2014年07月15日

2014ブラジルW杯が終わって

wcp140715「サッカーは最後にドイツが勝つ」って誰かがいっていたような・・・そんな大会でした。
背が高くて、身体が強くて、闘争心があって、細かいテクニックがあって、控えの層が厚くて、なにより決定力が凄い! しばらくはドイツやブンデスリーガの時代が続くはず。女子も男子もサッカーはドイツにむいている競技なんだなとあらためて感じました。

日本代表が手も足も出ないままブラジルを去ってかなり経ったように思う。ザッケローニが日本代表の監督になっての4年間はいったいなんだったの?海外組を徴用し続けた結果がこれだ。とか、攻撃的なのはけっこうだけど守りをおろそかにしてたんじゃないの?とか負ければいろいろなことを言われちゃいますね。もしかしてサッカーは日本人にむいてないのかな?
それでも2018ロシアW杯はやってきます。今度の目標はグループリーグ突破ぐらいにしませんか〜


darumania at 08:32│