日々好日

2012年05月21日

町田の金環日食

金環日食微妙な天気だったけど、
キッチンの窓から幻想的な金環日食が撮れました。
デジカメの液晶を通して見ても平気なのかな?
テレビじゃそんなことに何にも触れてなかったけど・・・。
でも、昔の子ども達は、
授業で黒い下敷きやろうそくですすをつけたガラスを通して太陽を見ていたからみんな角膜をやられているはず。
ほんで、次に見えるのは来世か来来世ってことです。
前世で見たことも忘れているから、
“初めて見た!”なんて思うんだろうね。

明日は東京スカイツリーのお披露目。
一日中テレビは東京スカイツリーですね。
最悪の天気なのに御苦労様です。

あんにょん(^^)/





darumania at 21:58|Permalink

2009年10月21日

東京ディズニーランドホテルとディズニーシー

091015つかの間の休息と記念に“夢の国”に行ってきた。いろいろと書きたいけれどブログにさく時間がない。でも、その“夢の国”はやはり“夢の国”であり、異次元への旅でもあった。最近できた(らしい)東京ディズニーランドホテルも“凄い”のひとことにつきる。この“夢の国”は最低一泊が必要だ。次の日記は“信州の旅”になる予定。

darumania at 07:25|Permalink

2009年09月06日

これからは多摩センター

crossgarden最近は駅の近くのショッピングセンターはどこも有料が普通になっている。親切なところでも平日の最初の2時間無料というのが普通だ。
先日多摩センターに用事があった。あそこに行ってここで食事をすれば無料の2時間で済むと思いながら"クロスガーデン多摩"の駐車場に入った。ところがどこまで行っても駐車券のゲートが無いのである。こんな世の中にそんなことはあるはずがない、たまたま工事かなにかで撤去して新しいゲートを作るのだろうと思ったが、どうやらそうではないらしい。今年の8月1日から朝9時半から夜11時半まで完全に無料になったらしい。
時代に逆行してるのか?と思ったがこの発想は逆にお客が増えることに繋がると思った。なぜなら駐車場のストレスが無くなれば夫婦で映画を観て食事をして、買い物をしてとゆったり過ごせるのだ。多摩センターにはその要素がしっかり詰まっている。おかげで町田駅近辺がますます遠のいて行きそうだ。


darumania at 14:32|Permalink

2009年06月10日

紫陽花満開

2009.6.10今日から梅雨のようです。庭の紫陽花が今年は見事に満開になりました。額紫陽花の色も濃く咲きました。今年は春先からけっこう庭に出て雑草取りやレンガの敷きなおし、そして新しい花を植えたりしています。いつもなら暑くなると庭にすら出るのがいやになったりするけれど今年はめげないぞ〜 と思いつつ“癒しの庭”作りに励むとしましょう。

darumania at 13:15|Permalink

2009年05月17日

蟹江町一家殺傷事件

kaniechouどこか“世田谷一家殺人事件"に似ている。犯人の凶暴さ、凶器や返り血を浴びた衣類をを洗う落ち着きぶり、そして食事をしたあげく捜査を攪乱させるかのように遺留品を残す。怨恨の線が無くなるにつれますます迷宮の扉に入っていくのかもしれない。そして"リンゼイさん殺害事件"に似た初動捜査での取り逃がし。被害者でも加害者でもとにかく確保しなくちゃならないのに・・・・ 
マスコミもその時だけは集中的に報道するが、その後パタッと報道がなくなることで、再び報道されるたびに「何の事件だったっけ?」と思い出すのに時間がかかったりする。それだけ凶暴な事件が多いと言うことだけど、僕たちはこれからますます増えるかもしれないこういう無差別テロをどう防げば良いのだろうか。


darumania at 16:33|Permalink

2009年05月10日

また逝ってしまった同年代・・・

090502口が達者で世渡りがうまいわけでなく、恥ずかしがり屋の忌野清志郎。でも化粧をし衣装を着けるとロックスターに変身。RCサクセションのころからファンではないけどいつの時代も何かやっていて知っていた。大ヒットして印税で豪華な暮らしをしているわけでもなく"地味変"な生き方をしていたはず。最近では自転車乗りでECOしているところも好感をもっていて、そのうち良いロック爺さんになると思っていたんだけど・・・・
あっちで逝っちゃった人達とセッションしてるといいね。 
合掌だぜベイビー!

darumania at 12:59|Permalink

2009年04月28日

新緑の季節

0428もうすぐ初夏だというのにまだ暖房器具はしまえません。でも、空気が乾燥していて太陽もほどよくて自転車には良い季節です。テレビやラジオではゴールデンウィークとかいって出費をあおっているようですね。ところで5月6日が休日になってるけど、なんでかと思ったら3日の祝日が日曜日だから振り替え休日とのこと。ただ、こんなにお休みの日が多くて日本は大丈夫なのか心配です。ま、こういうときに普段休めない人たちがあちこちでお金を使うことが少しでも景気にプラスしてくれることを祈りたいと思います。


darumania at 12:44|Permalink

2009年01月01日

2009元旦

090101いつものように近所の神社で初詣をすませた。いつもよりお参りの人が多くて、ここにも景気の悪さがあるのだなと感じた。そして今年もとにかく“健康”を一番に祈った。「元気があれば何でも出来る!」って感じかな。
もうすぐアメリカが変わろうとしている。新しいヒーローはどんなアメリカを創るのだろうか。映画やテレビのようにアメリカはいつもヒーローが現れて人々を救ってくれるそんな夢と希望の持てる国なのかもしれない。日本は今閉塞感であふれている。それなのにヒーローは現れそうにない。いつのころからか平均的な人間を創る教育をされてきたツケかもしれない。
資源のない日本はやはり科学技術で生きていくしかない。世界基準の電気自動車の量産、太陽熱発電の家庭への普及・・・そしてアジアに散らばった工場を国内に戻し、雇用を拡大させる。
雇用の拡大は農業でもできるはずだ。使ってない田畑にもう一度鍬を入れ農業を推進させることが必要だろう。

いずれにしても今年はすべてが底だと思う。だからじっと耐える年かもしれない。



darumania at 09:38|Permalink

2008年12月29日

年の瀬に

081229年の瀬ってやつはやることが多くて困りませんか?クリスマスとお正月という2大イベントを重要視している珍しい民族だからしかたがないのだろうか。普段から掃除をしていれば大掃除なんてものも省いて、年賀状なんてモノもただ元気ですよっていうお知らせなんだからメールで良いしね。のんびり生きましょうよ皆様。
今朝のヤフーニュースで“M-1グランプリ”について書かれていた。結成10年以内の若手の漫才師たちがチャンピオンを競うのだが、チャンピオンになった漫才師たちはいつのまにか視聴率を取るためのバラエティ番組で“ひな壇芸人”になってしまうのである。確かに漫才はネタを作り続けないとあきられてしまうから大変だと思う。バラエティに出てその人気で場を盛り上げるほうが気楽だしそれでギャラが貰えるからますますそういう番組に出てしまう。漫才をしているときの彼らを見たいのだからもっと時間枠をとってちゃんとした名人芸を見せる番組があっても良いのではないだろうか。
その点“サンドウイッチマン”(昨年チャンピオン)は漫才芸を追求していて好感が持てる。ま、「僕らはバラエティ向きではない」と最初から言っていたってこともあるけどね。
だから今年のNON STYLEも歴代のチャンプたちも漫才芸で頑張って欲しいのだ〜
昨日の夕焼けはピンク色だった。なんか可愛かった。

darumania at 11:18|Permalink

2008年12月24日

クリスマスに思うこと

081223昨今の“派遣切り”に心を痛めている。一時派遣社員は“ハケン”というどこか今風でトレンディささえ感じさせていた。でも変えて言えば“日雇い”と同じことだ。
会社にとって忙しいときには“ハケン”を雇い、そして必要が無くなれば“解約”すればいい。会社にとってはとても素敵な仕組みだ。
それを覚悟の上で彼らは“ハケン”になったはずなんだけど、まさか世の中がこんなになるなんて誰も予想はしてなかったはずだ。来年はもっと厳しい年になりそうで、政府がもたもたしていると日本にも久々に“暴動”なんてこともあるかもしれない。
そんな年末のクリスマスに暖かい食べ物やケーキに囲まれた僕たちはとりあえず幸せなんだろう・・・・全てのモノに感謝・・感謝。

darumania at 22:04|Permalink