ノジマ ステラ vs 日本体育大学女子FC野津田公園

2013年05月16日

抱腹絶倒!! “まるごとマイラブ” チェゴエヨ〜!

20130516韓国ドラマはちょっと・・・
と思っている人に絶対お勧めのドラマです。
簡単に言えば、韓国時代劇の重鎮が、K-POPのアイドルが、トレンディドラマのイケメン俳優たちが、韓国ドラマの要素(マイナスイメージでもある)、出生の秘密、富と貧困、家族愛、過去の復讐などなどを自虐的な笑いにぶっ飛ばしてくれるジェットコースタードラマ。
主役のドケチでダジャレが好きでナルシストな学院長に、いくつもの時代劇でしぶとくてなかなか死なない悪役や、王様に仕える策士がピッタリはまっているキム・ガプス。名前もキム・ガプスのまま。
その学院の室長役に、ファンジニやシークレット・ガーデンのハ・ジウォンの弟、チョン・テス(よく似てます) しゃべり方が時代劇的でまわりの先生にウケている。
そして学院長の執事役は、時代劇でも命をかけて主君を守る寡黙な役がぴったりのチョン・ホビン。院長に絶対服従で、怒鳴られたり、モノをぶつけられたり、けちょんけちょんにされているけど、“欲望の炎”(いかにも韓国ドラマタイトル)の時間になると何が何でも自室で視るのが最高の楽しみ(“欲望の炎”は実在するドラマで、ある家族の物語を中心に、人間の限りない欲望と破滅を呼ぶ貪欲さ、権力への渇望、富に対する憧憬と蔑視、愛憎の交錯を描く。別名は“欲望の花火”)
そして執事と室長(若様)は室長の父の死の原因でもあるキム・ガプスへの復讐を企んでいるが・・・
一方、K-POP“Brown Eyed Girls”のガインは、目が小さいことで子どもの頃から馬鹿にされていて、お金を貯めたら整形手術をすることを夢見ている。そして双子の“2AM”のチョ・グォンは万年落第で4浪している。同居人は“BEAST”のユン・ドゥジュン。足が臭いとよく言われているけどマイナスイメージにならなけりゃいいけど・・・ その他のK-POPスターもところどころに出演していて、その発見も楽しい。
そして、一人だけまともな女の子役がユン・スンア。子どもの頃、ある事情で施設に預けられていた(これも韓国ドラマによくある) そしてその父がなんとバイト先の学院長キム・ガプスなのだ〜 学院長キム・ガプスも秘密裏に生き別れた娘を捜している。
復讐と再会という韓国ドラマのテーマがありながら、それを笑いに変えるストーリー展開に、思わずほろっとさせたり、キュンとさせたり、笑いながら泣けます。
そして、なによりドラマのテンポが吉本新喜劇的で、見つめ合うシーン(韓国ドラマ的)や過去を振り返るシーン(韓国ドラマ的)が全く無し。とにかく展開が早くてあっという間に2話が終わります(オリジナルは1話が30分で日本では2話を1話として放送)そして、なんと105話もあるんですよ! 月〜木で4話で、26週間 ってことは10月まで楽しめるって事です。
キム・ガプスが引き出しにしまって時々食べてるチーズインソーセージ(?)は どこで買えるのだろう・・・

チンチャ だれでも楽しめるドラマです。

アンニョン!


darumania at 22:29│
ノジマ ステラ vs 日本体育大学女子FC野津田公園