FIFA U-17女子ワールドカップ コスタリカ 2014鬼門の準決勝をクリア・・・良かったぁ〜

2014年03月21日

だからサッカーが好き

2014032110年後の“なでしこ”を背負うであろうU17日本代表の北川ひかる選手が屈辱的な負けを喫したパラグアイの選手を慰め讃えるシーン。たぶん言葉はかけてないと思うけれど、手をそっと触って上げるだけで「私たちはこの試合で大勝したけどあなたたちも頑張ったよ・・・その悔しさは私たちもわかる・・・だから次のゲームでも頑張ってね」という気持ちを伝えることが出来ますね・・・サッカーは試合後にこのシーンがあるから好きなのよ・・・
フジテレビのニュースでは「日本の女子校生たちが快挙です・・・」って言ってるけど・・・U17W杯に日本代表は何度も行っているんだから、たかがグループリーグで2勝したくらいで“快挙”は無いでしょう。前々回大会(横山久美のドリブル五人抜き)では準優勝、前回はベスト8(成宮唯の活躍)、だから今回は優勝した場合にのみが“快挙”なのです。
この大会ではサブの攻撃的SBで俊足を生かす働きの北川ひかる選手、活躍の場はこれからまだまだあります。得点期待していま〜す!

darumania at 13:57│
FIFA U-17女子ワールドカップ コスタリカ 2014鬼門の準決勝をクリア・・・良かったぁ〜