決勝トーナメントを予想してみました。ベスト8揃う

2015年06月22日

オランダ戦はこんな感じで?

24決勝トーナメントでオーストラリアがブラジルを破りました。これはちょっと事件です。中国もカメルーンに辛勝しました。中国の経験値が勝ったようです。
んなことはいいとして、まずはオランダ戦です。
身体の切れと攻撃の速さなんかを考えると、こんな布陣でいかがでしょうか。
ワントップは岩淵。ここまで一緒に来たんだからこれからの4試合はフルに活躍して下さい。大儀見との連携もしやすそうだし、秘密兵器の岩淵がいることでマークも緩くなってパスを受けやすくなるはずです。そして問題の(?)川澄ですが、前半点が取れるまで限定でガンガン攻め上がって欲しいです。ミドルシュートもお忘れ無く。後半は大野で良いかと。右SBは身体がキレキレの有吉です。守っても一対一が強いけれどペナルティエリアでは慎重にお願いします。
左サイドは今大会調子の良い宇津木と鮫島で。宇津木のサイドチェンジのロングパスで一気にチャンスメイクを。そして鮫ちゃんは女子走りで攻め上がって下さい。宮間はトップ下でロングシュートもあるぞ ってところも見せつけて下さい。澤は安定しています。ここぞという時の危機の芽を摘んで下さい。そしてここぞという時はペナルティエリアに飛び込んで下さい。今大会不調の阪口は後半2点差で勝っているなら使いたいです。グループリーグでの致命的なパスミスが記憶にありすぎますので。
熊谷、岩清水のセンターバックはやはり安心してみてられます。人工芝でスピードの落ち気味のバックパス、横パスは慎重に!
GKは山根で。身長差がある相手にとってゴールが小さく見えるのでシュートミスも多くなると思います。PKになっても同じことが考えられます。
交代は、大野、永里、上尾野辺で良いんじゃないでしょうか。
こんな感じで戦ってくれたら勝てるはずです。

今は、先を見ないでオランダ戦に集中あるのみ!

darumania at 08:47│
決勝トーナメントを予想してみました。ベスト8揃う