2009年12月04日

SUPERFLY

superflyLOVE PSYCHEDELICOの登場以来、久しぶりに鳥肌がたったSUPERFLY。伝説のウッドストックから今年で40年、その記念コンサートにも出たらしい。
SUPERFLYはそんな60年代から70年代のストレートなハード&ハートロックバンドで、スローな楽曲もどこか懐かしさがある。身長151cmのボーカルの越智志帆。小柳ゆき、今は亡き本田美奈子と、みんな小さくて痩せているのになんてパワフルでスケールのでかいボーカルなんだろう。もっと古くたとえれば、大橋純子、しばたはつみ。
そして今、ストレートでパワフルなボーカルの時代がまた来たのかもしれない。
プレスリー以降の音楽シーンを全てタイムリーに聞いている僕らの世代ってなんて贅沢な世代だろうとつくづく感じるきょうこのごろ、久々のブログの更新とあいなりましたとさ。


darumania at 16:23│ Music