2009年12月09日

どの組になっても厳しさは変わらない

組み合わせこの時点で“ベスト4”の可能性はまだ100%ある。だから気落ちすることはない。それでも現実は1勝が遠い。
逆にWBCにたとえてみよう。ヨーロッパで強いオランダ、イタリア。ここの監督が「“ベスト4”をめざします」なんて言ったら、日本の街頭インタビューで嘲笑されるのがオチだ。
サッカーにおいて日本はいつでも強い相手と試合の出来るヨーロッパや南米の地からとてつもなく遠いことを悲しむしかない。もしくはアフリカの選手のように代表選手のほとんどがヨーロッパのクラブチームに所属することを羨ましく思うしかない。
小さな島国で農耕民族の末裔たちが、Jリーグでいくらサッカーをしても所詮日本一。
日本代表にかかわらず各年代の代表たちが世界に飛び出さなければ日本は永遠に予選敗退だろう。


darumania at 16:02│ Sports