2011年03月13日

3.11東北大震災

11町田もかなり揺れました。それに東京で最後まで停電してました・・・ 
んな事に比べられないほど被災地は厳しい状況です。僕らはただ祈ることしかできないのが悔しいです。
津波の恐ろしさを再び見ることになりました。国土の大半が山間地の日本は海岸線に住むしかないのです。今までも、これからもそういうところに住み続けるのです。テロや内戦がない代わりに日本は常に自然災害と立ち向かう宿命なのかもしれません。
海外の日本サッカー選手たちがますます頼もしく思い、好感も倍増です。彼らは日本を常に背負ってプレイしています。それに彼らだけじゃない外国選手からも励ましのメッセージが・・・泣けます。
それなのに大リーグの日本人はなんなんでしょうか・・・自分のことで精一杯なのでしょうか・・・せめてイチローからメッセージが欲しかったですね。やっぱり野球は国を背負ってないからかなぁ・・・
欧米の人々からの励ましのメッセージにある独特の言葉があります。
ただ“悲しく思う”とか“がんばって・・・”だけでなく、
“僕たちはあなたたちと共にいます”という言葉です。これはキリスト教の言葉だと思いますが良い言葉だと思います。

日本人は今までどんな試練をも乗り越えてきました。
今回の災害も時間がかかるけれどきっと乗り越えるはずです。



darumania at 14:11│