は“ハケン”というどこか今風でトレンディささえ感じさせていた。でも変えて言えば“日雇い”と同じことだ。
会社にとって忙しいときには“ハケン”を雇い、そして必要が無くなれば“解約”すればいい。会社にとってはとても素敵な仕組みだ。
それを覚悟の上で彼らは“ハケン”になったはずなんだけど、まさか世の中がこんなになるなんて誰も予想はしてなかったはずだ。来年はもっと厳しい年になりそうで、政府がもたもたしていると日本にも久々に“暴動”なんてこともあるかもしれない。
そんな年末のクリスマスに暖かい食べ物やケーキに囲まれた僕たちはとりあえず幸せなんだろう・・・・全てのモノに感謝・・感謝。

darumania at 22:04│ 日々好日