2009年04月04日

入社式諸々終えまして

26日から東京にて生活をしています。
1日には無事新社会人デビューも果たしました。

散乱したダンボールや発砲スチロールだけ無かったことにさえすれば、食う寝るくらいはちゃんとできるので、まぁ問題ありません。



昼間はね☆

続きを読む

dashiki__kannkikkko at 21:58|PermalinkComments(3)TrackBack(0)日記 

2009年03月23日

ダンボール箱に囲まれて

前の更新から約1ヶ月経ってますね。時間の経つのが早すぎる!

念願のニューヨークへ行って帰ってきて、
2度目の卒業式に参加し、
今は引越しに向けて関西の友人に会いつつニトリに通う毎日です。

さて以下は詳細!我ながら長過ぎる!!


続きを読む

dashiki__kannkikkko at 01:08|PermalinkComments(4)TrackBack(0)日記 

2009年02月24日

フリーター生活終了

最近やっと実写版ドラゴンボールの予告編を観ることができました。

噂には聞いていましたが、衝撃は少なからず。

欧米人が演じていることにより全体的に出演者の彫りは深く、さらに悟空であろう人物の髪型は全くの別人ときたもんで、もはや誰が誰なのかCMの尺では判別しきれませんでした。なんだか話の内容も違うような…

まぁ、恐らく観ません。


しかしその予告CMを観た日の夜、「カゴいっぱいに入った大豆サイズの悟空を一人一匹ペットとして配られ、余りにも小さく、そして余りにも暴れまわる悟空に手を焼いた私はうっかり指で潰してしまい罪悪感に苛まれる」という夢を見てしまいました。

なんだかな…


そんなことはどうでも良くて、先日1年半続けた本屋を辞めました。
続きを読む

dashiki__kannkikkko at 01:28|PermalinkComments(1)TrackBack(0)日記 

2009年02月08日

韓国旅行記

5日に帰ってきました。二泊三日の韓国旅行。

「安いし行っとく?」というノリで決めた旅行でしたが、かなり楽しく過ごしました。

韓国料理を食べ歩き、スパ体験、免税店で買い物三昧…という日本人の典型的な韓国旅行を経験し、ひとまず言えることはウォンの安さ。何をやっても安すぎてテンションが上がります。

もちろん食べ物もおいしかったし、人も優しかったです。現地タクシーのおっちゃんにゴリ押しの韓国語で「おまえら中国人に似ている」と言われてなんだかショックだったことも、激ウマ冷麺屋さんで見るからに富裕層の一家と仲良くなり、お父さんから名刺をもらったのも良い思い出です。念願のペンパルww

そして包容力120%の優しい現地ガイド・ユミさんのおかげで常に癒され、ついでに韓国のお受験事情や結婚事情など、気になる疑問も一挙に解決。(韓国の大学受験日はヘリも飛ばせず、韓国の女子は晩婚なのだそう。)

気軽に行けて十分楽しめる韓国、かなりおすすめです。というか、

今韓国行かなくてどうする??

と、私は声を大にして言いたい!特にメガネ男子萌えな女子!!さすがぺ様を生んだ国といいましょうか、なぜかメガネ屋をよく見かけた韓国。メガネ男子が多いのは必然なのです。そういう面でもお勧めなのです。

ちなみにガイドさんいわく、韓国でぺ様は昔の人なのだそうで。今一番アツい男はキムなんとかという人らしく、「韓国の小栗旬」の異名を持つらしいです。個人的には断然小栗旬よりかっこよかったです。

次に一番飲料に残ったアカスリ体験について。1日目の夜に現地ガイドのユミさんがおすすめしてくれたスパとやらに行ってきました。

以前韓国へ行ってきた友人からは「なんかもう全部凄かった…」と聞いていたので,何がどう凄いのかと思っていたのですが。

なんかもう全部凄い体験としかいえませんね。

ちなみにその前にチマチョゴリを着てぺ様(等身大ボード)と写真を撮ったりもしたのですが、そこはさらりと省略で。続きを読む

dashiki__kannkikkko at 13:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2009年02月02日

気まぐれに更新が続きます

うろ覚えな話で恐縮です。

いつぞやの漫画「ちびまるこちゃん」の中で、まる子が「青春とは何歳から何歳までの期間のことをいうのさ?」と母親に詰め寄るシーンを覚えてらっしゃる方はいるでしょうか。

私の記憶が確かなら、まる子母の返事は、確か「10代半ば〜20代前半かねぇ?」と曖昧な答えをした後に、「わたしゃ青春評論家じゃないんだからそんなこと知らないよ!」と顔に縦線を浮かべていたような気がします。そして「私の青春はまだまだだねぇ」と感慨にひたるまる子。

まる子の母親が青春評論家でないことは百も承知なのですが、このエピソードを目にして以来、恥ずかしながら「青春は20代前半まで説」が私の定説となっています。うっかり年甲斐のない買い物をしてしまった時も「まぁまぁ、これも青春故の過ち…」と自分自身を華麗にフォロー。そしてふとした時に「青春終了まであと○年」ということが頭をよぎることもしばしば。さくらももこの影響力、恐るべし、です。

とかなんとか言いつつ、いざ26歳の誕生日を迎える頃には「加齢上等、死ぬまで青春」などと都合の良いことを口走る予感も大いに無きにしも非ずですが。

続きを読む

dashiki__kannkikkko at 02:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)独り言 

2009年01月25日

エリザベート観劇

昨日観てきました。まさかS席に招待でエリザベートが観られるなんてラッキーすぎる!誘ってくれたNなみちゃん、ラブ!!

とか言いつつ、美学芸術学部にいたにも関わらず正直演劇なんてほとんど観たことないわけで。これから先は無知なミーハーが言うことですので、もしこれを読む方の中にファンの方がいて「そんなん違う!!」という部分があってもどうかお許し下さい。

十中八九問題はないでしょうが、ネタばれもあります。続きを読む

dashiki__kannkikkko at 03:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2009年01月24日

良いものは良い

今のような半フリーター生活をしていて周囲の人々に言われることの大半が「遊べ!!」です。

気持ちはわかります。4月からは明日を気にせず自由に出かけることなんて、そうはできないでしょうし。けれど如何せん先立つものが無いもので、結局中途半端なフリーター生活を送っているわけです。まぁ、人の生活ってこんなもんやん?

こんな風に、一部の人からは「時間を無駄にしている!」と言われる私ですが、「まぁ、ちょっとくらいは…」という気持ちとタイミングの良さから、今週はちょっくら遊んできました。
続きを読む

dashiki__kannkikkko at 02:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2009年01月15日

気付けば1月も中旬

明けましたね。
皆様、既に正月なんて遠い過去のような気分でしょうが、今年もひとつどうぞよろしくお願いします。

続きを読む

dashiki__kannkikkko at 16:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2008年12月06日

お久しぶりです

11月も終わりましたね。既に師走。

更新を怠っていた間も、それなりに楽しい毎日を送っていたように思います。
既にはるか昔の事のようでありながら、かつ未だに私の中で強い衝撃を残し続けるオシリペンペンズ(学祭)に始まり、ちょくちょく東京へ行ってみたり(しかし怒涛の日帰り・滞在4時間)、関西のあちこちで酔っ払ってみたり。

それから地味な話ですが、今さら恩田陸さんの「夜のピクニック」を読みました。さすが第二回本屋大賞受賞!読み慣れない「レモンのハチミツ漬け」ばりの甘酸っぱさが作品全体に広がっていましたが、なかなかおもしろかったです。それは青春小説でありながら恋愛小説でないところかなぁ、なんて思います。主人公の2人が恋人だったら、「ケータイ小説」化していただろうな、と。とりあえず戸田忍が好きだ!!

近況報告としましては、加えてうっかり23歳にもなりましたよ、と。
続きを読む

dashiki__kannkikkko at 01:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2008年10月22日

本屋の私

内定式で課題を持ち帰り、さらに自宅学習を奨励されたにも関わらず、ここ数日間、内定先関連の勉強をほったらかしております。

1年以上読まずに置いていた本を読破してみたり、
深夜にCNNをひたすら観続け気が付けば2時間くらい経過していたり、
思い立って「SOMEDAY MY PRINCE WILL COME」を耳コピしてみたり。

そんな日常を送っています。特に最後の件、気まぐれで選曲したのが「SOMEDAY〜」っていうのがまずい気がするのは私だけでしょうか。家にこもって「いつか王子様が…」っていうのがもう、ディズニープリンセスか!っていう。


別に白タイツの王子様を待ち望んでいるわけではありません。
これだけだと「まただしきはダラダラしてる…」と非難されそうなので、もう一つの私の日常について語りたいと思います。



続きを読む

dashiki__kannkikkko at 10:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)独り言 

2008年10月02日

神懸り的内定式

一昨日に前入りし、昨日内定式に出席してきました。

内定式は十分少々で終わりました。

拍子抜け。続きを読む

dashiki__kannkikkko at 19:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2008年09月19日

かぜ ひかり ちかーら

若きは力ぞ
いざいざいーざ!

校歌の歌詞がキャッチーな気がして真面目に歌えません。ねぇ北原白秋さん!


てことで、今日卒業しました。
ついに「女子大生」という華ある肩書きを活かしきれぬまま失ってしまった…。続きを読む

dashiki__kannkikkko at 18:20|PermalinkComments(6)TrackBack(0)日記 

2008年08月25日

ガ○トに行こうよ

まずは関係のない話をします。

前の記事の続編ですが、観てきました。「D.M.C」を。

珍しく姉と趣味が合ったので、公開2日目にして映画館へ。

まぁまぁ、コミックを忠実に再現してんなぁ、という感じ。ストーリーやギャグ自体はわざわざ映画館で観るほどでもない、と思う人もいるでしょう。ライブのシーンはそれなりに迫力もあったけどね…ってところでしょうか。


表向きにはね!!


いやもうホント、忠実に再現できてるんですよ。誰が凄いって、松雪泰子が一番凄かった。「白鳥麗子でございます!」時代の彼女くらい捨て身でした。「フラガール」で華麗なフラを踊りきった人と同一人物とは思えません。女優って凄い!あと美人は何を着ても似合う!

もちろん松山ケンイチも凄かった。「うらぁあああ…!」というか「ぐゎわあああ…!」というか、表現し辛い程の彼のデスボイスに、まさしく血は騒ぎ心躍り、「クラウザーさん!!」と叫ばんばかりの思いがしましたね。あれを大音量で聞けただけでも私は満足でした。

あとどんなに濃いメイク&衣装でも、公然猥褻カットでも、スタイルの良さだけは常に際立っておりました。長い手足と微妙に薄い胸板。さすがモデル出身です。素敵です。ついて行きます。

便乗して9月は松山ケンイチ祭だな。うんうん。続きを読む

dashiki__kannkikkko at 20:44|PermalinkComments(6)TrackBack(0)映画・本 

2008年08月17日

東宝の過ち

ついつい勢いで「デトロイトメタルシティ(通称D.M.C)」のCDを購入してしまいました。

タイトルは『SATSUGAI/甘い恋人』
しかも初回限定版。

2008年における無駄遣いベスト10に入るかもしれません…D.M.C続きを読む

dashiki__kannkikkko at 15:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)映画・本 

2008年08月05日

東京

7月23日以降、ハリーポッターを売る毎日が続いています。

発売初日はものすごい熱気でした。レジにて予約用紙を出す客、直接商品を持ってレジに来る客。さすがにKK川にコスプレをして来店するファンはいませんでしたが、若干興奮気味の老若男女はほぼ全員がニヤニヤとしておりました。

来る客来る客が皆ハリーを買いに来るので、売る側のこちらも感覚が麻痺してしまったのでしょう。たまにハリー以外の書籍を買いに来るお客さんに対して「えっ、この日に本屋に来てハリー買わんの!?」という気持ちを込めた視線を送ってしまいました。

そういう私は、ハリーポッターは借りて読む派です。

さすがに最近は落ち着いてきましたが(むしろ落ち着き過ぎてて不安w)、最終巻ということで、過去最高の盛り上がりを見せていたらしいです。それは売上に如実に表れているはずで、気になったのでうちの店舗の予約数でざっとハリーポッターの売上を計算してみました。

一日の売上を軽く超えていました。

さらに予約なしで購入するお客さんも大勢いるわけで、計算しながら「架空の青年によってKK川の経済が活性化された」という感覚を覚え、うっすらと感謝の念すら沸きおこりました。これが世界的に展開されていると思うと・・・J.K.ローリングが打ち上げた最後の花火のでかさは只者ではありません。

この祭が最後かと思うと寂しいものですが、売る側として体験できたってのはちょっと得した気分ですね。

続きを読む

dashiki__kannkikkko at 15:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 

2008年07月26日

こうばしき、おもひで

夕暮れ時の最寄駅前で、芳ばしいものを見ました。
「お前が先にガンを飛ばした」「飛ばしてない」だのという、男子高校生の小競り合い。

目が合っただけで己の自尊心を傷つけられるというナイーブさを持ちながらも、その小競り合いが周囲の人々に確実に丸聞こえであることには気にも留めない羞恥心感覚。

その芳ばしさに私の方がこっ恥ずかしさを感じると共に、「あぁ、夏だなぁ」と思いました。

彼らの夏に幸あれ、って感じですね。続きを読む

dashiki__kannkikkko at 11:44|PermalinkComments(3)TrackBack(0)思い出 

2008年07月16日

サタデー・ナイト・フィーバー

寒いタイトルを付けてしまっておりますが…
別にフィーバーしているわけではありませんが、このところ毎週土曜日はなかなかご機嫌に過ごさせてもらってます。続きを読む

dashiki__kannkikkko at 17:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽話 

2008年07月02日

パソコンの話

つい先日の話ですが、最近ひいきにしているバンドのオフィシャルサイトへ行ったのです。

パソコンを開いた時の日課です。

続きを読む

dashiki__kannkikkko at 02:14|PermalinkComments(5)TrackBack(0)独り言 

2008年06月14日

むしろGメンとして生きていくか否か

を、

本気で考えました。20秒ほど。

続きを読む

dashiki__kannkikkko at 13:12|PermalinkComments(4)TrackBack(0)独り言 

2008年06月06日

最近の読書状況

梅雨入りしたらしいですね。

晴耕雨読と言いますが、我がバイト先(本屋)の客入りはさっぱりです。暇すぎてPOPばかりが増えていきます。そんなのはまだマシで、最近は棚出し(本を売り場に出すこと)1時間、倉庫の掃除4時間、なんて時間の使い方をしてしまいました。もはや片手間…

しかし、ガソリン代や食料品が値上げとなれば、本なんてなかなか買わなくなるのでしょうかね。そう思うともう仕方ないですよね。前々から本ってなんか高いなぁ、なんて思ってましたけど。そんな話を誰も来ないレジカウンターなんかでしちゃってるわけで。来年あたり、バイト先が○ュンク堂に変わっていたらどうしようwww

私も最近めっきり本を買わなくなりました。別にガソリンも食料品も買いませんけれどね。なんかお金って貯まらないです。(ちなみに私は金の貯まらない手相をしている、と初対面のおっちゃんに言われたことがあります。)買う代わりに図書館に通っています。基本的に他人が触った形跡のある本は読みたくないので、本っ当にしゃーなしで図書館、なんです。

mixiニュースで「読書メーター」なるものを見つけ、早速登録ました。既にブクログを登録しているのですが、こちらは読んだ冊数や他の人のコメントが読めるだけでなくページ数やそのグラフが見られるというじゃありませんか。しかもページ数のランキングが見られるようになっているのですね。

ちょww既に17位www

今年の初めから読み終えた本を登録したので、早速ランクインしてしまいました。案外まだ登録者がいないのかもしれません。

しかし、ランキングも然り、グラフで自分の読書量が目でわかるというのはなかなかモチベーションが上がりますね。読み終えた本の一覧を観ると、「ろくな本読んでねえなぁ」というのにも気づいてしまいますが。面白いと思ううちは続けてみようと思います。ちなみにリンクに貼っています。よろしければどうぞ。

dashiki__kannkikkko at 14:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)独り言 
Profile
だしき
1985年11月6日生まれ
O型
生まれも育ちも兵庫県
ほぼ書店員の大学生

音楽:演奏も鑑賞も好き。
ライブ:なんでも。
読書:さくらももこ、伊坂幸太郎が好き。まだまだ開拓中。
映画:不思議の国のアリス、三木聡、オダギリジョー、蒼井優。主にDVDで鑑賞。
海外ドラマ:SATC、デスパレートな妻たち、フルハウス、フレンズ。サスペンスや病院系は苦手。
悩み:入浴中の居眠り、これは未だに深刻。
気になる:書道、ピアノ、宇宙、ワーキングプア、ロンドン、ニューヨーク。最近やっと「就職」という心配の種が消えました。
Recent Comments