2012年12月12日

アカデミー福島、なでしこに勝つ!

121212“なでしこ”たちの今年の締めくくりは今年から“皇后杯”と一新され、“天皇杯”と別れクリスマス・イブに決勝が行われる。
そして、なでしこリーグ以外で唯一残っているのがJFAアカデミー福島。
8日にアルビレックス新潟レディースを2対1で破りベスト8に進出した。

JFAアカデミー福島はサッカーエリートを育てるため2005年に創立された中高一貫校。
そして、その効果がじわじわと出てきている。
すでにアルビレックス新潟レディースで活躍していて、惜しくも後半にケガで戦列を離れている菅澤優衣香、INAC神戸に入団し、今年の夏に日本で開催されたU20W杯でも活躍した田中陽子、U20W杯メンバーの浜田遙、山根恵里奈、和田奈央子、メンバーから漏れたが2010U17準優勝メンバーでベガルタ仙台レディースに入った川島はるなを輩出。
その次の世代で現メンバーは9月のアゼルバイジャンU17W杯を攻撃サッカーで魅了した司令塔成宮唯、同じくU17W杯メンバーの井上ねね、平尾知佳、乗松瑠華、小島美玖、増矢理花などがいる。

そんな15歳から18歳のJFAアカデミー福島がはたしてどこまで勝ち続けるか・・・
準々決勝で浦和レッドダイヤモンズレディースとの対戦が楽しみ。
前評判を覆して勝ったら、22日の大宮NACKスタジアムに行かなくては・・・ね。

ファイティンJFAアカデミー福島!
ファイティン成宮!









darumania at 08:15│