ブログネタ
熊木杏里 に参加中!
 
熊木杏里「Autumn Tour 2009 はなよりほかに」東京公演熊木杏里「Autumn Tour 2009 はなよりほかに」の東京公演を聴きました(当日の演奏曲についても触れていますので、これから公演をご覧になる方はご注意ください)。
 
今回のツアーは、広島(11月6日)、福岡(11月7日)、大阪(11月13日)、東京(本日)、静岡(11月22日)、愛知(11月23日)の5公演。東京公演の会場は、昨年12月の「ライヴツアー2008 〜ひとヒナタ」と同じ、東京国際フォーラム(ホールC)。バンドのメンバーは、今年5月のツアー「SPRING TOUR 2009 〜花詞」と同じ顔ぶれ。
 
スペシャリティな雰囲気はないものの、素敵なライヴでした。一番うれしかったのは、「SPRING TOUR 2009 〜花詞」のアンコールで披露された、「心のまま笑ってごらん 時折り何もかも忘れて」という歌い出しの曲名未定の新曲が、新曲として歌われたことです。「最後に、これを聴いてほしくて、届けます」と杏里さんが紹介した「どこまでも」というタイトルの新曲、この日の曲で、一番心に響きました。
 
曲と歌い手・演奏者と、聴き手との心の距離観の近さを感じさせる今回のライヴ、できることなら、今度は、ライヴハウスやキャパ400人以下の小ホールなど、物理的な距離感も小さな場所で聴きたいものです。ギターの黒田さんとのデュオという形で、ライヴハウスツアーをやってくれるといいなぁと。
 
 
■熊木杏里「Autumn Tour 2009 はなよりほかに」(東京国際フォーラム ホールC)
 
  1.未来写真
  2.あなたに逢いたい
  3.センチメンタル
  ----MC----
  4.花言葉
  ----MC----
  5.それぞれ
  6.天使
  7.春の風
  ----MC----
  8.長い話  …熊木(vo)+黒田(g)
  ----MC----
  9.woh woh(小田和正)  …熊木(vo)+黒田(g)
  ----MC----
 10.誕生日  …熊木(vo,key)+五十嵐(vc)
  ----MC----
 11.一千一秒  …熊木(vo,key)+五十嵐(vc)
  ----MC---- (メンバー紹介)
 12.雨が空から離れたら
  ----MC----
 13.最後の羅針盤
 14.今日という日の真ん中
 15.こと
 16.Snow
 17.新しい私になって
  ----MC----
 18.君の名前
  ----MC----
 19.バイバイ  …熊木(vo)+黒田(g)
<アンコール>
  ----MC----
 20.やっぱり
  ----MC----
 21.どこまでも  …熊木(vo,key)
 
 熊木杏里(vo,key)、黒田晃年(g)、浮田学(key)、石井裕二(b)、臼井かつみ(ds)、五十嵐あさか(vc)