2009年01月19日

ひとつになるアメリカ

09fuji01もうすぐアメリカが黒人大統領のもとにひとつになろうとする。国がひとつになることは日本にとって軍国主義に繋がるようでどこかためらいを感じるのだが・・・。
史上最悪の大統領の後を引き継ぐオバマ大統領にとってこれからが苦難の始まりかもしれない。就任演説ではアメリカ国民に今こそ“Yes,We Can”の言葉のもとにどん底から這い上がろう!と訴えるはずだ。そういうのに弱いアメリカ国民によってしばらくはアメリカの“ムード”も良い方向にいくと思う。この“ムード”というのが重要だ。株価も結局“ムード”という摩訶不思議なものに左右されるのだ。
そんな良い“ムード”の風がが日本にも吹いてくれると良いのだが・・・

darumania at 22:39│ 日誌