2015年06月12日

若手の融合 

20150611攻撃のタイミングをパスを繋ぎながらうかがう以前のサッカーが通用しなくなってきている今、日本代表が目差す縦に速く仕掛けるサッカーというものを初めて確認できた昨夜のイラク戦。そこに遠藤は居ない、その代わり柴崎がいた。そして何より待望していたドリブル突破→確実なシュートの宇佐美がワントップを勝ち取った。
各ポジションのレギュラー争いもますます激しくなりそうだ。
DFのリーダーも槇野でいいんじゃない? 格好いいし。。。
司令塔も柴崎で決まり!
ロンドン五輪世代と常連が上手く融合した。
どうやらハリルジャパン、今年は全て勝つ予定のようだ! ん?来年も?

そしてなでしこジャパンも早くこうなって欲しいのだ!

darumania at 15:13│