2011年01月31日

4度目のアジア制覇!

20110129アジアカップで日本代表が4度目のアジアを制覇しました。それも韓国、オーストラリアという世界レベルの2カ国を破っての優勝は最高です! これで、“ドーハの悲劇”“カイザースラウテルンの悪夢”もぜーんぶ忘れましたぁ〜!
しかし、今大会の6試合は本当にアジアの厳しさを痛感する試合が続きました。それでも日本代表は経験値を積んで強敵を倒し、また試練が与えられて耐えて耐えて勝つ・・・って、まるでロールプレイングゲームのような、映画を観ているような・・・最後の李のボレーシュートなんて何度観ても香港映画のワイヤーアクションのようで、鳥肌モノです。
そのボレーシュートを導いたのはゴリ長友です。あの時間帯にあの馬力、あのスピード、あの精度・・・あんたは凄い〜〜〜っ!!!チェゼーナなんていわないでもっとビッククラブに行って下さ〜い。
守りの要の“不動明王川島”・・・韓国戦のPK戦から神が降りてきましたねぇ・・・2004の川口の降臨です・・・オーストラリア戦も3点は取られても不思議じゃなかったです。
今回の日本代表、招集する前に闘莉王、中澤が抜け、招集してから槇野が抜け、始まってから松井が抜け、そして香川が・・・ それでも代わりに入った選手がちゃんと仕事をしました。層の厚さも実感しました。イタリア人監督ザッケローニの元、最少得点でがっちり守り勝つ“イタリアサッカー”を習得したザックジャパンの今後が楽しくて楽しくて・・・それと、この優勝で次の日本のFIFAランクも楽しみで〜す。

darumania at 16:25│