2009年01月03日

執念。

09gamba天皇杯決勝も今までは視たこともなかったのに、テレビの前でガンバを応援し、すっかりガンバ大阪のファンになってしまった。リーグ戦で3位までに入らなかったので今年のクラブW杯にはこの天皇杯に優勝するしかない。二川、佐々木という攻撃の飛車角がクラブW杯の途中ケガで離脱しているのにもかかわらず橋本、明神のベテランがその穴をちゃんと埋めている。そして超攻撃型の安田に元日本代表の加地がサイドを堅め、後ろはキャプテン山口と若くてでかくて強い中澤ががっちり守る。GKの藤ヶ谷のスーパーセーブもいつ日本代表になってもおかしくない。攻撃でも遠藤を中心にルーカスのキープ力、ここぞという時の山崎。とにかくガンバのパスは美しいし、攻撃もファンタジックだ。
そして最後の最後に今まで外しまくっていた播戸がヒーローになったことはあまりにも出来すぎた物語のような気がした。ガンバの執念が柏より勝っていたということだろう。うちでも3人(?)で“わになれなにわ”で祝福した。
また今年のクラブW杯がますます楽しくなりそうだ。

darumania at 11:52│ Sports