2011年10月10日

韓流時代劇

handra1110韓流ブームは愛車のタイヤまでキター!
で、先日NHKの“赤と黒”が終了。珍しく韓流現代劇を見てしまった。でも、やっぱ時代劇だね〜衣装や風景や装飾品がキレイ☆
今見ている時代劇はというと。
韓国初の西洋医療病院誕生を描く“済衆院(チェジュンウォン)”
賤民の出で後の21代王、英祖を産んだ“トンイ”
オンドルの発明や農工業の発展に携わる技術者ソドン(実は百済の第四王子)と新羅の姫の物語“ソドンヨ”
高句麗の王子と楽浪国の双子の姫の“王女チャミョンゴ” 部屋の雑貨がそそります。
朝鮮半島初の女帝“善徳女王”何故かこの女王も双子だよ。色彩がお見事!
そして今週から始まるヨン様の“太王四神記”と百済の王“近肖古王(クンチョゴワン)”・・・
今年はこれで暮れますね。



darumania at 19:22│