2013年05月03日

SONY Cybershot WX300

20130503久々にデジカメを買いました。
今回の選択肢は、コンパクト、望遠、広角、ピントの速さ、ぼかし効果、そしてデザインでした。
そしていくつかの候補に絞りました。
第1候補はカシオのEXILIM 10th Anniversary EX-ZR1000BSA
起動の速さはピカイチで、コンパクトなのに液晶がバリアングルで面白い写真が撮れそうに思いました。
その皮のケースも良い感じで、ほぼ決定かと思いました。が、実際触ってみるとそのバリアングル液晶が動かしづらい、コンパクトなんだけどバリアングル液晶のせいで厚みが意外とある。そして望遠ズームが12.5倍と短い。それならば、そのしたの機種EX-ZR700が18倍で良いかも・・・でも、デザインがイマイチ・・・で、保留。
第2候補はパナソニックのLUMIX DMC-TZ40
コンパクトなのに広角24mmと20倍の望遠ズームは魅力的。だがしかし、妻のLUMIXの問題点とデザインで候補から削除。
そして第3候補はSONY サイバーショット DSC-WX300
店頭で実際に手に取ってみた感じがしっくりして良かったことと、表面処理が安っぽいプラスティックでないこと。
そして購入の決め手は一眼風にピントぼかしが出来ることと他の候補に比べてよりコンパクトでデザインが最高だったことでした。白を選んだのは、デイパックの中で見つけやすいからです。新しい感じもしますしね。

明日は多摩陸上競技場でのベレーザvsジェフLの観戦に行きます。前節で伊賀FCに初黒星を喫したベレーザ、もう負けてはいられませんよ〜




darumania at 22:07│