ダッチ・ライフ

クライミングや壁立て、セット、撮影等‥日々の雑記

涼しくなったであります。

プロジェクト改築、ジェットセットマット交換(色々あったけど・・E山ビログ参照)で一週間開けた後再び小牧へ。
H吉丸、Uサミクスコンビに合流して、完成目指します。
作業環境は先々週の酷暑日から比べると天と地の差!雨での待機やモロモロ現場でのトラブル等あったものの、キリなんとかつけて撤収です。

そして、本題。
行きがけに多治見・グラニットさん。(120件目)
T場オーナーのこだわりジムは完成しておりました。
色分けされたボルダー課題。スタートと終了のみにテープ表示というシステム。
最初チョイ戸惑うものの慣れるとオブザベがしやすい、というか視覚的に一目瞭然で素晴らしい。
難点は同色ということでホールド選択余地が狭くなり、一つの課題に色んな質感を詰めるのが難しくなる。
しかし、時間を使って単調にならないようによく工夫されてます。

そして小牧現場中にUサミクスと一緒に春日井・ピークンさんへ。(121件目)
ここ、、なんと現場から3kmという近さ。そしてオーナーさんもあっしの事覚えててくれました。(3年前フラッと立ち寄りました。登りはしなかったけど)
M山組施工なんで、そんなに広くない倉庫を上手くレイアウトしてます。カブリもあるしOK。
3時間ミッチリ登りやした。セットにプロセット入ってるんで形状うまく使ったり、読ませたりとハズレがないなあ。
しかし、Aキトさんの1級はだるま状態(手も足もでんかったという意味です。この用法って昭和?)

帰る途中は中央高速飯田インターにて途中下車、DUMBOさん(122件目)
初対面のオーナー様と挨拶。ジムを作る経緯や場所の選定、名前の由来等教えてもらいました。勉強熱心です。壁もマットも手作り。でも遜色はありません。きっと良いジムになっていくでしょう。
形状もうまく使ってます。マントルノもあるし水平ルーフもあります。ちょっと欲張ってる感は否めないけどオーナーがクライマーなんでしょうがいかな。課題たちはホールドも多彩でDK課題もあり、4時間楽しめました。
貴重な南信のジム。皆の衆も中央高速通ることあらば、立ち寄ってみてはいかがでしょう。

そして今週は久しぶりの東北。NANASHINO以来か?牛タン楽しみ〜DSC_0383DSC_0385DSC_0391














日本最強ジム

さ〜てさて今週も始まりました。
先週の飲み疲れか夏風邪気味で不調っす。

そんなことには関係なくここ最強ジムでは壁の改築&ホールド替えが同時進行中。
ここも5年目に入ってますが、そのよごれ具合たるや倍返し級です。
訪れるクライマーの本気度が分かりやすねえ。
そしてそのホールド密度、ここ最近いろんなジム見てきてますが、やっぱしここは最狂。

最凶スタッフの皆様も元気そうで何より。VIP No1(立ち上げ壁工事の際御手伝いしたんで畏れ多くも頂きました)
のアッシもうれしゅうございます。

さて本題の壁はどうなったかというと・・
最恐スタッフさんの厳しい箝口令によりアナウンスNG

なんで2階休憩スペースからみた俯瞰図チラリ。壁上屋根が大きく広がってる、その意味は?

DSC_0375

暑かったであります。

いや〜今週は暑かったっすね。
このフレーズで関東から東海地方のどこかが分かりやすね。

愛知はK牧自衛隊内にクライミングタワー作るお仕事しておりました。
しかも屋外。照りつける太陽!真っ黒に日焼けして痛い位、いや痛いです。
しかし辛い作業も一日終われば楽しい思い出(このフレーズ最近使ったなあ)。
その後のビールが格段にうまい。
ホテルは名古屋第一の歓楽街・栄の近く。
親分連日ゴッツアンっした。

そうそう飲み以外も初ジムでは刈谷に最近新しくできたピナクル2さん(119件目)寄らせてもらいました。
綺麗なジムでホールドもヴァリエーション豊かだし、セッターもO山君やKクタス店長さん、ココロ君、D・Kもいて楽しめました。
個人的難言えばドッカブリがないんでチョイ物足りないけど、登録料や利用料も安いしクライミング始めるにはいい環境だと思います。

さて来週はプロジェクト改築工事。色々と楽しみッス。
DSC_0359DSC_0369DSC_0370

BON休み

巷ではお盆休み。
あっしもこの期間家にいなければならなく、といっても一日中じゃないんで、映画&都会ジム巡り楽しみやした。

映画は現場で地方出るときなどよくDVDレンタルして見るんですが、久しぶりに劇場にて。
るろうに剣心。佐藤健カッコイイっす。25年前位にこんなカワイイクライマーいたらPンツ脱がしてたろうなあ〜
日本刀をあんなフェンシング剣みたいに扱えないだろう!なんてツッコミたいけど、殺陣はカメラワークも相まって迫力あったんじゃないでしょうか。
しかし映画で一話完結でないのはどうなんでしょ。でも次作も見に行こうかな。

ゴジラは地球生態系上の頂点に位置し(渡辺謙は神と呼んでた)、その生態系を崩さないためムートーを退治するという設定は面白いんでは。
渡辺謙好きです。

そして係った所は登っておこうシリーズ。麻布B2
結論言うとガッカリ。壁やら内装やらに比べ、課題設定・・時間もお金も使わなさすぎじゃありませんか?
壁が泣いてるよ。
「こう登るのか!」「なるほど!」というのがナイ。保持できるか?届くか?勝負。
マントル部分にいたっては、難しいのと簡単の間がナイ。あの形状なら山ほどいろんなムーヴがあるだろうに。
まあ、次回セット(すぐにでもやって欲しいが)ではよくなることを期待したい。
以上はあくまで私見です。壁工事携わったものの戯言と聞いてください。

そして一年前、夜勤地獄の末に仕上げた後楽園・スポドリ
工事したものの都心はチョット・・という食わず嫌い状態だったんですが、Yカ姉さんも係ってるんでB2みたいなことはなかろうと意を決して行ってまいりました。
結論言うとおもろかった。全部が面壁なんでヴァリエーションだしずらかろうが、さもありなん。
135度壁の一級はムーヴ解析核心。数ある選択肢の中から自分にマッチした手順で登れた時は嬉しかったす。
こういう課題ないとつまんないよね。
初心者だって同じことは言えるし。
まあ難言えば、4級~6級あたりにバラつき感じられけど、スタッフ育ってくればセット終了後にでもすりあわせができるだろうし。
又機会あれば行きたいですね。

DSC_0357DSC_0355DSC_0358

ぶら下がる

今週月、火曜と題名通り久々にぶら下がりセットin清水テルサでした。
初日昼から快晴。
勿論暑い。しかも壁は西向きのため、はね返りで目が痛い。うなじが焼ける。
レッグループが尻肉へ食い込みそこに汗が溜まる・・・。

まあ、きつい仕事も終わってみれば楽しい思い出?てことで、E山親方から日焼け手当に相当する、否それ以上に居酒屋さんにて美味しいお酒とお料理ごっつあんでした。
そしてYカ姉交えて後一年二年すれば三人合計150歳トリオで色んなクライミングよもやま話。
バカみたいで、クソ面白くない課題を作る○×△□とか・・。
お互い古くからクライミングしてる間柄、あっという間に三時間位たったか。まあ興味ある方は今度一緒に飲みやしょう。

翌日は雨もチラホラふる熱帯地方のような湿気の中汗だくなりながら、ルート設定、試登。
ミッション完了して、静岡JAMさんでもうひと登りして満足・満足。

さて今週残りは夏期休暇とらせて頂きやす。よろしゅうです。

DSC_0349DSC_0353
楽天市場
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
ジョージアBEANでGO!!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ