May 28, 2006

「炭水化物」を減らせ!5

今夜は三ノ宮で飲んできました

いつ行ってもいいですよね、神戸〜

 

さて、昨日書いたダイエットですが、「炭水化物ダイエット」という紹介で、「あるある大辞典」を観たのがキッカケです

ようは、炭水化物がエネルギーの源で、人間のカラダは、いつ飢餓が来てもいいように、とりすぎた分を、自然と「脂肪」として体内に貯金しておく性質がある、というネタだったんですよね。

一方で、日々の摂取が足りなかったら、自然と体内の「脂肪」を引き出して燃焼する機能をカラダが持っているというんです

ただ、まったく炭水化物をとらないのは脳ミソによくないとのことで、実際に摂取ゼロをやってみたらボーッとイライラしてきます。

で、あるあるでやっていたのが、「炭水化物を1日100g」という目安。

最低限度の量をとるからボーッとイライラはしないけど、日々の活動には充分じゃないから、体内に蓄積されている脂肪が燃焼されるというもの。

これの実現のために、日々食べているものの成分にずいぶんコダワリましたよ

炭水化物が多いのが、

(董↓▲僖鵝↓L諭↓いい癲↓ゲ杙辧↓Σ綿の、要注意6品目。

これらをコントロールすることがとても大切

朝ごはんはサラダだけ、昼ごはんは普通に食べて、夜ごはんはおかずだけで「米」「パン」「麺」「いも」等は食べない、1日100gをできるだけ守る、という毎日を3ヶ月続けました。やっぱ、継続したのがよかったんですね。

コレがね、効果が良く見えてね、73キロあった体重が、少しずつ少しずつ減って行くのを体感できてね、とてもよかったです

それで、3ヶ月で12キロ減だから、マジで大成功

 

成功してから今日に至るまでも、炭水化物の量は、日々気にしてます

そのおかげで、あれからは体重高騰は皆無。

最近では普通に、昼も夜も米を食いますが、脂肪が貯金されるほどは食べてないので、大丈夫らしい。

振り返ってみると、たしかに73キロに行き着くまでには、炭水化物の量が半端なかったです

太るのにも、ちゃんと原因があるんですね。

やみくもにやるんじゃなくて、意味のあることを、かつ継続するのが、ダイエットの秘訣ですねッ


May 27, 2006

ダイエットネタの嵐5

久しぶりの更新です

最近、TVを見ていると、「ダイエットに効く」みたいなネタばかり

飲料業界でも、ダイエット効果の商品がだいたい出きったかな。

最近、「黒烏龍茶」が発売になったけど、烏龍茶はもともと、油モノの吸収を抑える働きがあるんだよね。「サントリー烏龍茶」のロゴ横には、「完油膩菜肴後飲用」と書いてある俺がいつも烏龍茶を飲んでいるのはそういう意味もあるんだよね

例の「白いんげん豆ダイエット事件」で話題になった番組、「ぴーかんバディ」では、今日もダイエットの話題。

「茶樹茸」という、最近売り始めたきのこでやせるというのだ。

でも番組を見てると、結構フクザツなロジックであることがわかる。

 油モノをおいしいと感じるから、食べたくなり、食べるから太る

 ダシのうまみを中心とした食事に変えればヘルシーで健康

 「茶樹茸」のうまみはかなり強力で、とてもおいしい

 「茶樹茸」にはまったら、油モノよりも好きになるはず

 「茶樹茸」中心の食事になれば、油モノをとらなくなるからやせる

…って、こんなストーリーになるわけないだろッ

そりゃ、番組の中でのモニターさんは、企画モノとして数日間その食生活してウエストが縮まったかもしれないけどサ。

 

とはいえ、実は俺も、TV番組で紹介されたあるダイエット法を実践して、3ヶ月で12キロ減が実現した経験がある

ストレスが原因か?たくさん食べる毎日を送ってたから、普段62キロくらいだった体重がおととしの年末に73キロまで行ったけど、去年3月末には61キロまで

今年2月に赤倉でスノボした日は、朝から晩まで滑ってたから、7年ぶりに59キロを記録したし

73キロのまま突き進んでたら、今はもう80キロを超えていたかも

今度、紹介しまぁす


May 25, 2006

大阪支部5

かつての陸上競技部の仲間達が、ちょこちょこ関西勤務で東京から転勤してくるんで、大阪支部なんて呼んで、たまに集まったり、誰かが出張で来たときには必ず誘って同窓会みたくしてたんだけど。

最近メンバーがサプライズ異動

数ヶ月前には、ひとり大分へ

そして今回、ひとり札幌へ

さらに、ひとりニューヨークへ

一時期5人いた大阪支部も、気がつけば2人になってしまう。

今日は札幌ゆきを応援する会でした。

 

しかし、実は、札幌支部が2人になるので、今年の冬は北海道にスノボに行く計画を立てようということになって、ちょっと楽しみになってきた


May 23, 2006

旅立つ人よ5

今夜は、来られる人で同期の会

会社を辞めて、新たなチャレンジをするヤツを応援する企画だ

 

事務系総合職の同期で30人くらいいるんだけど、俺は「暗黙の幹事」みたいなところがあって、新入社員研修の頃から、そういうポジションにいる。

そんなストーリーがあって、今でも声かけすると、「アイツが言うなら行ってみよう」って、結構みんなが来てくれるんですよね

あるいは、そのときは来られなくても、次回は来てくれたり

懲りずに次回をやるからなんだけど。

これはとてもありがたいこと。

上下いろんな代があるけど、同期の集まりの数は、俺達が一番多いんじゃないかな?

まぁでも、同期のほとんどが結婚して、ジュニアが誕生してるし、新入社員の頃のようには気楽に開けないんだけどね。

みんなそれぞれの毎日があるわけだし、行く行けないに気を使わず、「今回は行かないけど、次回か次々回は行くぜい」くらいのノリで感じてくれるくらいがちょうどいいなぁと思ってます


May 21, 2006

通せん棒がなくなった5

今日は、俺んちの近所の話題。

大阪市の主要道路を踏切でふさぎ、大渋滞の原因となっていたJR阪和線が、問題となっていた区間で今日から高架線にもちあがった

上り線だけは1年半前に上がっていたけど、今日で上下両方

 

俺が新入社員で、この町に住みだした頃に工事が始まった。あれからマル7年。やっぱり時間がかかるものですよね。


May 20, 2006

池袋3

今日は親戚の49日の法要がありました。

「わざわざ大阪から来てくれた」と喜んでいただきました。行くだけで、何か元気に感じてもらえるなら、これはとてもいいことですよね

 

夜は、同じ会社の東京勤務の数人とお酒をいただきました

池袋南口。

俺が今の企業に内々定をいただいて、初めて他の内々定者と会う懇親会の集合が、池袋南口だった。また、大学4年生のとき、イチバン大きな対校戦の納会も、池袋南口だったし。

いろいろ思い出があるよな。

そういえば、先々週も池袋だったよね

8時半過ぎに出て、最終のぞみで大阪へ…


May 19, 2006

すこしずつ…5

最近、調子がいい

やる気も上向き

内面的で、感覚的な部分だけど、今日の仕事のリズム感は久しぶり

ああ、俺だ、って思った

ひと頃のスランプを脱しつつある

GW効果、かなり高いぞ

 

スランプの話は、また今度

今夜は遅くなったんでもう寝ます

(下の時刻は23時50分と書いてるけど、実際は2時32分なんデス

 

今夜は東京から更新

明日昼に用事があって、会社から直で来た


May 18, 2006

定期異動3

役員人事も含め、会社全体の定期人事異動が迫る

今日はその内容がオープンになった日

 

来月から新体制。

さて、どうなることやら

ちなみに、昨年異動したばかりの俺は、続投

これからも引続き、いくぜい


May 17, 2006

シュトにはないアジ3

■□■□■□■□■□

CM好感度、キムタク7連覇 女性1位は上戸彩さん

2006年05月16日22時30分

 CM総合研究所(関根建男代表)は16日、05年度のCM好感度白書を発表した。タレントの男性部門は7年連続で木村拓哉さん、女性部門で初めて上戸彩さんがそれぞれ1位となった。

 調査は05年4月から今年3月に放送されたテレビCMが対象。首都圏に住む人から月ごとに3千人ずつを抽出し、アンケート形式で尋ねた。

 男性1位の木村さんはNTT東日本の「フレッツ」、女性1位の上戸さんは大塚製薬の「オロナミンC」などのCMにそれぞれ出演した。

■□■□■□■□■□

 

↑昨日、なんて記事を普通に読んでて、「あれッ」と。

キムタクが出ていたCMはNTT東日本の「フレッツ」って書いてあるけど、大阪じゃ放送していないんだよね、NTTの会社が違うから

俺、そんなCM見たことないし。…残念

こっちでは、NTTのCMといえば、「イチロー」です

これがまた、イイCMなんだよね

 

ちょっとしたことだけど、結構違いがあるんだよね、CMも、番組も

日曜昼によみうりテレビでやっている「たかじんのそこまで言って委員会」、これは天下国家を真剣に?語る番組なんだけど、俺には結構面白い

でも、東京では放送してない。

出演者達も、「東京で放送していないのがわかってるから、ここまで際どいことが言っちゃえる。東京で放送してるなら、こんなこと言えるわけない」なんて言ってる。そんなもんなのかなぁ

★ たかじんのそこまで言って委員会

 

そうそう。

テレビドラマを見ていると、ロケ地は普通に東京の町並み。関西テレビ企画のドラマでもそう。あと、カラオケで流れる画像もそう。

例えば、心斎橋や中ノ島が出てくることってほとんどないよね

左上のプロフの写真は京橋のオフィス街。

中央のビルは「クリスタルタワー」と呼ばれています

結構、絵になるんだけどね。

大阪の露出度は全然です

 

なんだかんだ言っても、東京に集中するよね

でも一方で、関西地区限定の番組が、結構面白かったり

首都にはない味、ってあると思う。


May 16, 2006

野村監督5

年取ったよね、ノムさん

ヤクルトの監督だったのがもう10年も前だもんね

今日は「ヤクルトVS楽天」だったらしい

筑紫哲也NEWS23で「師弟対決」ってやってた

ヤクルトファンではなかったけど(ドラゴンズファンでした)、ノムさんが監督だった頃は、よく神宮球場に行ったもんだなぁ。当時のヤクルトってチームの試合を観ること、そんな試合を見ながらメガフォン叩いて外野で声出すのが面白かった

ノムさんがヤクルトの監督をしてた頃、けっこう影響を受けた

部活の中でも、いろいろと実践してたりしたんだよね。

高校の部活のロッカーに、「ID」とか書いてたし

俺が大阪に住むのと同時に阪神の監督になってちょっと嬉しかったんだけど、阪神の監督している頃は、ノムさんの輝きがなかった感じ。しかも奥さんの不祥事で退任しちゃったし

あれだけの監督があんな終わり方したからショックだったし、もう監督やることないんだろうなぁ〜、って思ってたけど

再び「野村監督」を見ることができて、実はとてもウレシイ

 

当時のノムさんが書いた本に『勝者の資格』というのがあってね

部活の練習だったり、チームに何かを伝えるときとか、いろいろと参考にしたね。これは皆さんにもオススメの本です


Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
訪問者数