2012年09月01日

“ヤングなでしこ劇場”は続く

120831この試合のMVPは“華ちゃん”こと柴田。その動きがとにかく俊敏で、ひとりだけ早回しをしてるかのようで、強いパスもスパッとおさまる。
2本目のシュートのタイミングも普通の選手より0.5秒早くてGKも間に合わない。
そして守りでもその俊敏さと読みが発揮された。

で、準MVPは田中美南。
2点目はパスを受けてから反転し、相手DFが思いもしない柴田への強いパス。
3点目はパスを受けてから相手DF3人が食いついたところで空いたスペースに走り込んだ高木へのパス。
この二つのパスで勝ったといってもいい。

“ヤングなでしこ劇場”は最終章の2試合に進んだ。
とりあえずここまで無失点の前回優勝ドイツに
どうやって点を取るのか・・・こうご期待!

そして、ベスト4に“難敵北朝鮮”が居なくなったことは、観るほうも気楽にサッカーを楽しめそうですね。

ファイティン!


darumania at 06:28│