どしたど〜した(はらいち風)オランダ戦はこんな感じで?

2015年06月18日

決勝トーナメントを予想してみました。

wcup2015決勝トーナメント一回戦では地元カナダがスイスに負け、ノルウェイがイングランドに負けるという波乱があるかもしれません。その他は順当な勝利でベスト8に進みます。
“なでしこジャパン”にとって最大の危機はブラジル戦。両チームとも経験豊富なベテランと中堅が揃いなかなか点に結びつかなくて延長も考えられます。もしくはブラジルに先制され後半なんとか追いついて延長、そしてPKでかろうじてなでしこの勝利。
そして準決勝の相手は新生イングランド。ブラジル戦の影響もあり“なでしこジャパン”の選手の動きは鈍く、ドイツ大会グループリーグで唯一負けたイングランドにまたもや惜敗。イングランドの若さとスピードに翻弄された“なでしこジャパン”でした。3位決定戦でも、この大会、試合ごとに本来の強さをみせてきたアメリカに完敗。
ドイツはフランスのスピードと若さに負け、決勝はフランス対イングランド。そしてフランスが優勝・・・・かな。

“なでしこジャパン”は、連覇は厳しいと思っていました。
でも、その可能性がある限り大きい声で言えません。
4年前が“なでしこジャパン”のピークだとすれば、
世界が“なでしこジャパン”を見習って成長したこの4年間でした。
“なでしこジャパン”の成長はありませんでした。
結局“なでしこジャパン”は世界の女子サッカーの底上げに貢献したのです。
このカナダ大会でそれが証明されました。

次は来年のリオ五輪、思い切った若手起用とそれができる高倉監督に期待します。
新生“なでしこジャパン” 待ってましたっ!!



darumania at 21:28│
どしたど〜した(はらいち風)オランダ戦はこんな感じで?