2017年12月19日


どこからか突然現れて俺の前に現れて
突然何らかの理由で消えて俺の前から消えて
それは猫の中では考え思っていたことかもしれぬが

それでまた現れて
腕の中で涙を流し
寒き朝に以前と同様ドアの外に消えて

「あぁ、また来るのだな」

それは過去何度かあった感情で
そのような感情は次第に薄れゆくことも分かっていて
それでいてそのような感情にとらわれることが執着だということも
頭では分かっているのだが………




(21:54)

2017年10月26日

過去を というか 過去を 過去が 残る場所を 訪れるというのは それはそれで いいこともあるかもしれませんが いいとか わるいとか というよりも 心が ざわめく感じ そんな感じ 
それは それぞれの世界線上で 
何時もの如く 思考が 思考を 言語化できず 感覚的なものが 残るだけで 

(22:35)

2017年01月10日

二人に疲れて一人に戻り
と言うか強制的に一人に戻らされて
また繰り返す感じが
繰り返している感じで
物好きな女から今宵は解放されて一人
いつもの安酒を啜りながら……



gaki domoni ha mou atte nakute

---

hennkann suru noga menndo kusai node
konnna tyousi de yatte iru to
[wakari nikui node yamete kudasai !]
nannte iwareru nodakeredomo
sonnna aite mo idou ni natte
yasure nasi shit…

4jyuu wo sugite akiraka ni
taieki ga hette
sorenimo kakawarazu
insyuryou ha kawarazu

[nomisugi nannda yo!!]

nannte okorare nagara
onnna tono hitotoki wo sugositutu…

tosi wo akete yumemi ga waruku
tonaride neteiru onnna ni wakaranu youni
umeki goe wo hassite irurasii desu.

嗚呼疲れた。普通に打っていた方が
ストレスフリーです。

「嗚呼悲しみに雪の降り積む」が
当時の心境を表しているのです。

相も変わらず
酔っぱらって意味不明です。





(21:30)

2016年08月23日


昭和十六年九月十七日軍務公用ヲ帯テ部隊ニ入隊シ
九月二十三日廣島ニ赴キ同年十一月十五日名古屋ニ至リ
同地ヨリフィリツピン群島ニ上陸シ敵弾ヲ浴ビツ、
弾雨ヲ貫キテ遂ニ同地ヲ占領シ亦同十七年九月二十七日
ソロモン諸島ガダルカナル島コカンボナニ上陸

(21:05)

2016年07月05日


先ほどまでの罵詈の勢いは何だったのか

重なると本来の声を出す。


iino ka?

nani ga?

ore wa X2 de sorezore ni iru si.

nani ga?

dousiyoumo nai zo.

betsuni. nani?



Jr.の養育費をこれまで通りPCで手続きしようとすると

「!」で見たこともない名前が

いや、

一部、違和感を感じる表示に

あぁ、見つけたんだな。



今、こうしている間にも

着信を告げるランプが灯り

俺は俺で……



嗚呼、そういう事なのか?
















(21:18)