岩滝町の廃村「蛇谷」を訪ねるべく与謝野町役場を訪ねた 窓口の若い人ではわからず、年配の職員の方に聞いていただいた 府道「網野・岩滝線」の途中から入る右の谷だと、教えていただいた
DSC_0129
「駒返の滝地蔵」よりちょっと下がった男山第一浄水場の横から道があった
DSC_0128
ここを左、マツタケ山になっていて期間中入山禁止と書いてある
DSC_0127
道は地道で狭いが軽トラなら十分で、車の跡が付いている
DSC_0120
どんどん入ると滝が見えてきた
DSC_0115
これが集落の入口というか、シンボルというか、村の守り神だったのであろうか
DSC_0114
ここから奥が集落みたいだ
DSC_0113
そんなに大きくないが形のいい滝である
DSC_0112
めざす蛇谷の集落は明日にしよう

12月12日(月)丹後から「白山」が見えました
私は「由良ヶ岳」から見ることが出来ました 修正はしていません 修正するともうちょっとよくなると思います
DSC_0240

DSC_0247

DSC_0252

そんなに快晴でもなかったのですが条件が良かったのでしょう 見事に見ることが出来ました
いろいろと見えました
左「赤岩山」、右「宇野ヶ岳」
DSC_0225
中央「太鼓山」、スキー場に雪が積もっている
DSC_0228
12月10日(土)は高竜寺ヶ岳も初冠雪だったらしい 雪が残っている
DSC_0227
一字観の天橋立
DSC_0232
「青葉山」
DSC_0235
大島、小島
DSC_0238
奥「青葉山」、手前「槙山」の自衛隊レーダー
DSC_0241
由良川鉄橋
DSC_0249
中央「磯砂山」
DSC_0254
中央「久次岳」、右へ「権現山」、「西山」
DSC_0255
左「高尾山」、右「高山」
DSC_0256
この一年で3回目の「白山」を見ることが出来た 12月なのでもう一回くらい見ることが出来るかもしれない