二つのうんざりなニュースタモリさん・・け、欅坂です・・・

2017年12月16日

“今の実力”といつまで言うのか?

20171215世界が“なでしこ流”を体得した今、なでしこジャパンの危機は続く。もしかして、いまだに“栄光”に浸っているのか? その栄光も今思えばラッキーな部分が多々あったように感じる。2017年も終わろうとしているのに、なでしこジャパンの底上げは失敗した。
とにかく“小粒”な選手が多すぎるし、北朝鮮や中国に比べて走力が劣っている。
頼りになるのは鮫島、宇津木、阪口の“栄光”組のみで、そのディフェンス力も落ちている。
そしてFWに核になる選手がいない。しいていえば横山ぐらいか。大儀見(永里)のような大型でカリスマ選手は出てこないのだろうか?大きくて足の速い人材はバスケやバレーボールに行ってしまうのか。
今のなでしこリーグを見ていると(TV中継も激減)島国内でこちょこちょやっているだけで世界に臨む感じがみられない。なでしこジャパンの実力が下降しているからマスコミやテレビが取り上げないのは当たり前だ。
ヨーロッパのように車でちょっと走れば強豪国と対戦できるのがうらやましい。世界ランクもジリジリと下がって8位。来年のアジアカップでW杯を逃して20位くらいになれば“必死さ”が出てくるかもしれない。とにかく足りないのは“必死さ”。その“必死さ”を来年のアジアカップに期待したい。



darumania at 08:23│
二つのうんざりなニュースタモリさん・・け、欅坂です・・・